白い天使    ≪   コハクチョウ   ≫

新聞記事を見て、お隣の市まで出かけました。
4000キロの長旅を終え、国内最南端の越冬地とされるこの溜め池に
コハクチョウ(小白鳥)が飛来しているというのです。

その溜め池は水が抜かれ、中央のわずかな水溜りに50羽ほどが・・
美しい姿を見せてくれました。

大空を舞う姿、水の上に浮かぶ優雅な姿をイメージして訪れましたけれど、
溜め池はドロドロ・・・!?
帯状になった水溜りは、幅50cmも満たないほどの狭さです。

朝食を終えた後のくつろぎの時間だったようで、パフォーマンスもありません。
少々残念!

けれど、その輝く翼、しなやかな姿の美しさは ・・・

どんな環境や条件下であっても
白い天使の羽ばたきは、優しい風をおくってきます。

人の心の澱みや濁った想いなどを、一掃するような清らかさを感じます。


(1)
a0140000_1101168.jpg


(2)
a0140000_1105156.jpg


(3)
a0140000_1112844.jpg


(4)
a0140000_1151072.jpg


(5)
a0140000_1152912.jpg


(6)
a0140000_1155596.jpg


(7)
a0140000_1161651.jpg


(8)
a0140000_1165986.jpg


(9)
a0140000_1173084.jpg


(10)
a0140000_1181011.jpg


(11)
a0140000_1182834.jpg


(12)
a0140000_118481.jpg


(13)
a0140000_119999.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-02-09 18:00 | | Comments(14)
Commented by calmcalmcalm at 2013-02-09 19:09 x
soyokaze-1020さま
こんばんは☆
白鳥ってとても美しい そして優しい目をしているのですね
ダンスをしているように
羽を広げている姿は美しいですね
ゆっくりと見たことがないので
美しい作品を見せていただいてありがとうございました
Commented by shizenkaze at 2013-02-09 23:25
白鳥達は体を水面に浮かせて泳ぐので汚れているような水辺だと可愛そうなほど羽根が汚れますね・・・・・

ここのコハクチョウはまだ綺麗なので見ていて『ほっ』としました
少し汚れているものもいますが綺麗な水の所へ行ったらまた元通りになりますね・・・・・♪

こちらではコハクチョウが木曽川に時々来るようですがあまり逢えなくて琵琶湖湖北まで行かないと難しいです・・・・><

1.3.5.7.9.10.12の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2013-02-09 23:41
こんばんは♪
コハクチョウ、真っ白で美しいですね~
10からの一連の動作、素敵です。^^
Commented by ふくやぎ at 2013-02-09 23:44 x
そんなに飛ぶエネルギーがどこにあるのjか、なぜ道に迷わないのか、、
不思議な、でも感動です♪
Commented by hemi-kame2 at 2013-02-10 09:08
6枚目、この幼鳥の景色が好きです。
みんなが餌をあさっているのに独りそれらを不思議そうに眺めてる幼鳥が何かとても良いですね。
羽ばたいた羽の透き通るような白がきれいです。
Commented by deep_breath38 at 2013-02-10 22:43 x
こんばんは。
コハクチョウさん美しいですね~。
ご本人(本鳥?)たちはどう思ってるのか分からなっけど、ホントに優雅な姿です~。
3,5,7,12枚目が素晴らしいですね(^^)。
Commented by nonohana28 at 2013-02-11 10:27
おはようございます。
コハクチョウの羽ばたいている姿の美しさ
羽の輝きは十分に見応えがありますね。
そしていつも思うことなのですが
soyokazeさんの優しい眼差しと気持ちが文章からにじみ出るようです。
特に最後の一説には心が打たれました。
無垢なコハクチョウにエールを送りります。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:29
calmcalmcalmさん
良く知っている鳥さんですのに、野生の白鳥を見る機会はあまりなかったものですから、
とても新鮮でした。
真っ白で、大きくて、しなやかな姿、仕草も何となくゆったりと優雅で、見惚れてしまいました。
とっても美しい鳥さんですねぇ。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:29
shizenkazeさん
実は、ここに2度通いました。
最初に訪れた日には、溜め池の周りを野焼きしていて、出会えませんでした。
水抜きされた条件の悪い所でしたが、出会えてよかったです。
イメージ通りではありませんでしたが・・・^^;
いつの日か“白鳥の湖”のような場面に遭遇してみたいですね~^^
1、3、5、7、9、10、12、沢山有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:30
m-kotsubuさん
ほんとうに美しく魅了されました。
羽ばたき画、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:30
ふくやぎさん
不思議ですよねぇ。
小さな身体のジョウビタキでさえ渡るそうですし、
そのエネルギーに驚かされます。
ふくやぎさんの豆知識でまた教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。
コメントも有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:31
hemi-kameさん
このようにかたまって群生していましたら、
何処に狙いをつけて良いのか迷います。
感性を磨かなければ・・・、と、思うことしばしばなのですが~!?
羽ばたきは少々逆光気味にして見ました。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:31
deep_breath38さん
何だか動作も優雅に感じますねぇ。
大空を飛んで欲しいと願ったのですが、
夕方に小さな丘を越えて隣の溜め池に帰るのだそうです。
遠くて夕方まで待てませんでした^^;
3、5、7、12枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-12 00:31
nonohana28さん
地元の「白鳥を保護する会」の方が、朝食を蒔いた後のようで、
訪れましてから暫らくしますと、羽の中に頭を入れて眠ってしまう子が多くて、
パフォーマンスが見られなくなりました。
タイミングが難しいですね?
いつも優しいコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そらを飛ぶティンカーベル   ... 悪戯っ子    ≪   ツグミ... >>