雨に咲く花    ≪   ツユクサ   ≫

九月の長雨は、花散歩を阻みます。

手入れの行き届かない庭の片隅に ツユクサ(露草) が顔を出し始めました。

窓の下のタマスダレの列の中のものは、こじんまりと、ミョウガの間からこちらを見ている子は50センチ以上も背伸びして・・・

「朝露を受けて咲く」の一説がある花、この色も名前にも魅かれます。

あさつゆではないけれど、雨の雫もお似合いです。


露草は涙先立つ話をばする萱の葉のかたはらに咲く      与謝野晶子


花言葉は、 恋の心変わり、僅かの楽しみ


(1)
a0140000_5163319.jpg


(2)
a0140000_5165523.jpg


(3)
a0140000_5171974.jpg


(4)
a0140000_5174747.jpg


(5)
a0140000_5193928.jpg


(6)
a0140000_5201181.jpg


(7)
a0140000_5213722.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-10 18:00 | 植物 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2013-09-10 22:47
今日散歩していた長良川の河川敷にもツユクサがたくさん咲いていました・・・・・
ツユクサの花を見て華奢だった感じる人は多いですが本当はとても強くて逞しい植物ですね・・・・・
近くに自分より背の高い植物があると競って茎を伸ばして他の植物達の上で花を咲かせます~
私が今まで見たツユクサの中で一番背を高く伸ばしていたものは180cm以上ありました・・・・・
図鑑等には20cm~40cmなんて書かれていますがこの逞しさに気が付いていないようですね・・・・・><

どの写真もいいですね~
ツユクサは身近にあるのに何故か私には写し難い花です・・・
Commented by calmcalmcalm at 2013-09-11 21:43 x
soyokaze-1020さま
ツユクサのブルーは大好きな色です
こちらで拝見すると
とても自然のままに咲いてる様子を感じています
すべてのお花がとても美しいですね
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-12 18:48
shizenkazeさん
朝咲いて昼には萎む儚さから、弱々しいイメージですが、
強くて逞しい花なのですね。
故に万葉人にも愛され、命をつないで今の世の人にも愛でられているのでしょうね。
この花の雰囲気や色の魅力の表現は、私も難しく思います。
いつも適切な知識と温かいお言葉、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-12 18:48
calmcalmcalmさん
最近、気力減退で、カメラを持って出かけられないでいます。
庭をウロウロしているだけ・・・
季節は確実に移ろい、散歩道も秋の気配が漂って来ましたのに・・・
ツユクサの心に染みとおる色、私も大好きです。
優しいコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨上がりの笑顔    ≪   ... 散歩道に秋のあしおと   ≪ ... >>