祈りの日    ≪   タネツケバナ   ≫

去年のこの日の衝撃的な出来事は、
深く心が傷ついて、未だに癒えることがありません。

自然界は季節が巡り、野ではタネツケバナ(種漬花)が咲きはじめています。

この花は稲の伝来と共に渡来したとみられ、繁殖力旺盛で、田んぼの畦道や休耕田など一面に繁茂します。
小さな花ながら、生命力に溢れた花、ひとつひとつをよく見ますと、とても可憐な優しい姿です。

かけがえのない地球、かけがえのない全ての生命の平和を
タネツケバナに想いを託して・・・!!

今日は心を鎮めて祈りの日といたします。



花言葉は、 勝利や不屈の心、情熱、燃える想い


(1)
a0140000_21105439.jpg


(2)
a0140000_21111172.jpg


(3)
a0140000_21114011.jpg


(4)
a0140000_21115970.jpg


(5)
a0140000_16514789.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-03-11 19:00 | 植物
<< 幸福を招く    ≪   フク... 風が強い日に    ≪   ジ... >>