日溜りの白い妖精    ≪   ペーパーホワイト   ≫

師走に入っていきなり寒くなり、
日溜りの仄かな温もりが如何にも冬らしく、ホッとします。

そんな中、肩寄せ合ってツンツンした葉陰から白い妖精たちが笑顔を見せています。
水仙の仲間でも、真っ先に咲きはじめる ペーパーホワイト です。

日本水仙より少し小ぶりのこの子は、花びらも副花冠もまっしろ~!
純白の紙を思わせ、そのまま名前になったのでしょうか?

地中海沿岸が原産でかなり昔(室町時代?)に渡来したようですが、
私は最近よく目につくようになりました。

冷たい風が吹き、どの子もうつむきながらの笑顔ですが、
深い緑色の細い葉っぱと対照的な真っ白なこの子たちは、まさに妖精のようです。

(1)
a0140000_2211087.jpg


(2)
a0140000_2214567.jpg


(3)
a0140000_222984.jpg


(4)
a0140000_222313.jpg


(5)
a0140000_2225333.jpg


(6)
a0140000_223744.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-12-12 22:04 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2011-12-12 22:31
水仙の種類も多い事は知っていましたが名前までは気にしていませんでしたので知りませんでした・・・・・
ペーパーホワイトなんて可愛い名前なんですね^^
真っ白な紙のように思えたから付けられたんですね・・・・
こちらで普通見られる水仙より花が平坦で可愛らしさを感じますね・・・
何となく新人の女優の卵みたいに思えました~^^

2.4.5の写真いいですね^^
Commented by deep_breath38 at 2011-12-12 23:05 x
こんばんは。
ペーパーホワイトといえば新宿御苑を思い出してしまうdb38ですが、この花の白さ、花芯に光が当たるとホントに可憐ですね。
2,4,5,6枚目、素敵です~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2011-12-12 23:52
こんばんは♪
もうペーパーホワイトの季節なんですね~
私も新宿御苑を思い出してしまうのですが・・・^^;
真っ白な妖精、とっても綺麗。
水仙は 高貴で清らかな感じがしますね~
1,2,3,5 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-12-13 09:59
ペーパーホワイトなんて名前なのでついこの間の品種かと思ってました。
古に渡来してきたスイセンなんですよね。
ニホンスイセンと同じ咲き方のようで花の内側のお椀型花びらが可愛いです。
5枚目、白い光の中で輝いているようです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-13 23:04
shizenkazeさん、こんばんは♪
香りの良い日本水仙より小ぶりで可愛らしい子です。
私も最近なのですよ! この子を知ったのは・・。
緑の葉っぱの中で白い色は目を惹きます。
新人女優の卵・・・にも見えますねぇ。
2、4、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-13 23:04
deep_breath38さん、こんばんは♪
ペーパーホワイトは新宿御苑が有名なのですね。
検索しましたら、御苑関係のブログばかりでした。
こちらの公園にはあまりないようです。
2、4、5、6枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-13 23:05
m-kotsubuさん、こんばんは♪
覚えています。去年のkotsubuさんのブログ!
御苑のペーパーホワイトの群生は素晴らしかったですね。
この子たちは、小さな教会の駐車場の花壇で見つけました。
小さい花ですが、この時期は存在感が有りますね。
1、2、3、5、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-12-13 23:05
hemi-kameさん、こんばんは♪
調べましたらかなり昔に渡来していたようです。
昔はなんと呼んでいたのでしょうね?
房咲き白水仙・・かな?
香りは確認しませんでしたが、あまり評判は良くないようです。
この子も愛らしいのですが、私はやっぱり、普通の日本水仙派でしょうか?
5枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 薄日に輝く    ≪   散歩... 風にそよぐ~!    ≪   ... >>