涼風にさそわれて    ≪   ネムの花   ≫



一週間も降り続いた雨で、熱気を帯びた地面はすっかり冷めたようです。

夏の間まどろんでいた我が家のネムの花が、この日の夕方、突然満開になりました。
ほんとうに突然なのです。

門の横に少しだけスペースをつくり、我が家のシンボルツリーにしているこの子

ブログを立ち上げた最初に登場させたのが、この花でした。
4年前の7月のことです。

それから、どういう訳か初夏も真夏にもご機嫌が悪くねむり姫で・・・!?
秋風が吹く頃、やっと目覚めます。

そろそろかな? と、思っていましたが、こんなに一気に咲くとは~?

“夢よ開け“ とばかりに・・・
初ブログに記した言葉は、いまもって空振りのままなのですが!


いつ知らず夏も寂しう更けそめぬほのかに合歓の花咲きにけり    牧水
そのすがた人にうつすやねぶの花      加賀千代女



花言葉は、 夢想、胸のときめき

(1)
a0140000_0541492.jpg


(2)
a0140000_0544420.jpg


(3)
a0140000_055445.jpg


(4)
a0140000_0552925.jpg


(5)
a0140000_055551.jpg


(6)
a0140000_058793.jpg


(7)
a0140000_0582755.jpg


(8)
a0140000_0592843.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-09-06 18:00 | 植物 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2013-09-06 21:32
4年前には『梅雨明け間近な朝』に綺麗な花を咲かせていたネムノキなのにどうしたのでしょうね?
きっと子供が朝寝坊して母親に起こされたいって言う甘えのようにネムの花がゆっくり咲いてsoyokazeさんに『起きなさい~』って言って欲しいのかも知れませんね~

今最初のブログ写真を見ましたが今の花の方が元気に見えますね
写真を写すsoyokazeさんの腕が上達しているのは良く分かっていますがネムノキもより色っぽくなったみたいですね~^^

どの写真も全部いいですね~
今年はこんなに綺麗に咲いていた花を見る事が出来ませんでした~♪
Commented by hemi-kame2 at 2013-09-07 09:09
このネムノキは桃色が強いですね。
こんなに鮮やかな色はあまり見ません。
きれいですねぇ。
4枚目、雄しべの放射状がきれいです、見事な扇です。
7枚目、緑の葉と桃色の扇、お互いが映えてますね。
ラスト、飾り扇がたくさん、良いですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-09 22:35
shizenkazeさん
初ブログ、見て下さったのですかぁ~^^;
ちょっと恥ずかしいですが、有難うございます。
カメラのことは全く無知の世界で、皆さんの温かいコメントや絵を拝見しながら
ここまでやって来ました。
振り返ってみますと、一歩進んで二歩下がる状態で、なかなか上達していないことが判り、
もどかしいです。
牛歩でも良いから、前に進みたい思いです。
いつも励ましのお言葉を、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-09-09 22:35
hemi-kameさん
多分、品種改良された園芸種なのでしょうね。
野山に自生しているネムの花より色が鮮やかです。
このときに一気に咲きまして、直ぐあとの雨で、今は無残な姿なのですよ。
4、7、ラスト、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 散歩道に秋のあしおと   ≪ ... 夏の愁いからさめて    ≪ ... >>