冬の貴婦人    ≪   クリスマスローズ   ≫

冬枯れで荒れ放題の我が家の庭
その片隅に、冬の貴婦人と言われる クリスマスローズ が、咲きはじめました。

年々、株が大きくなり、たくさんの花をつけています。

うつむき加減に微笑む高貴な花たちの舞踏会にしては
舞台が乱雑なことが気がかりになります・・・

まだまだ風は冷たく身体が動きませんが、少しずつ庭の整理を始めなければ・・・。
「春の花たちが待っていますよ~!」 と、促されているようです。


花言葉は、 いたわり、追憶、私を忘れないで

(1)
a0140000_2050643.jpg


(2)
a0140000_20502815.jpg


(3)
a0140000_20505138.jpg


(4)
a0140000_20511860.jpg


(5)
a0140000_20513787.jpg


(6)
a0140000_20515141.jpg


(7)
a0140000_20521649.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-03-21 20:53 | 植物 | Comments(8)
Commented by deep_breath38 at 2012-03-21 21:48 x
こんばんは。
クリスマスローズは花期が長い印象がありますが、本来は春の花だそうですね。
下を向いてて撮りにくい花を素敵に捉えられてます~。
1,2,4,7いいですね~(^^)。
Commented by shizenkaze at 2012-03-21 22:40
久し振りに・・・・・本当に久し振りに私もクリスマスローズを写しました
河川環境楽園のトサミズキの下に植えられていたものでしたが園芸種や花壇の花が苦手でチューリップなどもマトモに写せない私ですが何故かカメラを向けました~
花を愛でて育てている人のようには写せませんでしたが野の花とは違う魅力も感じれて楽しく写せました・・・・・^^

1.3.6.7の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-03-21 23:43
こんばんは♪
クリスマスローズは 控えめな美しさがありますね~^^
うつむきがちの花・・どこか影があってそこに惹かれます。
1,3,7 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2012-03-22 13:33
クリスマスローズを初めて見たときのあっけなさを今でも覚えています。
名前からして薔薇のようなはっきりした色合いの花かと勝手に思っていました。
花が少なくなるころで、もうそれは“妄想”まで近くたかまっていたのかもしれませんね。
こんなに淡くさらに淡い花もめずらしい気がしました。
薄緑の花を最初に見たときの感想です。
地面に着きそうなほどにうつむいて咲く花をこのように撮るのは大変ですね。
1,3,7枚目、良いですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-22 18:25
deep_breath38さん、こんばんは♪
名前とは違って、これからが元気に咲くお花のようです。
俯いているお花を撮るのは、苦労しますが
自宅の庭ですので、格好を気にしなくて良いのが救いです^^
1、2、4、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-22 18:25
shizenkazeさん、こんばんは♪
園芸種の華やかさより、山野草の素朴さに惹かれているのですが、
どんなお花も心を潤してくれますもので・・・!?
shizenkazeさんのクリスマスローズも楽しみにしています。
1、3、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-22 18:25
m-kotsubuさんこんばんは♪
沢山の種類があるようですが
我が家のは基本のこの2種だけ・・! こぼれ種でドンドン増えています。
大きな花ですのに、俯いた姿が控えめに感じますね?
1、3、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-22 18:26
hemi-kameさん、こんばんは♪
ローズとついている華やかさはないですよねぇ。
冬枯れの時期に気品を持って咲くお花で、愛好家も多いようです。
この花も自宅の庭ですので、格好など気にしなくて済みました。
1、3、7枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< くらきともしび    ≪   ... 春は名のみの~♪    ≪  ... >>