枯れ草のなかの星    ≪   オオイヌノフグリ   ≫

刈り取られた枯れ草の斜面、所々に紅葉したスイバ(酸葉)だけが元気です。
その下の僅かな土の上は雑草が枯れたまま残っていました。

枯れ藪の中に青い星の瞬きが見えます。
オオイヌノフグリ(大犬陰嚢)が咲いていました。

春のものより小さいようですが、コバルトブルーの可憐な姿は「春近し~!」を告げているようです。

いぬふぐり 星のまたたく 如くなり  虚子

花言葉は、 誠実、忠実、清らか

(1)
a0140000_1812045.jpg


(2)
a0140000_18121998.jpg


(3)
a0140000_18123197.jpg


(4)
a0140000_1813059.jpg


(5)
a0140000_18132249.jpg


(6)
a0140000_18135666.jpg

by soyokaze-1020 | 2012-01-26 19:00 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2012-01-26 21:48
こちらの堤防にも年越しをしたスイバが赤い葉を広げています~
スイバはフランス料理などの付け合せにする『ソレル(フレンチソレル)』と同じ仲間なので食べられますね~^^
でも蓚酸を含んでいるので多食は禁物ですが・・・・・><

同じように見える堤防ですがこちらではまだオオイヌノフグリは蕾も見られません・・・・・
葉だけが小さく隠れるようにして見られます・・・・・^^
もう咲いているのですか?^^
そちらの方が少しだけ地表温度が高いみたいですね~
オオイヌノフグリは去年最初に見たのが2月5日でしたのでそろそろこちらでも見られるでしょうね・・・・・^^

3.4.5の写真いいですね~
Commented by m-kotsubu at 2012-01-26 23:31
こんばんは♪
スイバのかげのオオイヌノフグリ、よく見つけましたね~^^
まだまだ寒い日が続きますが
春は確実に近づいているのですね~
2,4,5 いいですね~^^
Commented by ふくやぎ at 2012-01-26 23:33 x
これ、とても小さい花ですよね??
きれいに撮れてさすがです。
あー、私も春を探しに行こうかな~
Commented by hemi-kame at 2012-01-27 09:19
小さい花を上手く撮りましたね。
青い小さな花を星に見立てる虚子はさすが詩人ですね。
今の子はLEDの光かイルミネーションにたとえるかも。
3枚目、これは暈けと実像と、とても良いです、気に入りました。
4,5,枚目、良いですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-01-27 21:08
shizenkazeさん、こんばんは♪
スイバは食べられるようですね。 私は経験ないのですが・・。
紅葉が目立ち、美しかったです。
明るい日溜りでは春の足音が聴こえているようです(まだ幽かですが・・)
オオイヌノフグリに出会い、そんな気がしました。
そちらの春待ち芽も賑やかですもの、もうすぐですねぇ。
3、4、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-01-27 21:08
m-kotsubuさん、こんばんは♪
茶色と化した野道では、色がついたものは小さなものでも目立ちますね?
下を向きながらウロウロ歩いています^^
春の訪れを予感するものが見つけられると、ウキウキしますね?
2、4、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-01-27 21:08
春のものより小さく感じました。
ふくやぎさん、こんばんは♪
地面に肘をついて撮りました。
春は何処から来るのでしょうね?探してみてください。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2012-01-27 21:08
hemi-kameさん、こんばんは♪
美しい言葉や句に出会いますと、ときめきますね^^
そして、言葉を上手く操れる人を羨ましく思います。
この花の別名は星の瞳だそうです。
虚子も知っていたのでしょうか?
3、4、5枚目、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< いつの日か、希望あらたに~!!... 空からのプレゼント    ≪ ... >>