待ち望んで・・・    ≪   マガモ   ≫


野鳥が多く見られるというこの冬、
先月の中ごろ、街の中心に位置するお堀を覗いてみました。
この時期、渡来してきた マガモ(真鴨) が、カルガモなどに混じって遊んでいるのでは・・・?

期待に反して、一組のカップルだけしか確認できません。

カモ類が少ないという噂も耳にします。
所用の度に、2度3度、覗きに行きました。

メタリック・グリーンのあのおつむをした子たちが増えています。
魅力的な輝きです。
堀の対岸の張り出した木の下が、この子たちの安住の場所、
夕方まではプカリ・プカリと浮いたまま動きがなく、なかなか近くに来てくれません。

堀に廻らされている柵の上にカメラを乗せて、時おり見せる羽ばたきも撮ってみました。

鳥撮りは 待つ忍耐 が要りますねぇ。 
私は、まだそこまでの域に達していないことを実感しています。


(1)
a0140000_15564983.jpg


(2)
a0140000_15571884.jpg


(3)
a0140000_15573376.jpg


(4)
a0140000_15581641.jpg


(5)
a0140000_15584851.jpg


(6)
a0140000_1559875.jpg


(7)
a0140000_15593074.jpg


(8)
a0140000_160691.jpg


(9)
a0140000_1603796.jpg


(10)
a0140000_161411.jpg


(11)
a0140000_1615752.jpg


(12)
a0140000_1624349.jpg


(13)
a0140000_163798.jpg


(14)
a0140000_1632639.jpg

by soyokaze-1020 | 2013-01-08 18:00 | | Comments(12)
Commented by asitano_kaze at 2013-01-08 18:28
いやぁ、マガモの魅力をたっぷり引き出されていますね。
オスの頭のグリーンの輝き、とても美しいです。
この色はこんなにきれいにはなかなか出ません。
光の当たり方がいいあんばいでないと。
羽ばたきもしっかり撮られていますね。
♀もとてもきれいです。
2,4,8,11,14,すばらしいです。
Commented by m-kotsubu at 2013-01-08 22:17
こんばんは♪
いまだにカモの見分けがよくつかないのですが…^^;
羽ばたき、よく撮れてますね~
メタリックグリーン 美しいです。
私は待つのはとっても苦手で…
待って鳥撮りをするより
山を歩いて風景などを撮るほうが 自分には向いている~
と気づきました。
鳥撮り修行、がんばって下さいね! ^^
Commented by nonohana28 at 2013-01-08 22:37
こんばんは~♪
カモの種類がこんなに多いとは知りませんでした!
今日のマガモの頭の色鮮やかさにはびっくりしました。
メタリックグリーンと黄色の嘴は本当にきれいですね。
羽ばたいて、しぶきが上がって
臨場感が伝わるようで素晴らしいです~~♪
Commented by shizenkaze at 2013-01-08 22:49
マガモが一番馴染みの鴨らしいですが今はカルガモの方が身近な鴨になりましたね・・・・・^^
マガモの光沢のあるグリーンの頭と白いネックレスを見るといつも可愛いな~と思います・・・・・

待って撮るのが苦手な私は風景や花を写しながらドンドン進んで行きますがそれが時々間違いの元で近くから鳥に飛ばれてしまいます・・・><

5.7.11の仕草を見ているとオーケストラの前でタクトを振っている指揮者みたいに思えますね~^^
Commented by deep_breath38 at 2013-01-08 23:00 x
こんばんは。
う~ん確かに、こちらでもカモ類は少ないようです。
以前北本に行った時は、寒くて湖面が凍るので飛来しない、みたいな話だったような…?
マガモちゃんはカワイイですよね~。
2,4,5,10枚目が好きです~(^^)。
Commented by hemi-kame at 2013-01-09 10:04
マガモ軍団、左から右へ音もなくスイスイ。
応援団もいますね、自らを鼓舞して元気はつらつですね。
堀の中の小さなドラマですね。
水面に見入っているとけっこう細かい動きがあって飽きないですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:30
asitano_kazeさん
何度も見に来ましたが、思うように撮れません。
朝に弱いものですから、お昼過ぎに出かけるのですが、
動きがなくプカリとしたまま眠っているようなのです。
所用を済ませ、4時前に出向きますと、やっと動き出すのです。
朝と夕方が鳥さんは活動時間なのでしょうか?
まだ、知識不足で空振りが多いです(経験を積んでの勉強です)
2、4、8、11、14、と、温かいお言葉、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:30
m-kotsubuさん
私の場合は、カモに限らずです^^;
羽ばたけばとりあえず連写~! 
「下手な鉄砲も数打ちゃ・・!?」 の中の数枚です。
待つのは苦手なのですが、山を登りながら写真を撮るkotsubuさんに比べますと、
苦労のうちには入りませんねぇ。 はい、修行を重ねます^^
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:30
nonohana28さん
山野草や樹木もそうですが、野鳥の世界は奥が深いですねぇ。
カメラを持つようになって、初めて知ることばかりです。
マガモの雄の鮮やかなグリーンは、光線の具合で 緑、紺、黒、など微妙に色を変えます。
鳥たちの配色の美しさは目を瞠るものがありますね。
羽ばたき、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:31
shizenkazeさん
はい、こちらでも散歩道の川で年中カルガモは見ることができます。
時々、マガモと瓜二つの飼育されているアヒルやアイガモを見ますが
私には区別ができません^^;
ここのカモさんはこの時期だけですから、完全に渡りのマガモだと思っています。
待って撮る~! 私も苦手でいつも通りすがりに出会ったものなのですが
目的を絞ればスタイルも変えなければ、と思い始めています。
5、7、11、なるほど、そうも見えますね~^^
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:31
deep_breath38さん
そうらしいですね?
ここも今季はマガモは寂しいままなのかと思っていました。
何度も覗いて、増えてきたことに一安心です。
2、4、5、10枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2013-01-09 22:31
hemi-kameさん
何度も覗いて、やっと、動きがある場面に出会いました。
堀の中のドラマを観るのも時間帯によることを知りました。
鳥撮りは粘りと忍耐が重要なことも・・・^^;
コメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 魅力的な隈取りメイク    ≪... 薄日の中の散歩    ≪   ... >>