大らかな春の妖精    ≪   イチリンソウ   ≫

大荒れの天気だとの予報が外れて、朝から眩しい陽がふりそそいでいます。
急遽、予定をキャンセルして、山野草の自生地に出かけることにしました。

春の悪戯お天気に悩まされ、半分諦めかけていた子たちに会えるだろうか?
ドキドキしながら3時間弱の遠征です。

到着したのはお昼過ぎ・・・!
お日様は真上でギラギラ~! その上、この春一番の暖かさです。

炎天下で白い花を撮るのは難儀です。

何とか間に合った イチリンソウ(一輪草)は、僅かしかありません。
春の妖精と呼ぶには大ぶりに見えるこの花も、キンポウゲ科の花らしいシベが魅力的です。
蕾・開きかけの姿など、色々イメージして来ましたのに、
どの子も全開の大らかな表情を崩しません。

陽が傾くまでは待てませんし、会えただけでも良しとしましょうか・・!?


花言葉は、 追憶、久遠の美

(1)
a0140000_23503491.jpg


(2)
a0140000_23522113.jpg


(3)
a0140000_23525297.jpg


(4)
a0140000_2353546.jpg


(5)
a0140000_23535840.jpg


(6)
a0140000_23542550.jpg


(7)
a0140000_23561184.jpg


(8)
a0140000_0183424.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-04-24 19:00 | 植物 | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2012-04-24 21:59
イチリンソウが綺麗に撮られましたね~
今年も私は出会えませんでした・・・・・><
いつもの年よりキンポウゲ科の花には逢えましたがイチリンソウとニリンソウは逢えなくてまた来年にでも探そうと思いました・・・・^^

白だけでなく少しピンク色の花も咲いていたのですね
とても淡い色で優しく感じられました
イチリンソウの学名(科名)は『アネモネ』なんですね・・・・・♪^^

1.2.4.6.7の写真すごくいいです~♪^^
Commented by deep_breath38 at 2012-04-24 23:21 x
こんばんは。
思ったより早く復活できました~。
さて、ニリンソウはちょっとした公園などにも植えられてたりしますが、イチリンソウって東京では珍しいかもです。
どのお写真も素敵ですが、3,5,7枚目が好きですね~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2012-04-24 23:32
こんばんは♪
イチリンソウ、清楚で可愛らしいですね~
淡いピンクの花も 綺麗です。
1,5,7 いいですね~♪
Commented at 2012-04-25 10:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hemi-kame at 2012-04-25 15:22
イチリンソウ、上手く撮れてますねぇ。
撮り方変わりました?淡いピンクも良く出ています。
6,7,8枚目、良いですねぇ。
特に6枚目、好きです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-25 18:31
shizenkazeさん、こんばんは♪
近くにこの花が咲いている所を知りません。
お隣の県までの遠征です。
今年は遅い春の訪れでしたのに、慌ただしく去っていく様子ですので
焦って会いに行って来ました。
花びらの裏側が薄い紅色をしていることから、裏紅一華(うらべにいちげ)とも云うそうです。
イチリンソウ属の学名アネモネなのですね。どことなく園芸種のアネモネの面影を感じます。
スプリング エフェメラルの儚さより、大らかな風の花のような佇まいでした。
1、2、4、6、7、沢山、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-25 18:31
deep_breath38さん、こんばんは♪
良かったですねぇ。
PCのトラブルはストレスになります。
ここは、山野草愛好家の方々が保護している自生地で、
ここでしか見たことがない花です。
去年、調べてこの時期、また遠征して来ました。
3、5、7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-25 18:32
m-kotsubuさん、こんばんは♪
初めて出会った時は、イメージに反して大柄なことに驚きました。
花は開くと美しい白い色、花びらの裏が薄いピンク色をしています。
蕾の頃も少し色があり魅力なのですが、ギラギラ太陽の下では全開~!
イメージした花姿に会うのは、難しいですねぇ。
1、5、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-25 18:32
カギコメさん、こんばんは♪
この時期に咲くつかの間の、春の妖精たちにとても魅力を感じています。
頭の中に描いている花姿に出会えるのは、なかなかです。
カキドオシも山の中で見るものは、新鮮で可憐にうつりました。
まだ出てきたばかりだったように思います。
キブシはちょっと高い山に行けば其処此処で見られました。
今の時期だから判りますが、葉が出てきますと、多分、私は識別できないと思います。
沢山見ていただいて、又、励ましのお言葉、有難うございます。嬉しいです!

Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-25 18:32
hemi-kameさん、こんばんは♪
撮り方・・? あまり意識していないのですが・・?
その時の気分でシャッターを押すだけで、なかなか上達しません。
カメラのことをもっと勉強すればいいのですが、撮りたい気持ちの方が先立って・・・。
6、7、8枚目、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夢を重ねるふたり    ≪  ... 山の中での楽しみ    ≪  ... >>