まどろみから覚めて    ≪   イチリンソウ   ≫



まだ、まどろみ中の子たちが居る群落があります。

ニリンソウより遅い寝覚めの イチリンソウ(一輪草)

「もう、春ですよ~! そろそろお目覚めの時がきましたよ~!」
声かけをしたくなるほど、眠たげです。

目をこすりながら、思い思いの方向に頭をもたげて・・・
寝覚めの幼子の仕草は、微笑ましいほど愛らしいものです。

「ウラベニイチゲ(裏紅一華)」 と云う別名があるとおり、うしろ姿の仄かな紅色も可愛いですね。

去年より少し早めに訪れた山野草の群生地
春の妖精たちの新たな表情に出会えました~♪


手にのせて風も小さく一輪草     きくちつねこ
一輪草一つといふは潔ぎよし     山崎ひさを



花言葉は、 追憶、久遠の美


(1)
a0140000_23435393.jpg


(2)
a0140000_23444983.jpg


(3)
a0140000_23451641.jpg


(4)
a0140000_23455862.jpg


(5)
a0140000_23475136.jpg


(6)
a0140000_23481053.jpg


(7)
a0140000_23485790.jpg


(8)
a0140000_23491551.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-04-22 18:00 | 植物 | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2013-04-22 21:48
イチリンソウが見られていいですね~
こちらの木曽川水園ではニリンソウがほんの少しだけ咲いていましたがイチリンソウはまだ出会いが無いです・・・・・><

1.2.5.6.8の写真いいですね~^^
いつか出会ってみたい花です・・・・・♪
Commented by asitano_kaze at 2013-04-22 22:06
イチリンソウ、ニリンソウとはひと味おもむきが違いますね。
今回の絵はどれもすてきな光を捉えておられますねぇ。
白花の魅力を引き出すのは何といっても光をどの角度からつかまえるか、だと思います。
3,5,7,8、白い萼の上で光が踊っていますね。
4,6、和服姿の美人の横顔ですね。
Commented by ふくやぎ at 2013-04-22 22:29 x
7番8番が好きです♪
静かなでも媚びない凛とした感じがいいですね。
Commented by m-kotsubu at 2013-04-23 00:25
こんばんは♪
イチリンソウ、ニリンソウより大人っぽい感じかな?
美しい美人さんって趣きですね。
うっすらとピンクの花の裏側、いいですね~
どれも素敵です。^^
Commented by hemi-kame2 at 2013-04-23 09:00
淋しさの かけらも見えず 一輪草
一輪といえどもみんなで咲いているのですね。
ラスト、裏側のうすい桃色が良いですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-24 00:25
shizenkazeさん
近くで知らないものですから、お隣の県まで遠出をしています。
ここは、山野草が保護されていますので、時期を追って春の妖精たちが次々に顔を見せてくれます。
この春は天候不順で、出会えるかどうか、ヤキモキいたしました。
何とか出会えましたが・・・?
1、2、5、6、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-24 00:26
asitano_kazeさん
ニリンソウより大きい花で、初めて出会った時は驚きました。
このフィールドでは、まだ目覚めが遅く、小さな群落でしたが
開いたお花を探して、モデルになってもらいました。
3、5、7、8、うす曇りの日で、時おり射す光も直ぐ逃げてしまい、ちょっと難儀しました。
4、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-24 00:26
ふくやぎさん
山野草の魅力に取り付かれています。
遠出しないと出会えないのが痛いです。
雨や曇り続きの空を見上げるふくやぎさんの気持ちに似ているかも・・・?
7、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-24 00:32
m-kotsubuさん
ニリンソウの小ささに比べますと、この子は少し大きい分、大人っぽいですね。
けれど、眠たげな仕草を眺めていましたら、幼子の目覚めのように感じました。
開ききった花が僅かでしたので、尚更そのように~?
頬を染めた美人にも見えますね。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-24 00:32
hemi-kameさん
俳句も嗜まれるのですねぇ。
有難うございます。
花の佇まいも名前も魅力ある野草です。
お日様が真上でしたら天を見上げて咲くのだと聴きました。
この日は寝覚め間もない時でしたので、思い思いの方向を向いて
裏側がよく見えました。
コメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< はじめまして~! の出会い  ... 春のひと時に咲く    ≪  ... >>