庭園はオアシス    ≪   ヒヨドリ   ≫


駅からほど近い日本庭園は、良く手入れがされて、四季折々の静かな佇まいを見せてくれます。
花のないこの時期でも、市民や観光客の憩いの場でもあります。

樹木の根元に植えられた万両の艶やかな赤い実が彩りを添えています。

万両は葉の陰に実をつけるため、目立たずに鳥の食害にもあわず、
また、落花もしないで、次の冬までそのままの状態を保つことが多いと言います。

その万両に ヒヨドリ(鵯) が・・・
羽でバランスをとりながら、実を啄ばんでいます。

背の低い万両の幹に上手く掴まるものですねぇ。

生きていく為には苦難を乗り越えなければ~!?

庭園の小さな流れを見詰めて、
やがてその水を飲み始めました。

清らかな美しい水は、この子にとっては 命の泉の水でしょうか?
飲み終えた表情が眩しいような・・・!

庭園は、この子にとっても、訪れた人々にも、心のオアシス的存在です。


(1)
a0140000_2254338.jpg


(2)
a0140000_22543419.jpg


(3)
a0140000_2254519.jpg


(4)
a0140000_22551219.jpg


(5)
a0140000_22553215.jpg


(6)
a0140000_22555224.jpg


(7)
a0140000_22561978.jpg


(8)
a0140000_22571565.jpg


(9)
a0140000_22573451.jpg


(10)
a0140000_22575986.jpg


(11)
a0140000_22582749.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-02-05 18:00 | | Comments(14)
Commented by calmcalmcalm at 2013-02-05 19:42 x
soyokaze-1020さま
ヒヨドリは万両の実を食べるのですね
我が家の庭に万両の実が落ちているのは
ヒヨドリ君の仕業ですね
メジロが来るとピ~~と鳴いて鵯が降りてきます
可愛いような メジロがかわいそうなような気分ですよ
とても美しく撮れていて素敵ですね
Commented by shizenkaze at 2013-02-05 22:00
ヒヨドリは農家の人達には嫌われているようですが見ていると可愛いですね・・・・・
ヘアースタイルも格好いいし目だってパッチリしていてイケメンですね

近くに居る他の野鳥と比べると大きいのでセンダンの実でもナンキンハゼの実でも簡単に銜えられますね・・・・・
だから小さな実は他の鳥達に残してあげればいいのにって思う事もしばしばあります・・・・・

1.2.5.7と8の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2013-02-05 22:45
こんばんは♪
ヒヨドリくん、万両の実を上手に食べてますね~^^
こうして見ると可愛いですよね。
身体が大きいから、ちょっと怖く見えるのかな?^^;
Commented by deep_breath38 at 2013-02-05 23:39 x
こんばんは。
ヒヨちゃんたら、細いマンリョウの木にとまっちゃうんですね…。
食べ物が減る時期なのでまだ実が残っててラッキーでしたね~。
2,7,10枚目が好きです~(^^)。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-06 09:46
calmcalmcalmさん
お庭の万両はヒヨちゃんの仕業かも~?
羽の陰に隠れるようについている万両の実も、あの身体でよく見つけるものだと思いますね。
我が家でもヒヨちゃんとメジロちゃんの攻防戦を繰り広げていますよ~^^
何となく憎めないのですけれど・・・!
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-06 09:46
shizenkazeさん
ヒヨドリは大食漢だそうですね。
他の鳥たちがあまり食べないイイギリなども平気で食べるとか?
散歩中でも一番良く見かける鳥さんです。
ガーデニングされている方が、花芽を食べられて困っておられましたが
農家での食害は深刻な場合もあるそうですね?
様々な被害対策がなされているようですが、苦難を乗り越えて懸命に生きているヒヨちゃんですのに・・・
共に仲良く暮らす方法はないものでしょうかねぇ~。
1、2、5、7、と、8も有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-06 09:46
m-kotsubuさん
小鳥ばかり見ていますと、ヒヨちゃんは大きく見えますねぇ。
姿やお顔の色合いなどは、けっこうイケメンに見えませんか・・?
憎めないところもありますね。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-06 09:47
deep_breath38さん
いつも高い木の枝で見ますのに、
こんな背の低い万両でさえも、地面すれすれに羽ばたいて、実を啄ばむ姿が
懸命に生きているのだなぁ~と、思ってしまいました。
2、7、10枚目、有難うございます。

Commented by hemi-kame2 at 2013-02-06 10:13
ヒヨドリも工夫してますね。
ヒヨドリの生活史の一面を見てるようです。
このような絵を巧く撮りますねぇ、感心します。
1,2,3,7,8枚目、良い絵ですねぇ、素晴らしいです。
Commented by nonohana28 at 2013-02-06 11:32
ヒヨドリくん なかなかお利口さんなのですね。
みんな、可愛い小鳥さんたちに目を奪われがちですが
こうして拝見していますと美しい絵になりますね。
いつも高いところに止まっているイメージがありますが
こんなに低いところを上手く渡っているのですね。
全体に暗い中で万両の赤い実がひと際、輝いて
特に3、7、10枚目が好きです。
Commented by asitano_kaze at 2013-02-06 16:58
いやぁ、ヒヨちゃん、見事にその魅力を引き出されていますね。
たいていのカメラマンは見向きもしません。
桜に来ているメジロを追い回すヒヨをさも汚らわしいような目つきで、お前なんかあっち行けよ、と舌打ちしているカメラマンがよくいます。
ここにあるヒヨちゃんの絵はどれもとても美しいです。
たくさんのカメラマンに見てほしいです。
こんなに美しいんだとわかってもらいたいです。
とくに1,3、6,7,8,9、すばらしいです。
soyokazeさんの鳥撮りへの熱意をひしひしと感じます。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-07 08:42
hemi-kameさん
いつも高い所に留まっていますから、ちょっと驚きました。
万両の実もここのは少なくなっていますね。
この子の隠れレストランかも・・?
庭園を散策して、たまたま出会った光景で、同じ子かどうか~?
1、2、3、7、8枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-07 08:42
nonohana28さん
生きていく為には、それなりの知恵を絞るのでしょうね?
木の実もこの時期は少なくなっていますから・・・
庭園も今は冬枯れ状態で、赤い実も少なくなっています。
梅の蕾が少し膨らんで、春の訪れを待ち望んでいるようでした。
3、7、10枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-02-07 08:42
asitano_kazeさん
お花がなくて、鳥撮りに挑戦していますが、
珍しい鳥など知るよしもなく、身近な鳥さんで修行しています。
1、3、6、7、8、9、有難うございます。
お師匠さんに沢山褒めて頂くと、面映いやら嬉しいやら~!
大変励みになります。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 悪戯っ子    ≪   ツグミ... 冷たくないの~!?    ≪ ... >>