初夏のかおり    ≪   テイカカズラ   ≫




散歩道にジャスミンに似た甘い香りが漂いはじめました。

テイカカズラ(定家葛) の開花です。

岩や崖に這い登り、周りの樹木に絡みつき、そこから垂れ下がって
いちどきに白くちいさな笑顔をふりまいています。

4・5日前までは、細い針のような蕾でしたのに・・・
季節の移ろいが駆け足になって、この子たちも慌てているのでしょうか?

初夏の香りが漂う散歩道です。


花言葉は、 優雅、爽やかな笑顔。


(1)
a0140000_1494415.jpg


(2)
a0140000_1494843.jpg


(3)
a0140000_1511372.jpg


(4)
a0140000_1512919.jpg


(5)
a0140000_1575550.jpg


(6)
a0140000_1544318.jpg


(7)
a0140000_1515125.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-22 18:00 | 植物 | Comments(10)
Commented by asitano_kaze at 2013-05-22 21:40
そうそう、ほんとつぼみは細い針の感じですね。
花びらは飾り気がなく、でもたくさんの賑やかな兄妹たちの話し声は実に楽しそうです。花言葉そのままに爽やかな笑顔を思わせますね。
トップ、すごいところを這い登っていますね。
4、この笑顔、すてきです。ちょっと得意げになって、でも周りの子に気遣っている、そんなイメージがわきます。
ラスト、この子たちは竹林に絡みついているのでしょうか。
蔓性の植物はその自由な生き方が魅力的です。
Commented by shizenkaze at 2013-05-22 22:45
テイカカズラの花は少しだけ花弁を捻った感じで咲くので可愛く見えますね・・・・・
名前の由来では色々ある花ですがこの可愛くもあり逞しくもある花を見ていると初夏の訪れが感じられる季節になります~

香りが良いのでこのちっちゃな扇風機達がクルクル回れば香りがもっと広範囲に広がるのにな~なんて時々思いながら見ています・・・^^

4と7の写真いいですね~^^
私も会いに行きたくなりました・・・・・♪
Commented by hemi-kame2 at 2013-05-23 13:49
テイカカズラの花は風車のような形ですね。
くるくる回るプロペラの様でもあります。
秋には細長い実が熟すと2つに割れるんですね。
そこから冠毛の付いた種を風に飛ばすんですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-23 21:41
asitano_kazeさん
散歩道には何箇所かこの花の群落があります。
例年ですと6月に撮っていましたが、今年は早めに気づき、3ヶ所で撮りました。
ラストは、川向こうの竹林のものです。
ここでは、まだ若いのでしょうか? 花が白く捩れも強いように思いました。
トップは崖一面が真っ白に覆いつくされ、芳香の波の中でカメラを向けました。
4、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-23 21:42
shizenkazeさん
はるか万葉の頃から命をつないで咲く逞しいお花ですよね。
伝説話にも事欠かない説があるようで、花に寄せる昔の人の感性に驚いたりします。
嫌味のない香りは、散歩の人たちを楽しませていますよ。
この花全部がクルクル回れば~♪
どれほどメルヘンチックなことかと、想像するだけで楽しくなります。
4、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-23 21:42
hemi-kameさん
はい、記憶しています。
hemi-kameさんのこの花の綿毛! 拝見して直ぐに探しに行きました。
こんなにたくさん咲く処ですから、きっと出会えると・・・
見つかりませんでした^^;
ただ、一度、豆の鞘のようなものがぶら下がっているのを見たことがあります。
少し割れた所から僅かに綿毛が見えました。 
後になって考えますとあれが果実だったのではと・・?
この小さな花から、あのような細長い実が生るとは思っていなかったものですから!?
もっと注意して見ることにします。
コメント、有難うございます。

Commented by m-kotsubu at 2013-05-24 00:25
こんばんは♪
テイカカズラ、風車のようで可愛いですね。
以前、トカゲが隠れていたのを思い出しました。^^
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-05-24 14:19
余り気をつけていないからでしょうね、
見かけないような気がします。
五月も終わりになって
急に気温が上がったみたいで
色んな花たちが活発になりましたね。
お元気で。
今日もスマイル
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-25 21:00
m-kotsubuさん
小さな花ですが、咲きはじめはもっとねじれが強く
ほんとに風車のようです。
崖に這い登ったり、岩に絡んで覆ってしまいますから、トカゲちゃんの隠れ家になっていたのかも・・?
香りがよくてここを通る時は思わず深呼吸します^^
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-25 21:03
KawazuKiyoshi先生 
そちらでは見かけられませんか?
万葉からの花で藤原定家に纏わる伝説が名前の由来だそうです。
季節が駆け出して、花たちが活発になり、
花撮りの私は息切れしてしまいそうです。
ご訪問、コメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お母さんといっしょ~!    ... 何を待っているのやら~?   ... >>