森の奥の日溜りで・・・!    ≪   ヤブデマリ   ≫

小鳥の囀りを聴きながら森の奥へと進みます。
杉木立が切れた所に小さな日溜りがありました。

まるで白いチョウが群れているような、一本の木があります。
ヤブデマリ(藪手鞠)、スイカズラ科の落葉低木の花です。

美しい装飾花が、風にそよいで白いチョウの舞のように見えました。

他のチョウさんも、一緒に戯れています。

檜の香りと鳥の声・・・
静かな森は清々しい空気がゆったりと流れています。


花言葉は、 覚悟、私を見捨てないで

(1)
a0140000_17265990.jpg


(2)
a0140000_17272494.jpg


(3)
a0140000_17274466.jpg


(4)
a0140000_1728111.jpg


(5)
a0140000_172816100.jpg


(6)
a0140000_17283128.jpg


(7)
a0140000_17284514.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-05-23 19:00 | 植物 | Comments(8)
Commented by deep_breath38 at 2012-05-23 21:50 x
こんばんは。
ヤブデマリは、チョウがよく来る花ですよね~。
コミスジとジャノメチョウ系に出会われたのですね。
4,5,7枚目、素敵です~(^^)。
Commented by shizenkaze at 2012-05-23 22:27
ヤブデマリを知らない人にはアジサイの仲間と思えるでしょうね~
このヤブデマリの花が集まったものがオオデマリへと進化(?)したようですね・・・・・^^

科が違っても似た花って多いですね~^^
そう言えば『ニセ何々』って言う植物の事を『偽』でなく『似せ』って思うと少しは気が楽になるかな~^^

コミスジは何とか判りますがジャノメチョウ科のジャノメチョウやヒカゲチョウは難しいですね><

2.5.6.7の写真いいですね^^
Commented by m-kotsubu at 2012-05-23 23:12
こんばんは♪
ヤブデマリ、紫陽花に似てますね~
野生美あふれる花だと思います。
蝶たちも綺麗に撮られてますね~^^
4,5,6,7 いいですね~♪
Commented by hemi-kame at 2012-05-24 09:50
ヤブデマリ、遠くからも白い花が目立ちますね。
昆虫がいっぱいやって来ていませんでしたか。
むんむんとするぐらいにぎやかな昆虫たちのオアシスですねぇ。
2枚目、良いですね。
5枚目のコミスジ、黒と白がきれいだなぁ、良い絵です。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-25 20:57
deep_breath38さん
チョウが好きなお花なのですね?
ここでは、この2頭が暫らく遊んでいました。
ジャノメチョウ、検索してみましたが絵もハッキリしなくて判りませんでした。
4、5、7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-25 20:57
shizenkzeさん
ガクアジサイそのもののようですね。
紫陽花類は装飾花の花びらが4枚、ヤブデマリは大小合わせて5枚あるそうです。
森の中で見ますと、野趣に富んでいて趣があります。
『偽』と『似せ』~! なるほどです~^^
チョウの種類、初心に返って勉強しなおしです。
2、5、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-25 20:58
m-kotsubuさん
山の裾野を白く彩っていますのは、ヤブデマリが多いです。
見慣れている紫陽花より野生的で美しい姿ですね。
4、5、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-25 20:58
hemi-kameさん
森や山は今、とても美しいですね。
輝く緑と白い花、よく目立ちます。
昆虫たちのオアシスなのですね?
この時は2頭のチョウさんだけのようでした。
2、5枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 乙女の笑顔~!    ≪   ... 幽玄の舞台で~!    ≪  ... >>