猛暑にあえぐ    ≪   植物園の花々   ≫

散歩道の草花は夏休み中で、姿が見えません。

標高800mの山の上の植物園は、幾分凌ぎやすいのではと、訪れてみましたが・・・。
「今季、顔見世が遅れているようで・・・」 係りの方の言葉で少々がっくりです。

園内は観光バスで来園された人たちや家族連れなどで、かなりの人出です。
花はなくても木立の陰や広場で寛いでいます。

眩しい光の中にセイヨウフジバカマ(西洋藤袴)、その傍にウバユリ(姥百合)、
陽射しを避けてナツズイセン(夏水仙)が、喘いでいます。

木道下の小さな流れの縁に ツリフネソウ(釣舟草) を見つけました。
覗き込まなければ見えないところです。

「何か居ますか?」不意に声をかけられ振り向きますと、若いカップル!
「いえ、お花が・・」
「倒れておられるのかと・・」女性が笑います。
狭い木道にしゃがみ込んでいる姿がそのように見えたようです。

大きな樹木の下でレンゲショウマ(蓮華升麻)が、幽かなともしびで照らす灯りも、
待ちわびる秋の風情です。。

私も喘ぎながらの園内散策でした。


(1)
a0140000_18542450.jpg


(2)
a0140000_1855446.jpg


(3)
a0140000_18553586.jpg


(4)
a0140000_1856544.jpg


(5)
a0140000_18561814.jpg


(6)
a0140000_1856429.jpg


(7)
a0140000_18565778.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-08-21 19:00 | 植物園・公園 | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2012-08-21 21:20
セイヨウフジバカマはフジバカマと色が違いますね・・・・・
ウバユリ、ナツズイセンは近くでも見られましたがツリフネソウはなかなか見られません
以前見たのは郡上八幡より北の長良川源流近くでしたので見に出かけたいのですが遠いので躊躇いますね~

レンゲショウマだけにはどうしても出逢えません~><
山間部に出かけないと無理なんでしょうね・・・・・
郡上市以北の植物園を探さないと見られないと思いますがそんな場所には植物園なんて無いし・・・・・><

5.6.7の写真いいですね~♪^^
Commented by deep_breath38 at 2012-08-21 22:38 x
こんばんは。
もうレンゲショウマがあるんですね~。
オマケにツリフネソウも。
まだまだ秋は来ないと思ってましたが、季節は移ろってるんですね。
1,3,5,6,7枚目が好きです~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2012-08-21 22:57
こんばんは♪
今年はレンゲショウマに会いにいけませんでした。
なんだかあっという間に夏が終わってしまいそうです。
ツリフネソウ、可愛らしいですね~^^
4,5,6,7 いいですね~^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-22 13:28
shizenkazeさん
西洋藤袴は、園の湿原フィールドに群生していました。
背高ノッポなのですよ! 去年は沢山の虫たちの楽園でしたが、今は虫も夏休みのようです。
レンゲショウマは高山植物園で出会いましたが、
ここの高原植物園では生育が良くないようでした。
何処かで出会えるといいですねぇ。
5、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-22 13:28
deep_breath38さん
レンゲショウマ、蕾は多いのですが傷み方も早い気がします。
美しい子に出会えるのは難しいですね。
ツリフネソウも一株だけみつけましたが、生育が悪いとのことで今季は期待薄のようです。
1、3、5、6、7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-22 13:29
m-kotsubuさん
レンゲショウマがkotsubuさんの山ガール変身のきっかけでしたかしら?
残暑は厳しいですが、秋はそこまで・・? と、信じていたいですね。
綺麗なツリフネソウには出会えませんでしたが、
相変わらず、変なオバサンになって撮りました^^
4、5、6、7、有難うございます。

Commented by hemi-kame at 2012-08-22 13:33
標高からするとちょっと涼しい植物園のようですね。
5,6枚目、良いですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-22 14:20
hemi-kameさん
はい、11月から3月までは雪のため閉園になる日本海側の高原植物園です。
湿度が高く、この日は涼しさを感じませんでした。
年々、暑さに弱くなって参っています^^;
5、6枚目、有難うございます。

Commented by shizenkaze at 2012-09-07 22:31
『夏の終わりのエピローグ』
自然の風は時として大嵐にもなります・・・・・
明日吹く風も強い風かも知れません・・・・・・

でもそよそよと吹いている『そよ風』は優しい風の代名詞・・・・・
そんな優しい風に明日は吹かれていたいな~~♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-08 08:42
shizenkazeさん、
あらっ!深いお言葉、恐れ入ります~♪
自然の風が大嵐に? 
shizenkazeさん、お願いしますよ、大嵐はクワバラ・クワバラです。
明日吹く風も、自然に吹く風も、穏やかであって欲しいと・・・!
どちらも私にとっては、とても大切なものですから~☆

毎日、覗いてくださってとても力を戴きました。本当に感謝にたえません。
有難うございました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< お知らせ 秋の入り口    ≪   オミ... >>