やさしさに包まれて    ≪   ホトトギス   ≫

庭園の入り口には、いま見ごろの花・・「ホトトギス(竹の庭)」 とだけ、写真つきで表示してあります。

ホトトギス(杜鵑草)は、ユリ科の多年草で種類も多く、この子がどんな品種の名前なのか判りません。

竹の庭はやさしさに包まれた静かな時間です。

色んな品種を集めた竹ばかりの庭、 
その足元のあちこちで終焉間近のこの子たちが沈黙の笑顔を見せていました。

穏やかな時の流れは、人の心もゆっくりと変えていきます。
その辿った路にはキラリと光ったものがあったはず・・!

哀しくても美しかったその想い出は心の宝石箱!
季節になれば変わらずに咲く花に、想いを馳せてそぉ~っと箱の蓋を開けることでしょう。


やさしい日溜りの中に咲くこの花の上を、笹の葉をざわめかせながら、
秋風が渡っていきます。


花言葉は、 永遠にあなたのもの、永遠の若さ


(1)
a0140000_234234.jpg


(2)
a0140000_242096.jpg


(3)
a0140000_244535.jpg


(4)
a0140000_245827.jpg


(5)
a0140000_254284.jpg


(6)
a0140000_263633.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-11-04 18:00 | 心の庭 | Comments(12)
Commented by shizenkaze at 2012-11-04 22:54
私もホトトギスの種類が判りませんがこの花は一番多く見られるホトトギスのようですね・・・・・
今日も粕森公園近くで見たばかりです~^^

ヤマユリの様な高貴な感じや気高さでは無くカタクリやササユリのような愛らしい姿でもなく特別な姿に思えます・・・・・
女優さんなら主役じゃないけれど個性派俳優で居ないとその舞台が寂しくなってしまうような存在のする花に思えます・・・・・

以前は見たくてもなかなか出会う事が出来ませんでしたがここ数年は色々な所で出逢えるようになって楽しんでいます・・・・・

この庭園はとても素敵なところですね^^
2.3.5.6の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-11-04 22:59
こんばんは♪
ホトトギスは、一度見たら忘れられませんね。
ちょっと憂いのある表情がいいですね。
3,5 いいですね♪
Commented by nonohana28 at 2012-11-04 23:51
soyokazeさん こんばんは。
今日のタイトルに相応しいホトトギスですね。
竹とのコラボとても似合っています。
控えめでつつましい佇まいが素敵です。
5、6枚めが特に好きです。
Commented by hemi-kame at 2012-11-05 09:47
ホトトギス、花の形が気を惹きますね。
今年は白のホトトギスをまじまじと見ました。
巧みな細工を施したように見えました、名前も良いですね。
5枚目、和の雰囲気がとても良いです、墨絵でも良いかなと思いました。
Commented by asitano_kaze at 2012-11-05 21:56
竹林の庭ですか。
静寂のときに身を置いてホトトギスに語りかけるように撮られているさまを想像しました。
ホトトギスと竹、実に似合ってますね。
生け花を見るような感じて見せていただきました。
2,4,5,いいですねぇ。
添えられた文章もこころに響いてきます。
Commented by deep_breath38 at 2012-11-05 23:37 x
ホトトギスがフシギな花ですよね~。
どこにピント合わせていいのか分からず、カメラマン泣かせです~(^^ゞ。
にもかかわらず、どのお写真もよく撮られてますね~。
2,4,5,6枚目が好きです~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:32
shizenkazeさん
我が家のホトトギスは背丈が1m以上、花も大きくおそらくタイワンホトトギスかと・・?
此処のは、かなり小さくて・・?
森で出会ったセトウチホトトギスはもっと小さなものでした。
名前が判らずに戸惑いますね。
ですが、どれも花姿は個性的! ユニークな魅力があります。
庭園は四季折々に和の雰囲気で楽しませてくれます。
2、3、5、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:32
m-kotsubuさん
秋という季節とユニークな姿が憂いを帯びて見えるのでしょうね?
咲く場所により、イメージも膨らんできます。
3、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:32
nonohana28さん
入日前の陽射しがお花に表情を与えて、とても優しい雰囲気でした。
竹の葉を揺すって渡る風の音と、時々、ヒヨちゃんの声が聴こえるだけの静かな庭でした。
5、6枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:32
hemi-kameさん
白いホトトギスは少ないですね。
去年初めて植物園で出会いましたが、今季はチャンスがありません。
華やかさはありませんが、存在感があるお花です。
5枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:33
asitano_kazeさん
少し遅かったのですが、まだ、開いているものに出会うことができました。
竹とホトトギスと少しだけヤブランがある静かなお庭です。
2、4、5、有難うございます。
終焉まぎわの花姿は、こころが騒ぎます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-11-06 22:33
deep_breath38さん
どうしてこんな形のお花なのかと、初めて知った時には不思議に思ったものです。
ピント合わせ、確かにそうですね。
2、4、5、6枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< めくらぶどうと虹    ≪  ... 風の花    ≪   シュウメ... >>