強面と云われても    ≪   ハシビロガモ   ≫

この日の溜め池は、初冬の柔らかな陽が射し長閑でした。

時おり静かに風が、栴檀の実を揺らしながら渡っていきます。
山の紅葉を映していた水面は、そのたびに細波を立て万華鏡のきらめきを見せます。

様々な色に染まる水面で ハシビロガモ(嘴広鴨) が数羽~!

このカモさんは私でも、見まちがえることはありませんね。

見た目はいかにも強面・・・
長いヘラ型の嘴を水面につけたまま、滑るように泳いでいます。

顔をあげた正面顔などは精悍な逞しい表情です。
けれど、黄色の虹彩の奥の黒い瞳、可愛らしくて好きです。

ちなみに、黄色いお目々は雄だそうです (撮った絵は、すべて雄だったようです)

どの子も微妙に羽の色模様が違いますが、サブエクリプスからエクリプスの時期なのでしょうか?

冬から春にかけて完全な繫殖羽になるそうです。


(1)
a0140000_2325217.jpg


(2)
a0140000_2331736.jpg


(3)
a0140000_2334433.jpg


(4)
a0140000_234225.jpg


(5)  この子は、女の子だったようです^^;
  
a0140000_234475.jpg


(6)
a0140000_23554.jpg


(7)
a0140000_2353694.jpg


(8)
a0140000_2363426.jpg


(9)
a0140000_2365241.jpg


(10)
a0140000_2371871.jpg


(11)
a0140000_2393345.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-12-02 18:00 | | Comments(12)
Commented by deep_breath38 at 2012-12-02 22:09 x
こんばんは。
ハシビロ君は、クチバシの形が分かりやすいですよね~。
色んな羽の色、成長過程が見られるようで面白いです~。
3,4,7,9,10枚目がいいですね~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2012-12-02 22:11
こんばんは♪
ハシビロガモ、ユニークな顔つきですね。
愛嬌があって憎めない感じです。
カモくんも綺麗に撮れていますが、水面の色がとっても綺麗ですね! ^^
3,4,6,8 いいですね♪
Commented by shizenkaze at 2012-12-02 22:53
ハシビロガモの面白い嘴も餌を獲るのには理想の形なんでしょうね
でも他のカモ達と比べてしまうと少しだけ滑稽にも見えますね~

色が違うのは成長の過程なんですね?
サブエクリプスからエクリプスの細かな事は知りませんが雄だけに見られるようなので人間なら『変声期』のようなものなのかな・・・・・
若い男の子達も最近は『おじさん』になる前には女の子っぽくなる事が多いので人にも『エクリプス』ってあるのかな~(笑)

3.4.6.8.10の写真いいですね~♪^^
Commented by asitano_kaze at 2012-12-03 00:10
ハシビロガモ、ほんとにユニークな顔をしていますよね。
オスは換羽の個体差が大きいようで、他のカモに比べて美しい繁殖羽になるのが遅いですね。
2はほぼきれいな繁殖羽になっていますね。
5はメスですね。羽の色も茶色の虹彩もメスの特徴がみられます。
1、栴檀の実、いい構図ですね。
4、水面に自分の顔を映しながら進んでいく姿、いいですねぇ。
8、水の色、波紋が美しいです。
Commented by hemi-kame at 2012-12-03 09:35
強面、人でいえば般若顔に相当するのでしょうか。
4,6枚目、水面もきれいだし鳥もきれいに撮られていますね。
Commented by nonohana28 at 2012-12-03 23:11
こんばんは。
栴檀の白い実が初冬の陽射しを受けて温かな色になっていますね。
紅葉に染まった水面の細波がきれいです。
ハシビロガモさん 実際に見ているときは動き回ってよくわかりませんが
こうして拝見してみますと鋭い目にも愛嬌のあるのが解りました。
よく撮れていますね。
水面にも姿が映ってとてもいいなぁ・・・と思いました。。
どれも好きなのですが
4枚目は目と姿の映り込みと水面の波が好きです。
8枚目は正面を向いているのもいいなぁ・・・・
それと水面の色と波の輪が好きです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:25
deep_breath38さん
特徴ある風貌の子たち、鳥に詳しくない私でも忘れることはないです^^
成長の過程は調べて知った『ヘぇ~?』です。
3、4、7、9、10枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:25
m-kotsubuさん
出会うたびに愛着が湧いてきました。
良いお顔~! ですね。
溜め池周りの木々と山の紅葉が映りこんで、水面は様々な表情を見せてくれました。
3、4、6、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:25
shizenkazeさん
水面のプランクトンを掬い取って食べるそうですね?
それに適した嘴の形・・・、神様の深い愛情ですね^^
エクリプスなどの言葉、サイトからの引用で馴染みがないです^^;
最近の若い男の子は美しくなりましたね? (中身は解りませんが・・・)
3、4、6、8、10、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:25
asitano_kazeさん
はい、知っている名前の鳥さんでも自信がなく、一応調べるようにしています。
色が鮮やかになり、胸に交じりの無い白が見られたら、繫殖羽になったということですね。
色々な色模様のハシビロガモがいるこの時期は、観察が面白いです。
5、やっぱりメスでしたか?そんな気がしたのですが、
「メスは虹彩が褐色から黒、オスのエクリプスではメスと間違えるほど似ている時がある」
という説明を見たものですから・・!? いつも有難うございます。
1、4、8、も有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:26
hemi-kameさん
一見、こわもて~ですよねぇ~^^
見慣れてきますと、愛着を感じるようになりました。
水面の色の変化が楽しかったです。
4、6枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-12-04 22:26
nonohana28さん
溜め池の縁に一本だけ栴檀がありました。
葉を落として実が鈴生り、水面は秋色に染まってnonohanaさんのお言葉を借りましたら
まさに『秋彩』です。
風は目に見えませんが、様々なものの姿を変化させ、それが風の姿なのかしら?
と、考えたりもします。
ハシビロガモ、美しい衣に似合わずユニークなお顔です。そこがいいです。
4、8枚目、ご丁寧なコメントも有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 再会の好機をつかむ    ≪ ... 溜め池にて    ≪   ヒド... >>