夏と秋のはざま    ≪   クズ   ≫


お彼岸に入ると幾分涼しさを感じますね。
里山の田も畑も道端の草木も、しのびよる秋を待ちわびているようです。

長すぎた今年の夏・・・
灼熱の太陽は、身も心も容赦なく焦がしたまま、やっと、過ぎ去ろうとしています。

土手の草や立ち木を覆い尽くして、電柱にまで這い登り クズ(葛)の花が咲いています。

この日はまだまだの残暑!
熱風に喘ぐ木の葉の間から、綺麗な赤紫の花がゆらり~ゆらり~!

この子の別名は 「う・ら・み・ぐ・さ 」 ・・・!
何となくオドロオドロシイ~名前です。

漢字表記は「裏見草」、 葉の裏が白みがかり風に吹かれると目立つのが語源のようです。



 「秋風の 吹き裏返し 葛の葉の 葉の裏見れば 恨めしきかな」
                            平 貞文(古今823)


花言葉は、 芯の強さ、治癒


(1)
a0140000_1224844.jpg


(2)
a0140000_12244569.jpg


(3)
a0140000_1225024.jpg


(4)
a0140000_12251561.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-09-21 16:00 | 心の庭 | Comments(10)
Commented by ふくやぎ at 2012-09-21 22:05 x
いつも家では上半身ハダカだった私がランニングシャツになったのだから秋っぽくなったのでしょうね!?
Commented by nonohana28 at 2012-09-21 22:18
こんばんは。
秋の七草のひとつですね。
たくましいツルが伸びて特徴のある花。
葉っぱを注目したことがなかったです。
漢字表記で書かれるとよく意味がわかりました。
カタカナより覚えやすいですね。
文章と合わせて初秋の趣の風景が心に残ります。
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 22:35
葛の花がアチラコチラで見られますね・・・・・
綺麗な花とか可愛い花と言う言葉より『妖艶な花』と言う感じがします

葛は日本から海外に進出して行った逆特別外来種の植物でアメリカ辺りでは嫌われていて駆除されますね・・・・・
そう思えばメイドイン・アメリカの葛餅なんて無いですね・・・・・^^

葛は葛粉は勿論、新芽や若い葉も食べられますね~
花も三杯酢などで食べられるとか・・・・・これは経験が無いです~><

葛の葉を見ていると色々な形があるのが判ります
切れ込みの無いものや掌のようなものまで見られるので面白いです~

1.3の写真いいですね~^^
Commented by m-kotsubu at 2012-09-21 23:03
こんばんは♪
クズはたくましい花ですね~
花のこの紫、とても美しい色だと思います。
葉はなるほど~と思いました。
1,4 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2012-09-22 08:26
1枚目の雰囲気がとても良いです。
バックの暈け具合がちょうどよく、長閑な感じが好きです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-25 19:40
ふくやぎさん
シティーボーイのふくやぎさんもさすがにこの夏の酷暑はお手上げでしたか?
昔ながらの粋な親父さんスタイルもいいかも~^^
季節は足早に冬に向かうかもしれません。
お風邪を召しませんように~!
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-25 19:41
nonohana28さん
葛の勢いは凄まじいものがありますね?
花だけ見ますと色も姿も妖しげな雰囲気です。
吹く風に葉がひるがえるさまから付けられた別名、調べて判りました。
面白いですねぇ。
ほんとうに、やっと秋めいてきました。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-25 19:41
shizenkazeさん
葛の詳しい解説、有難うございます。
利用価値が多い植物ですのに、強烈な繁殖力で有害植物とされることもあるそうですね?
お花まで食べることができるとは知らなかったです。
1、3、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-25 19:41
m-kotsubuさん
本当にたくましいですよねぇ。
地面を覆いつくしますのは成長が早く、そのスピードに駆除が追いつかないこともあるようです。
別名、時々面白いものに出会います^^
1、4、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-25 19:41
hemi-kameさん
車で1時間ほど走った里山風景です。
今は稲刈りも終わり長閑な秋色に変わっているかも知れません。
1枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 心に落ちた涙色    ≪   ... 流れを見下ろす紅い星   ≪ ... >>