晩秋の風の中で    ≪   ブルーサルビア   ≫


この時期、お花畑の花たちは種類少なく、それでもパッチワークの丘のように植えられていました。

涼しげな秋の風に溶けこむように ブルーサルビア が揺れています。
ブラジル・アメリカテキサス州~メキシコ原産のこの子たちは、多年草です。
日本では冬の寒さに弱く、一年草として愛されています。

陽が沈み西の空に夕闇がせまりだす頃、この紫色は闇に溶けはじめる佇まいだと言います。
美しい魅力的な色ですねぇ。

その青い海の中に、たった一輪、クレオメ(風蝶草・・ふうちょうそう) が残されていました。。
精一杯の白い笑顔も寂しげです。



お花畑の隅っこの枯れ枝に 小鳥が見えます。

モズでしょうか?

特等席で辺りを見まわしています。
それにしても、とお~い!

園内は静かな平和な時が流れています。
お花も、鳥も、訪れた人々の上にも・・・

頬をなでる晩秋の風はあくまでも優しく・・・
心を解きほぐして、私も風にゆだねる心地よさを味わったひと時でした。


ブルーサルビアの花言葉は、 尊敬、燃える心


(1)
a0140000_20314358.jpg


(2)
a0140000_20321023.jpg


(3)
a0140000_20392376.jpg


(4)
a0140000_20394592.jpg


(5)
a0140000_2040035.jpg


(6)
a0140000_20402061.jpg


(7)
a0140000_20403565.jpg


(8)
a0140000_20405163.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-11-16 20:43 | 風景 | Comments(16)
Commented by m-kotsubu at 2012-11-16 21:08
こんばんは♪
ブルーサルビアの群生、青い海のようですね~
とても綺麗です。
モズくん、遠くてもばっちりですね!
ラストもいい感じです。^^
Commented by shizenkaze at 2012-11-16 23:14
岐阜市の市花は『サルビア』ですが一応赤色のサルビアのようで昭和47年10月22日に制定されたそうです・・・・・
私個人としては今日載せて頂いている『ブルーサルビア』の色が好きなんですが変えてくれないでしょうね・・・・・(笑)

白いクレオメがたった1本だけ咲いているのは不思議ですね^^
何処からか逃げ出してきたものなのでしょうか?

モズの男の子ですね・・・・・
目のマスクがくっきりと見えて可愛いですね~
よく小さな猛禽類なんて言われますがこんなに可愛い顔なんだからもっと優しいニックネームにして欲しいですね・・・・・^^

2.3.4の写真いいですね~^^
モズの写真も良かったですよ・・・・・♪
8の風景のようなものがこれから色々な所で見られるようになりそうですね・・・・・
原発より風車の方かクリーンエナジーですが鳥達にとってはこの風車は脅威らしいですね・・・・・
Commented by calmcalmcalm at 2012-11-16 23:35 x
soyokaze-1020さま
こんばんは~♪
まだこのような美しいガーデンがあるのですね
ブルーサルビアを背景に咲く 白のクレオメノ美しいこと!!
こちら関西ではとっくにこのお花は終わっているのですよ
また モズが可愛いですね
であえてよかったこと!!
Commented at 2012-11-17 12:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by asitano_kaze at 2012-11-17 12:29
ブルーサルビア、優しくて好きな花です。
2とラストの絵が好みです。
モズとガマズミ? の赤い実の取り合わせ、いいですねぇ。
モズは警戒心が強いですから、引いて撮ることが多くなりますね。
晩秋の光景としてとてもいい感じです。
Commented by hemi-kame at 2012-11-17 13:48
赤いサルビアが燃える情熱とするとブルーサルビアは理知的で覚醒の色ですね。
コスモス?の向こうにサルビアの絨毯がある丘なのですね。
きれいな丘、遠くに海でしょうか。
モズが左向いて右向いて“只今、視察中”ですね。
Commented by deep_breath38 at 2012-11-17 22:48 x
こんばんは。
ブルーサルビアは、実はヒメアカタテハが大好きな花で、見かけるとヒメアカちゃんが来てないか、必ず確認してしまいます~(^^ゞ。
1,2,4,7枚目が好きです~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:32
m-kotsubuさん
広いお花畑では、赤や黄色の花が多くこのブルーは特別の存在に見えますね。
よいアクセントで目が洗われるようでした。
やっぱりモズですね。野鳥は勉強のやり直しです^^;
ラスト、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:33
shizenkazeさん
サルビアは岐阜市の市花でしたね。
赤は情熱的で元気が良いイメージですもの、シンボルの花としては最適ですね。
白いクレオメは、夏の間、此処に群生していたようです。
処分を逃れた返り花のようです。
2、3、4、と、モズ画、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:33
calmcalmcalmさん
観光バスが立ち寄るほどの広大なお花畑ですので、管理が行き届いています。
クレオメは返り花でしょうか? とり残された姿が目を惹きました。
野鳥はとても魅力がありますが、まだ、その入り口にも辿り着かない状態です。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:33
カギコメさん
貴重な情報、感謝です。
是非、検討してみたいと思います。
また、参考にさせて頂きます。有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:34
asitano_kazeさん
このような系統の色合いに、とても惹かれてしまいます。
2、ラスト、有難うございます。
小鳥はなんと身体が軽いのかしら?感心します。
あんなに細い枯れ枝の天辺で・・、枝も鳥も平気なのですね?
モズの絵、小さいのですけれど、好きな絵に表現できました。
kazeさんのお言葉『晩秋の光景』、とても嬉しいです。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:35
hemi-kameさん
広大なお花畑です。
海が望める丘にあります。
モズは遠かったのですが、シャッターを押しながら近づいて、飛ばれてしまいました。
鳥撮りは、マナーもテクニックも判らなくて、身につきません^^;
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-18 21:35
deep_breath38さん
この日も、チョウや蜂など虫さんを探してみましたが
もう姿が見えませんでした。
1、2、4、7枚目、有難うございます。

Commented by nonohana28 at 2012-11-18 21:44
こんばんは~♪

一枚目のお写真は本当に絵になる風景です。
右の大きな木にやはり秋を感じますね。
ブルーサルビアのお花が柔らかく溶け込んで心地良いです。
7枚目のモズくん、遠くでもばっちりで素敵ですよ~~♪
いつもお写真はもちろんですが
優しい心和む説明文も楽しみです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-19 23:26
nonohana28さん
木の種類は判りませんが、広いお花畑にアクセントのように高い木を植えています。
安らぎを感じますねぇ。
ブルーの花は、主役になったり脇役を務めたり~^^
良い役どころです。
野鳥はもっか修行前の入り口です。
温かいコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< しとやかな華やぎ    ≪  ... 秋を見送る    ≪   コス... >>