くらきともしび    ≪   アセビ   ≫

つぼ型の小さな花を鈴生りにした アセビ(馬酔木) が目にとまる季節です。

漢字で『馬酔木』、どう見てもアセビとは読めませんよねぇ。
馬や鹿がこの葉を食べると苦しむので「馬酔木」と表したと言います。

この時期に森などを訪れますと、鹿は樹木の柔らかい新芽は食べつくしても
この花だけは避けるそうです。
野生的な品のある花ですが、有毒なのですね。

庭園でも、所々に植栽され、壷状の花が房になって垂れ下がり、
美しい佇まいを見せていました。

久々に陽射しがあり庭園をそぞろ歩きしながら、カメラ散策~!



月よりも くらきともしび 花馬酔木   山口青邨


まさにそのような佇まいのお花です。


花言葉は、 犠牲、献身


(1)
a0140000_13361171.jpg


(2)
a0140000_13363423.jpg


(3)
a0140000_13364979.jpg


(4)
a0140000_13371343.jpg


(5)
a0140000_13372463.jpg


(6)
a0140000_133752100.jpg


(7)
a0140000_133811.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-03-22 19:00 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2012-03-22 21:24
馬酔木もあちらこちらで見られる季節になりましたね~
私も木曽川水園や長良川近くで写しました^^

私のPCでは『馬酔木』と変換させるのに『アシビ』と打たないと変換しません・・・><
本当は『アセビ』なのでこれで変換しないのは変ですが『アセビ』では漢字変換しないんです・・・・・
soyokazeさんのPCではどうですか?

1.3.4.5.7の写真いいですね~^^
とても可愛く写されていますね・・・・・♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-03-22 23:14
こんばんは♪
馬酔木は可愛いですよね~
大好きです。
ピンクも愛らしいのですが 白も大好き!
清楚でとっても可愛いですよね~^^
2,4,7 いいですね~♪
Commented by hemi-kame at 2012-03-23 09:48
アセビは花房のたくさんある“ドッサリ感”が見事だなぁと思います。
ピンクの花の透明感が良いですね。
4,5,6,7枚目、きれいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-23 22:50
shizenkazeさん、こんばんは♪
2週間前はまだ蕾も形がやっとわかる程度でしたのに
咲きはじめると早いですねぇ。 慌てます^^
『アセビ』、私のPCでも同じ現象ですよ。
花馬酔木の言い回しは、アセビよりアシビの方が私は好きで、花アシビを使います。
1、3、4、5、7、たくさん有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-23 22:50
m-kotsubuさん、こんばんは♪
有毒とは思えない愛らしさですよね。
スズランのように垂れ下がって咲く姿は
やっぱり白が似合うでしょうか?
2、4、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-23 22:51
hemi-kameさん、こんばんは♪
アセビの花もあまり沢山の房がついているのは苦手です。
私の手におえませんもの^^
出きるだけ大人しい静かな子を探してしまいます。
4、5、6、7枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春の訪れに点った灯り    ≪... 冬の貴婦人    ≪   クリ... >>