葉見ず花見ず・・・!    ≪   マンジュシャゲ   ≫

季節の花であるだけに、とりあえず逢いに行きました。

去年、群生していた里山の川辺の窪地です。

彼岸も過ぎて、10月に入ろうとしている昼下がり、
まだ開花準備中のものが多く、あの華やかさは見られません。

田の畦を飾る田園風景、木立の中を流れるように群生する紅い絨毯、
この時期、全国一斉に大輪の花で野を彩る マンジュシャゲ(曼珠沙華)

その営みは、摩訶不思議~!? に尽きます。


「葉見ず花見ずのストーリー」 を織り成す彼女たち、タイミングの合わない、人生のすれ違いの道のようです。

見事な群生風景も秋の風物詩として好まれますが、様々な表情で佇む彼女・・・

「 はなやかに咲けどさびしき曼珠沙華花 」 の風情に心惹かれます。



花言葉は、 悲しい思い出、想うはあなた一人


(1)
a0140000_12422692.jpg


(2)
a0140000_1242473.jpg


(3)
a0140000_1243079.jpg


(4)
a0140000_12431562.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-10-05 18:00 | 植物 | Comments(12)
Commented by shizenkaze at 2012-10-05 22:12
今年は彼岸花の撮影は難しい年になってしまいました
まだ本格的に撮っていません~><
彼岸花の真っ赤なものだけを『曼珠沙華』と呼びたいですね・・・・・

皆良いですが1の写真が素敵ですね^^
Commented by deep_breath38 at 2012-10-05 22:31 x
こんばんは。
ヒガンバナ、今年は遅れたみたいですね~。
db38としては、自分が撮影復帰するのが遅れたので、あまり実感がありませんが…(^^ゞ。
でもこの花は蕾もカワイイですよね~。
1,2,3枚目、好きです~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2012-10-05 23:01
こんばんは♪
曼珠沙華、開く前もなかなかいいですね~
はにかんだ少女のようです。
2,3 いいですね。
私は今年は おあずけかなぁ…^^;
Commented by hemi-kame at 2012-10-06 09:00
>「 はなやかに咲けどさびしき曼珠沙華花 」 
言い得て妙なり、素晴らしい言葉です。
こちらでも2週間ほど開花が遅れています。
何で遅れたのでしょうね。
“いつもより遅れて灯る曼珠の火”な~んてね。
Commented by asitano_kaze at 2012-10-06 18:20
曼珠沙華、今年は出遅れて撮り損いました。
この花、様々なイメージがわきます。
ラスト、すばらしいですね。
バックの赤の暈けの連なりが何ともいえません。
Commented by nonohana28 at 2012-10-07 15:43
こんにちは。
今年は開花が遅いのですね。
季節の移ろいを感じる花だけにやはり見て撮りたいですよね。
でも蕾をいっぱい付けたのも
すっきりと伸びた茎と蕾に新鮮さを感じていいなぁ、、、と思いました。
光に輝いてどれも美しいですね。
いろいろな表情を見せてくれますので毎年楽しみです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:18
shizenkazeさん
今年は秋のお花が遅れ気味です。
お彼岸を過ぎてから、目立ち始めました。
この花は、何度撮っても同じようにしか表現できず、気乗りしなかったのですが、
やっぱり気になり行ってみました。
結果は、やはり満足ならず~^^;
1、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:19
deep_breath38さん
全国的に遅れているようですね?
庭の金木犀もいまだ開かずです。
最近、撮影に熱が入らずに、撮った絵もそれなりです。
1、2、3枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:19
m-kotsubuさん
蕾が多いし、木漏れ日が動きまわる日でしたので、ちょっと苦労しました。
状況により、気持ちの切り替えが大きな課題です。
曼珠沙華がおあずけでも、高山のお花畑は見応えがありますよ。
2、3、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:19
hemi-kameさん
「はなやかに・・」は、自作ではなく聴いたことがある心に残っていた言葉でした。
この夏の猛暑が原因のひとつでは?と言われていますね?
他の秋の花も遅れているようです。
hime-kameさんの句、な~んてね!ではなく素敵です☆
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:20
asitano_kazeさん
何年か前、kazeさんが故郷へ向かう前に撮られた感動的な群生の絵、覚えています。
気持ちが入っていないと、後で後悔するものしか撮れないですね。
いまだ、心を落ち着けてお花に向かう気力が出てきません。
ラスト、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-07 17:20
nonohana28さん
この花は撮り方で色んな表情を見せてくれます。
それなのに、いつも同じような絵になり、課題を残してしまいます。
この日は木漏れ日と鬼ごっこで、苦労しました。
温かいコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 和風美人の知恵    ≪   ... 薄紅色のちいさな秋   ≪  ... >>