ガードレールの下のお花畑    ≪   宿根バーベナ   ≫

北への散歩道は、川沿いの散策路が切れると車も通る少し広い道路になります。
舗装された道路の端は両方にガードレールがついています。

その下の僅かな土の上に、近所の方が思い思いに花を植えて・・・。
人それぞれご趣味があるようで、イングリッシュガーデン風に小花などをあしらい自然風景を表現したり
季節の花を思いつきで植えているだけであったり・・?
そこを通る人々はそれを眺める楽しみもあります。

ガードレールの下のお花畑!
冬枯れの風景と化した散歩道で宿根バーベナの群落は、今、一番目立ちます。
南アメリカ原産で花期は初夏から秋とされていますが、
ここではこの時期でも真っ盛り!
葉っぱは、多少黒ずみ寒さに耐えていますが、まだ蕾も多くもう暫くは楽しめそうな様子です。

寒さに弱く引き篭もりがちな私は、この子に会いにホロホロ散歩に出かけます。

(1)
a0140000_22113666.jpg


(2)
a0140000_22121247.jpg


(3)
a0140000_22123393.jpg


(4)
a0140000_22125214.jpg


(5)
a0140000_2213720.jpg


(6)
a0140000_22132555.jpg


(7)
a0140000_22141949.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-12-21 22:16 | 植物 | Comments(8)
Commented by ふくやぎ at 2011-12-21 22:45 x
ご近所で思い思いに。。
すてきなことですね。きっとトラブルもなく平和な街なのでしょう、、
Commented by m-kotsubu at 2011-12-21 23:25
こんばんは♪
宿根バーベナ 寒い冬に咲く元気な花ですね~^^
淡い色が 綺麗です。
2,4,6 いいですね~
また週末は寒いようです。
お体に気を付けてくださいね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-12-22 10:08
>この子に会いにホロホロ散歩に出かけます。
“ホロホロ”が良いですねぇ、この表現が気に入りました。
こんな寒い時期でも咲いてるのは南アフリカと言っても山岳地帯の花なのでしょうか。
4,5枚目、良いですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-22 21:02
ふくやぎさん、こんばんは♪
はい、ローカルな街ですのでみんな平穏を保つ努力をしながら
暮らしていますよ。
ギスギスしていましたら、ただ疲れるだけですから~^^
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-22 21:03
m-kotsubuさん、こんばんは♪
花期はとっくに過ぎているはずですが、
ここでは毎年この時期でも見られます。
花がない散歩道では一際、目を惹きますね。有りがたいです。
2、4、6、と、優しいコメント、有難うございます。
寒さにめっきり弱くなってしまいました(気をつけます!)

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-22 21:03
hemi-kameさん、こんばんは♪
“ホロホロ”・・有難うございます!
ボロボロにしなくて良かったです~^^
南アメリカのブラジルからパラグアイ、アルゼンチンに分布しているそうです。
バーベナは種類が多く、一年草やこの子のように宿根草があります。
この子は「宿根バーベナ リギダ」が正式名で、耐寒性の多年草です。
ガードレールの下で、環境は良くありませんが、優しい彩で楽しませてくれます。
4、5枚目、有難うございます。

Commented by shizenkaze at 2011-12-22 21:12
バーベナの野生種、ヤナギハナガサやアレチハナガサが好きなのでこの園芸種の宿根バーベナも好きになりました~^^
この花は薬草になるようでクマツヅラはキリストの怪我の止血に使われたと言われますね・・・・・

4.5.6の優しい色合いがいいですね~^^
Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-23 23:28
shizenkazeさん、ご返事遅くなりました。
花がなくなるこの時期に会いに行きます。
去年もここで満開の子たちに逢いました。
今年は花つきが今ひとつですが、それでも優しく迎えてくれました。
ローマ時代には「魔女の薬草」として薬用のされていたようですね?
4、5、6、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日陰の窪地の小さな灯    ≪... 裂けて紅~♪    ≪   マ... >>