陶器の風鈴    ≪   ツルニンジン   ≫



荒れたお天気が続きましたので、気になりながら会いに来ました。

華やかさがなく、見落としがちになりますが、去年の場所に無事であることを確認、

ツルニンジン(蔓人参)は、根が朝鮮人参に似ていて薬用植物だそうです。

艶のある肌でうつむいた佇まいは、陶器の風鈴を思わせます。

別名の ジイソブ(爺蕎) の語源である花の中のソバカスも覗いて見ました。

長野県の木曽地方の方々は、ユニークな名前を思いつくものですねぇ。

バアソブ(婆蕎) にも出会いたいな! と思いながらカメラを向けていましたら、
厳ついお顔のお客様が・・・!?

お花には嬉しいお客様なのでしょうが、私は苦手~! 
退散です。



花言葉は、  感謝、誠実


(1)
a0140000_075164.jpg


(2)
a0140000_083491.jpg


(3)
a0140000_085281.jpg


(4)
a0140000_092353.jpg


(5)
a0140000_095094.jpg


(6)
a0140000_0134949.jpg


(7)
a0140000_0143613.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-24 18:00 | 植物 | Comments(6)
Commented by hemi-kame2 at 2013-09-24 19:47
>陶器の風鈴を思わせます。
陶器とは言い得て妙です。
ほんとに西洋アンティーク調、陶器製の風鈴みたいです。
1,4枚目、良いですねぇ。

Commented by calmcalmcalm at 2013-09-24 21:28 x
soyokaze-1020さま
こんばんは☆
とても可愛いお花で
つる性の植物なのですね
風鈴みたいで 見てみたいです
写真撮影 虫や蛇にどうぞ お気を付け下さいね
私は蓮を撮りに行って 田へ落ちました
今年は蓮を撮るの諦めましたよ
Commented by shizenkaze at 2013-09-24 23:37
ツルニンジンやバアソブはまだ一度も写した事がありません
近くでは出逢いが無く大昔見た頃には写真にそれ程興味も無く今まで撮れなかったんだと思います~

木曽の方言から付けられたバアソブが先で後からツルニンジンをジイソフ゛なんて言ったのですね・・・・・^^

1.3.4.6.7の写真いいですね~
花を撮っていると時々すぐ近くで羽音がします
そんな時には横目でチラッと見てスズメバチじゃなかったら写し続けますね~^^

スズメバチだったらゆっくり逃げ出します・・・・・><
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-25 23:37
hemi-kameさん
撮っています時には気がつきませんでしたが、
PCで確認して、この子の艶のある肌に陶器を連想しました。
ぶら下がり方が風鈴を思わせます。
1、4枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-25 23:37
calmcalmcalmさん
はい、周りの木や草に巻きついて花をつけています。
色が地味ですので、良く注意しないと見逃してしまいます。
山に入ると、色々な虫に出会います。
一度、蛭に襲われトラウマになっています。
オズオズしながらの山歩きです。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-25 23:37
shizenkazeさん
私も、ここでしか出会いがない子たちです。
バアソブとの出会いはありません。 一度見てみたいのですが・・・
1、3、4、6、7、有難うございます。
厳ついお顔のハチさん、ススメバチの仲間でしょうか?
ちょっとドキドキでした^^;

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水辺に佇む貴婦人    ≪  ... 遊び場は草薮のなか     ≪... >>