ふたつ で ひとつ・・・!?    ≪   ツルアリドオシ   ≫

久しぶりに森の散策に出かけました。
収穫は今一・・・!?

森の散策路の脇に小さな白い花が咲いています。

どれも、茎の先にふたつずつ~!?

ツルアリドオシ(蔓蟻通し)、アカネ科 だそうです。
あの一両の別名を持つ『アリドオシ(蟻通し)』に似て蔓性であることが名前の由来です。

秋になりますと、このふたつの花が合着してひとつの赤い実になるそうです。
不思議ですねぇ。 
『ふたつ で ひとつ 』 を、忘れずにその果実を見てみたいです。

薄暗い森の中で、眩しいほどの白い色、
かなりマイナスに露出補正しましても、この程度~! 上手く撮れません。


花言葉は、・・・ 探してみましたが不明です。

(1)
a0140000_1315372.jpg


(2)
a0140000_132752.jpg


(3)
a0140000_1323710.jpg


(4)
a0140000_1334267.jpg


(5)
a0140000_1341168.jpg


(6)
a0140000_1353136.jpg


(7)
a0140000_1354680.jpg


(8)
a0140000_136224.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-06-18 19:00 | 植物 | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2012-06-18 21:51
同じアカネ科の植物なのに蔓があるとあの鋭い棘が無いようですね・・・・・
アリドオシの棘って見るだけでも恐ろしいですからね~><

花弁に見られる産毛のようなものがリンドウ科のアサザやガガブタみたいで可愛く見えますね^^
このツルアリドオシは見た事がありません
こんなに可愛い花なら実際に見たいですね~^^

1.4.6.8の写真いいですね~^^
この花達が咲いていたのは杉林でしょうか?
木々が多いと光の量が少なくて撮り難いですがどれも綺麗に撮られていますね~♪^^
Commented by deep_breath38 at 2012-06-18 22:15 x
こんばんは。
ツルアリドオシ、初めて見ます~。
ちょっとミツガシワに似てると思いました。
カワイイ花ですね~。
2つで1つということは、雌花と雄花なのでしょうか?
2,4,6,7が好きです(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-18 22:28
こんばんは♪
ツルアリオドシ…ですか?
初めてです。
可愛らしいですね~
清楚でおとなしそうな感じ。
1,2,6 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2012-06-19 10:16
初めて見ました。
産毛がきれいですね。
雄花雌花の区別が分からないですが“二つで一つ”というのが面白いです。
1,6枚目、良いですね。
色は相対的なものなので+、-どちらの露出補正を選ぶかは悩ましい処ですね。
私はいつも迷いながらうろうろしています。
Commented at 2012-06-19 16:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-19 18:50
shizenkazeさん、こんばんは♪
アリドオシはシッカリ見たことがありませんが、
トゲが鋭いようですね?
この子は、トゲはありません。
産毛が沢山あり、薄暗い光の中での白色の花は、美しいのですが撮り難いです。
腹ばったり、寝転んでみたり、工夫しましたのに今一~^^;
檜や杉の森の中でした。
杉の落ち葉の間から顔を出していました。
1、4、6、8、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-19 18:51
deep_breath38さん、こんばんは♪
私も初めての出会いの花です。
教えてもらわないと見過ごしてしまいそうな地味な佇まいでした。
花は両性花で、ふたつの花が合着してひとつの果実を結ぶようです。
不思議ですねぇ。
2、4、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-19 18:51
m-kotsubuさん、こんばんは♪
地味なお花で、杉の落ち葉の間からそっと顔を出していました。
白いお花は清楚な佇まいで惹かれますねぇ。
1、2、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-19 18:51
hemi-kameさん、こんばんは♪
綺麗に見える産毛を上手く表現できない絵になってしまいました。
この花は両性花で、雌しべがまだ充分に伸びていない状態でした。
花がふたつ、なのに果実はひとつ、その果実にガクの後がふたつ見られるそうです。
私はどちらかと言うとマイナス気味に撮るほうが多いのですが、
特に白いものは、まだまだ工夫や修行が必要だと思い知らされるばかりです。
1、6枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-19 18:51
カギコメさん、こんばんは♪
教えて頂いて気がつくほど、広い森のなかでは地味なお花でした。
説明を聞いて調べましたら、果実の不思議さに興味津々~!
時期が来ましたら、是非、会いに行って見たいと思います。
2、6、7、8、ご丁寧なコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 雨の日に    ≪   紫陽花... 小さな地上の星    ≪   ... >>