燃ゆる想い・・・!    ≪   ベニバナトキワマンサク   ≫

初夏の陽射しに、閉ざしていた心をやっと緩めて、
ひも状の花びらを一枚ずつ開くように咲きはじめた花の姿です。

ベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作) は、葉っぱは常に常緑、春の兆しと共にユニークな花が咲きます。

この花は、ご近所の玄関先でシンボルツリーとして植えられている一本、
時々、街なかのお庭でも見られるようになりました。

今年は寒かったこともあり、花が咲くのが遅かったようです。

心の底でフツフツ燃えたぎっていた情炎が、一気にメラメラ激しく燃えあがってきたようなそんな咲き方に見えます。
花言葉のひとつ「私から愛したい・・」
ピッタリだと~^^。

狭い通路の住宅街ですから、良い光を得ることが出来ませんでした。


花言葉は、 幸福の再来、魔力、私から愛したい

(1)
a0140000_17202544.jpg


(2)
a0140000_17205338.jpg


(3)
a0140000_17244194.jpg


(4)
a0140000_17245292.jpg


(5)
a0140000_1726936.jpg


(6)
a0140000_1726212.jpg


(7)
a0140000_17263616.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-05-04 19:00 | 植物 | Comments(10)
Commented at 2012-05-04 20:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2012-05-04 21:54
粕森公園にベニバナトキワマンサクのような花が咲きますが何となく葉が違うようなのでまだブログには載せていません・・・・・
花は似ているんですよ^^

今日の写真のベニバナトキワマンサクとても綺麗ですね^^
光の関係なのかピンク色に見えるものも紅色に見えるものもありますね・・・・・^^
3.5.6.7の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-05-04 22:27
こんばんは♪
ベニバナトキワマンサク 綺麗ですね~^^
今頃まだ咲いているのですね。
3,4,6 素敵です♪
Commented by ふくやぎ at 2012-05-04 23:22 x
一気に激しくめらめらと。。。 この咲く姿を実際に見てみたくなりました。
あ、もちろんこちらの写真が見劣りするわけでは有りませんよ。
Commented by hemi-kame at 2012-05-05 09:07
ゆるゆると消えることのない情念がそこらここらに燃え出した。
毒気のように強く燃えるのは何時なのでしょう。
絵を見た印象で~す。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-06 08:50
カギコメさん、おはようございます♪
ベニバナトキワマンサクはご近所の庭のものですから
2度3度、撮らせて頂きました。 10日ほど前が真っ盛りでした。
ムベはその又お隣のものです。
細い路地は買い物に行く時利用しています。
ひと様のお庭を眺めながら通るのも楽しみのひとつです。
アケビは山の中のものです。せせらぎの音を聴きながら山道を歩きますと
思わぬ発見があります。
ゴヨウアケビと言うのでしょうか? チョコレート色のアケビにも出会いました。
丁寧に見ていただいて、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-06 08:50
shzenkazeさん、おはようございます♪
ユニークな花姿ですので、目を引きます。
純光と逆光では色も雰囲気も変わってしまいますね。
色が違うのは2日の分けて撮ったためかも知れません。
3、5、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-06 08:51
m-kotsubuさん、おはようございます♪
10日ほど前が満開でした。
今でも充分見応えのあるほどの花姿です。
今年は花が遅いようですね。
3、4、6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-06 08:51
ふくやぎさん、おはようございます♪
あっ!文章もちゃんと読んでいただいているのですねぇ~!
誰にもあるであろう心の奥底のマグマのような情炎を、想像してみました。
きっと、ふくやぎさんにも・・・? (違いましたか? 失礼しました^^;)
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-05-06 08:51
hemi-kameさん、おはようございます♪
細いリボンのような花びらが、少しの風にも揺らめいてユニークな姿ですよね。
紅い色が燃えているように見えます。
毒気を感じられますか?
沈めておきたい感情の揺らめきを、抑えきれずに燃えはじめた哀しさのようにも・・!?
勝手な想像をしています~^^
コメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 色は いろいろ~!    ≪ ... 「むべなるかな」の花    ≪... >>