憂いを忘れて    ≪   ゲンノショウコ   ≫

晩夏とは云いがたい猛暑続き、お天気は不安定で雷雨やゲリラ豪雨が各地で被害をもたらしていると言います。

私はお天気に左右されやすいのか、または夏疲れが出てきたのか・・・?
何となく気分が沈みがちになっています。

こんな時は、可憐なお花と向き合い、語りかけ、気がすむまで眺めるのは、いつの頃からか私の癖になりました。

お花の表情は、その時々の心を映しとってくれますねぇ。
時には微笑み、ある時は一緒に泣いてくれ、また、背中を押して励ましてくれる・・・。

今日は、 ゲンノショウコ(現の証拠) に出会い元気をいただきました。

花径1cmに満たない小さなこの子たちは、精一杯の笑顔で迎えてくれました。
一生懸命撮ってみましたが、ピントあわせが難しいお花です。
ごめんね!


花言葉は、 強い心、憂いが晴れる

(1)
a0140000_22354581.jpg


(2)
a0140000_22355994.jpg


(3)
a0140000_22361391.jpg


(4)
a0140000_22363494.jpg


(5)
a0140000_22365310.jpg


(6)
a0140000_22371485.jpg


(7)
a0140000_22372719.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-08-19 22:38 | 植物 | Comments(4)
Commented by shizenkaze at 2012-08-19 22:50
ゲンノショウコは可愛い花ですね~
開ききった花も可愛いのですがまだ全開じゃないな~って言う感じの花がより可愛くて好きです・・・・・^^

こちらではなかなか赤花に出逢えません
いつも見かけるのは白花ばかりなので今年は赤花のゲンノショウコに会いたくて少し違う所を散策しています・・・・・

1.3.6の写真いいですね~^^
あ~赤いゲンノショウコに逢いたいな~~♪^^
Commented by hemi-kame at 2012-08-20 06:08
ゲンノショウコ、可愛い花ですねぇ。
こういう花は指の先でちょこちょこ触りたくなります。
“現の証拠”強い字面が妥協を許さない感じを受けます。
1枚目、良いですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-20 22:32
shizenkazeさん
散歩道では白花しか見ませんが、ここは標高が小高い植物園です。
花壇を造っているわけでなく、草にまみれて紅白揃って咲いていました。
この時期はお花が少なく、植物園巡りをしています。
1、3、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-20 22:32
hemi-kameさん
小さな花なのですが、それなりにおすまし顔してくれます。
名前には、恐れ入った感がしますが・・^^
1枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 秋の入り口    ≪   オミ... ぶらぶら歩きで    ≪   ... >>