目覚めを待つ睦まじさ    ≪   ニリンソウ   ≫



久々に休日のお天気が穏やかになり、2時間かけて山野草の群生地に出かけました。

ブログ上では、もう、終焉を迎えているという情報もあり、
果たして出会えるかしら? と、不安でした。

入り口は開放されていましたが、人気もなく、管理しておられる愛好会の小父さんたちの姿もありません。

とりあえず中に入ることに・・・

薄い雲が広がる空の下、フィールドはやさしい風が花を揺らしながら通り過ぎます。

心配していた ニリンソウ(二輪草) のピークは、これからのようです。
ここの斜面を白く染める群生は見られませんでしたが、目覚め間もない子たちの微笑が眩しく映ります。

先に咲いた花が、あとの子の目覚めを待つ姿~!

仄々と愛おしくなりますね。


二輪草の一輪すこし おくれけり       岡林英子


花言葉は、 友情、協力


(1)
a0140000_23105467.jpg


(2)
a0140000_23122820.jpg


(3)
a0140000_2312473.jpg


(4)
a0140000_23131730.jpg


(5)
a0140000_23133462.jpg


(6)
a0140000_2315829.jpg


(7)
a0140000_2315020.jpg


(8)
a0140000_2316453.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-04-18 18:00 | 植物 | Comments(12)
Commented by calmcalmcalm at 2013-04-18 19:31 x
soyokaze-1020 さま
ニリンソウ 可愛く素敵に撮っておられます
守ってあげたいような可愛いお花ですね
Commented by shizenkaze at 2013-04-18 22:33
ニリンソウがこのように多く咲いている所はこちらには無くていつも出掛けている木曽川水園に少しだけなら見る事が出来ます・・・・・

イチリンソウやアズマイチゲやキクザキイチゲのように学名に『アネモネ』を付けている花達ですが私は栽培種のアネモネよりこちらの方が優しくて好きです~^^

1.3.7.8の写真いいですね~^^
Commented by m-kotsubu at 2013-04-18 22:49
こんばんは♪
先日、私もニリンソウの群生に出会いました。
可愛らしいですよね~
みんなでおしゃべるしているみたい。^^
うっすらピンクがいいですね♪
Commented by hemi-kame2 at 2013-04-19 10:11
“一輪すこし おくれけり”、つつましいきれいな言葉ですね。
日本の夫婦を暗示してるようで良いですね。
この句を選んだsoyokaze-1020さんの感性が素晴らしいです。
7枚目、良い絵です。

Commented by asitano_kaze at 2013-04-19 15:41
ニリンソウは先に花を咲かせた兄が後から生まれてくるつぼみの妹を待つ、その姿が
すてきです。
こちらではもう兄妹ともすっかり咲きそろっていて、つぼみは見当たりません。
どれもすばらしいですが、特に3、いいですねぇ。うっとりとします。
この淡さ、柔らかさ、優しさがたまりません。
舞台に立っているような7もすてきです。
Commented by deep_breath38 at 2013-04-19 23:11 x
こんばんは。
ニリンソウはホント、カワイイですよね~。
花弁の裏側がほんのりピンク色なのがまた、いいんですよね~(゜-゜)
1,3,5,6枚目が素敵です~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:14
calmcalmcalmさん
可愛いお花ですよねぇ。
咲いている期間が短い儚いお花ですので、焦りました。
毎年、同じような絵にしか撮れなくて、工夫の課題を残しています。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:14
shizenkazeさん
気候が不安定でしたので、心配しましたが、今年も出会えて良かったです。
この場所でしか出会えなく、毎年、遠出をしています。
ここは、この季節、山野草が入れ替わりながら姿を見せてくれます。
時間をかけて何度か通うことになります。
1、3、7、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:15
m-kotsubuさん
間もなくしますと、斜面一面を真っ白に染めるほど咲き揃うはずですが・・・
その頃には「山野草祭り」で訪れる人も多く賑わいます。
この日は、まだ早かったようです。
春の妖精たち、魅力ありますよねぇ。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:15
hemi-kameさん
花にまつわる俳句や短歌をネット検索して、選んでいます。
お恥ずかしいことですが、
それに触れているうちに、言葉の引き出しにストックが増えるのでは・・?
自身の語彙が貧困な為の勉強だと愚かな考えでのことです。
7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:15
asitano_kazeさん
こちらでは、まだ咲き始めたところでした。
2輪目の花が咲いているものは僅かで、探しながら撮りました。
季節はそちらが一歩先に進んでいますね。
kazeさんがイメージされるニリンソウ、私もそのように感じます。
3、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-04-20 01:16
deep_breath38さん
愛らしくて魅力いっぱいの山野草ですねぇ。
かなり沢山撮ってみたのですが、満足な絵にならず挑戦は来季に持越しです。
可愛さの表現、モデルの花の選び方、難しい課題です。
1、3、5、6枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春のひと時に咲く    ≪  ... 春の舞台    ≪   ヒメオ... >>