即かず離れず    ≪   アケビ ・ ミツバアケビ   ≫


山の岩肌の前、枝垂れた蔓が小さな花をつけています。

微かな風にも左右に揺れ、まるで上品なモビール~!
アケビ(木通)です。(通草と漢字表記することもあります)

初めてこの子に出会ったのは、海沿いの藪の中でした。

小さな花ですのに、気品のある色合い、藪に似つかわしくない花姿に感動したものです。
更にこの子があのアケビの実になることを知り、再度、びっくり!
この時期になりますと、山道や藪の中を探すようになりました。

傍にぶら下がっている地味な子は、ミツバアケビ(三葉木通)です。
光の加減で美しい赤色を放ちますが、殆ど黒くみえます。
ユニークな佇まいですね。

どれも、雌花・雄花が適度な距離を持って~!?
考えさせられる姿です。

夫婦も親子も、恋人たちも
それぞれ自分の世界を持ちつつ、相手を見詰め、適度な距離をもって生きる・・・
つかず離れずの関係が最善の生き方なのかも・・??



花言葉は、 才能、唯一の恋


(1) アケビ
a0140000_045633.jpg


(2)
a0140000_05372.jpg


(3)
a0140000_073277.jpg


(4)
a0140000_075745.jpg


(5)
a0140000_08216.jpg


(6)
a0140000_091895.jpg


(7)ミツバアケビ
a0140000_01214.jpg


(8)
a0140000_0121892.jpg


(9)
a0140000_0125528.jpg


(10)
a0140000_0391478.jpg


(11)
a0140000_015306.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-05-06 18:00 | 植物 | Comments(12)
Commented by asitano_kaze at 2013-05-06 21:02
アケビのちいさな花もこうしてスポットを当てられると、じつに美しく魅せてくれますね。
どの絵も見とれてしまいました。
3,6,そして9,11,何度も見つめました。
さいごの言葉、味わい深く考えさせられました。
Commented by ふくやぎ at 2013-05-06 21:50 x
10番の写真がきれいで素敵ですね!
最高です!
Commented by m-kotsubu at 2013-05-06 23:02
こんばんは♪
野性味のあるアケビの花、いいですね~
この花を見つけると、なぜかとても嬉しくなります。
どれも素敵です~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-06 23:37
アケビもミツバアケビも雌花が雄花より上に咲きますね
普通なら受粉し易い逆の方が自然なのに自家受粉を避けているのかな?

着かず離れずの程好い距離ですが雄花から見れば大きくて偉大なる雌花を上に奉って大切にしているみたいに思います~

4.5.8.9.10の写真いいですね~
『木通』を『気通』と思って夫婦間では何も言わなくても『気』が『通じ合う』ようにしたいです・・・・・♪^^
Commented by hemi-kame2 at 2013-05-07 05:12
アケビの雄花、これはもうリボンのように見えます。
明るい良い光を捕えましたね。
4、9枚目、雄花が美しいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-07 19:56
asitano_kazeさん
少し風がある日でした。
なかなかピントが合わず、時間を取りました。
撮りながら色々な気持ちが交差します。
心が乱れますと集中力に欠けてしまいます。
精神の鍛錬は難しいものがあります。
3、6、9、11、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-07 20:02
ふくやぎさん
地味でともすれば黒くなりがちな小さな花です。
少々逆光気味にしてみました。
曇り空でしたが・・・
10、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-07 20:35
m-kotsubuさん
関心がなかった頃は見えていなかった花、
今は、藪の中まで探してしまいます。
出会いますとほんと嬉しくなりますね。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-07 20:35
shizenkazeさん
自然界は女性を奉って命の営みを紡いでいますよねぇ?
人は果たして・・・?
「気通」そうありたいものですが、なかなかですね。
4、6、8、9、10、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-07 20:35
hemi-kameさん
大きいほうが雌花だそうです。
これが秋にはあの果実を結ぶのですが、自然の中では稀で、たわわとはいかないようです。
アケビの実、食したのはいつのことだったか、忘れてしまいました^^
4、9枚目、有難うございます
Commented by calmcalmcalm at 2013-05-08 21:58 x
soyokaze-1020さま
カメラを持つまでは 
アケビって子供のころに食べた紫の実
お花などは興味を持ってみなかったのです
でも最近は細かく見るようになりました
可愛いお花ですよpね
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-09 23:54
calmcalmcalmさん
私も同じくです^^
お花は、最近になって知りました。
小さくても華麗な花姿、まるで園芸種のような佇まいに一種の驚きを感じました。
カメラを持つようになり、新しい世界が広がり、その魅力を楽しんでいます~☆
コメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 蒼の世界    ≪   ヤマル... 山里の初夏    ≪   シャ... >>