無口な美人    ≪   シライトソウ   ≫

林縁の仄暗いところに佇んでいる子たちがいました。

華やいだ声をあげ、喋るでもなく、コロコロと笑うでもなく・・・
ただ、黙って笑みを浮かべているだけです。

何を想っているのでしょうね~?

哀しげでも寂しげでもない美しい微笑を湛えて佇む子たち

シライトソウ(白糸草) は、ユリ科の山野草です。
学名はChionographis japonica 、
チノグラフィスはギリシャ語で 「雪の筆」 だそうです。
名前も学名も美しい~!

沈黙して突っ立っていても、心に残る美人さんです。


花言葉は、 ゆったりとした時間の流れ

(1)
a0140000_21361080.jpg


(2)
a0140000_21362040.jpg


(3)
a0140000_21365699.jpg


(4)
a0140000_21373643.jpg


(5)
a0140000_21375832.jpg


(6)
a0140000_21381985.jpg


(7)
a0140000_21383480.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-06-27 21:40 | 植物 | Comments(10)
Commented by deep_breath38 at 2012-06-27 22:02 x
こんばんは。
シライトソウ、名前の通りでホントに綺麗ですよね~。
毎年通ってる野草園にあるのですが、ちょっと時間がたってしまうと真っ白でなくなるので、なかなか綺麗な花にお目にかかれません。
soyokazeさんはちょうどいい時に巡り会われたのですね。
1,5,6,7枚目、透明感があって素敵です~(^^)。
Commented by shizenkaze at 2012-06-27 22:31
シライトソウはとても綺麗で可愛い花ですね
まだ見た事がありませんので一度は見たい花です・・・・・
『chion(雪)+ graphe(筆)』で雪の筆なんですね~^^
学名を付けた学者さん(きっとドイツ人かイギリス人?^^)は詩人ですね
我が国の学者さん達だったらきっと変な名前になったと思いますが『雪の筆』が良かったから和名も綺麗な『白糸草』ですんだのでしょうね~


どの写真もいいですが1.6.7の写真いいですね~^^
何となくムーミン谷に居そうな生き物にも見えました・・・・・♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-06-27 23:31
こんばんは♪
シライトソウ、植物園で見たことあります。
そういえば、最近山道でも見かけましたが名前が出てきませんでした。
静かな時間が感じられるようです。
2,3,6 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2012-06-28 10:30
シライトソウ、繊細できれいですねぇ。
出来立ての木綿糸のような美しい色です。
花の終わりごろになったのを触ったことがあります。
意外とサラッサラとした感じでした。
Commented at 2012-06-28 18:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-29 16:20
deep_breath38さん
シライトソウ、シッカリ見たのは初めてです。
一度目は、用水路の壁にありましたのでチラ見で終わりました。
よい時だったのでしょか? とても綺麗な子たちでした。
無表情で佇んでいますと、何を思い巡らせているのかしら?
と、聴いてみたくなりました~^^
1、5、6、7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-29 16:20
shizenkazeさん
ここには5・6株だけしかありませんでしたが、
仄暗い空間は落ち着いた静かな時間が流れているように感じました。
名前も学名もこの子たちにピッタリのように思いました。
ムーミン谷の生き物? メルヘンの世界ですね~^^
1、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-29 16:21
m-kotsubuさん
山道などで出会いますと、感動しますねぇ。
華奢な細身の子たちですから、注意してみないと見過ごしそうになりますよね?
お喋りは不得手なようにも思えます。
2、3、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-29 16:21
hemi-kameさん
ちょうどよい時だったようです。
糸も絡まず静かな咲き具合でした。
私は撮ることだけが精一杯で、触れたり嗅いだりを忘れてしまいます^^;
後で後悔~!
観察力も磨かねばと、反省しています。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-29 16:21
カギコメさん
一本だけ咲いているのを1度里山で見かけたことがあります。
細くて小さな不思議な形の花だなぁ~! と思った記憶があります。
学名、雪の筆・・、美しい言葉ですね。
この空間だけが騒音からはなれ、静かな時が過ぎているようでした。
沈黙していても笑みをたたえているように思え、問いかけてみたくなりました。
1、2、7、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 意味深な花言葉・・・!?   ... 爽やかな美しさ    ≪   ... >>