戯れるコーラス隊    ≪   ニホンスイセン   ≫

スイセンの花が見られる季節になりました。

我が家のはまだ蕾ですのに、ここでは群れて咲いています。
冷たい風がそ~っと吹き抜ける穏やかな午後です。
陽射しのない畑の隅に、長い茎を伸ばし真っ白な花びらと真ん中の副花冠が愛らしい佇まい・・・。

スイセンの種類は沢山ありますが、このニホンスイセン(日本水仙)の凛としたその姿が好きです。
何より馥郁とした香りがいいですねぇ。

ニホンスイセンといいますから、原産国は日本かと思いましたら
地中海沿岸だそうで、平安時代の末期に中国を経て渡来したようです。
雪の中でも春を告げるように咲くことで、別名をセッチュウカ(雪中花)といいます。

寒い日に黄色いお口を開けて、思い思いの方を向いて唄うコーラス隊!
何だか微笑ましくて、心がポッと温かくなります。

(1)
a0140000_21595116.jpg


(2)
a0140000_2201348.jpg


(3)
a0140000_2203393.jpg


(4)
a0140000_2205827.jpg


(5)
a0140000_2211970.jpg


(6)
a0140000_2213750.jpg


(7)
a0140000_2215868.jpg


(8)
a0140000_2221836.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-12-15 22:04 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2011-12-15 22:41
水仙は『和』のイメージが強いですね~^^
日本庭園にも日本海にも良く合います・・・・・♪^^
でも元々は外国のもので学名にもなっているナルシストの化身のような花なので美しさは漂って来ますね~

園芸種に疎い私には水仙はこの日本水仙とラッパ水仙しか知りませんでした~><
私には写すのが難しい花の一つだと思っています~><

1.3.5.6.7の写真いいですね~^^
Commented by deep_breath38 at 2011-12-15 23:34 x
こんばんは。
日本水仙、中国産でしたか~。
でも凛としたたたずまいの魅力は変わりません。
トップと5,6,7、素敵ですね~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2011-12-15 23:45
こんばんは♪
日本水仙、凛とした佇まいが好きです。
香りもいいですよね~
水仙の咲く山があって 年が明けたら行きたいと思っているのですが
花は時期が難しく・・
果たして良い時期に行けるか・・・^^;
1,4,5,7 いいですね~♪
Commented by hemi-kame at 2011-12-16 09:56
ニホンスイセン、寒い中で風を受けながらしっかり咲いてますね。
健気というか芯の強い可愛らしさがありますねぇ。
やはりニホンスイセンが良いなぁ。
4,6枚目、良いなぁ、好みです。
7枚目、面白い撮り方ですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-16 21:51
shizenkazeさん、こんばんは♪
楚々とした咲きようは素朴な日本女性を思わせますよね。
数多いなかでも、ニホンスイセンだけは、日本が原産国だと思い込んでいました。
スイセンにまつわるギリシャ神話は知っていますが、この子なのでしょうかねぇ?
庭には数種のスイセンを植えましたが、このニホンスイセンが一番強く毎年咲きます。
ラッパ水仙は消えてしまいました。
1、3、5、6、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-16 21:52
deep_breath38さん、こんばんは♪
原産国は地中海沿岸らしいのですが、遠い昔、中国から入ってきたようですね。
日本だけがニホンスイセンと呼んでいるのでしょうかねぇ?
姿も香りもこの子が一番好きなのですよ^^
トップ、5、6、7枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-16 21:52
m-kotsubuさん、こんばんは♪
水仙が自生しているお山があるのですね?
きっと素敵な山歩きになると思いますよ。
日本水仙は2月頃までは美しいものが見られますので
是非行ってみて下さい。
何年か前、水仙郷に行きましたが見事なものでした。香りももちろん^^
1、4、5、7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-16 21:52
hemi-kameさん、こんばんは♪
素朴で芯の強い大和ナデシコのイメージですねぇ。
私もこの子が一番好きです^^
4、6枚目、有難うございました。
7枚目のバックはブロック塀だったものですから、開放で撮ってみました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 燃ゆる想い    ≪   ピラ... 命の燃焼~!    ≪   枯... >>