雪の日の園芸店で    ≪   ギョリュウバイ   ≫

園芸店の店先では春のお花が、ポットの中で虚勢を張ったように咲いています。

朝から空気が張り詰めたように冷たいと思っていましたら
案の定、雪になりました。
積もりはしないでしょうが、寒さが厳しくても、ポットの中のお花は縮こまっている訳にはいかないのですよね。

この時期らしいお花があります。

以前から欲しかったギョリュウバイ(御柳梅)、花の少ない冬から春にかけて咲く花です。
今まで出会いましたのは、八重咲きでしたが、この子は一重の花、初めての出会いです。
名前は純和風ですけれど、オーストラリア~ニュージーランド原産で、戦後の渡来だそうです。
まだ、比較的新しいのですねぇ。

折角、買ってきましたので、撮ってみましたが、
小さな鉢の中でギッシリついているお花は絵にし難いです。

ピンチ逃れで仕方がないですが、
マヌカハニーなど期待せずに大事に育ててみることに・・・。

花言葉は、 蜜月、華やいだ生活

(1)
a0140000_20243533.jpg


(2)
a0140000_20253443.jpg


(3)
a0140000_20261313.jpg


(4)
a0140000_20262778.jpg


(5)
a0140000_20264176.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-02-18 20:28 | 植物 | Comments(6)
Commented by shizenkaze at 2012-02-18 21:09
ギョリュウバイは名前だけは本当に和風ですね~^^
でもこのシベの付き方等は在来種にはないですね・・・・・
他のブログで見せて頂いたこともあって不思議な花なので調べた事がありますがユーカリやマキバブラシノキの同じフトモモ科なんですね・・・・・^^
このような珍しい姿の花ももし帰化して色々な風景の中で見られるようになれば普通の花になってしまうのですね~^^

どの写真もいいですが・・・・・
1の前ボケと2の背景がいいですね~
それに4のあどけない花の仕草が可愛く見えました^^
Commented by m-kotsubu at 2012-02-18 23:16
こんばんは♪
ギョリュウバイ、可愛らしい花ですね♪
4枚目、春らしい光で いいですね~
2,3も好きです♪
Commented by hemi-kame at 2012-02-19 09:24
残り火のように赤く燃えてるように見えます。
出自は異国、彼の地は日本とは気候が正反対の地。
萎縮しないでよく慣れましたね。
4枚目、明るい感じが良いです。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-21 00:15
shizenkazeさん、
はい、フトモモ科の常緑低木だそうで
生垣仕立てにしている所もあるらしいのですが、見たことはありません。
花のない時期の貴重なお花で、ハナカンザシと共に今、園芸店で目立ちます。
八重は知っていましたが、一重が有りましたのでつい買ってしまいました。
花が好きなのによく枯らしてしまいます。気をつけなければ・・?
1、2、4、も有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-21 00:15
m-kotsubuさん、
可愛いのですが鉢物は密生して花を咲かせていますので
絵になりにくいです。
4枚目、2、3、も有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-21 00:15
hemi-kameさん、
ニュージーランドの国花だそうです。
この花からとれるマヌカハニーは抗菌成分が多く、健康に良いとのこと。
暫く愛用していましたが、高価で続きませんでした。
せめて、お花で癒されようと・・・^^
4枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 藪のなかで    ≪   ウグ... 神秘的な佇まい    ≪   ... >>