優しく静かな微笑みなのに    ≪   タンナトリカブト   ≫

かすかに木漏れ日が射す森の奥の広場
鳥の声が響き、春とは異なる木々の香りに包まれて タンナトリカブト が、咲いています。

青紫の花は、妖しい雰囲気で、2・3株しか見当たりませんが、
柔らかな光を受けて、こちらを見ています。

随分変わった姿ですねぇ。
鳥が兜をかぶっているようだとか、古来の衣装である鳥兜・烏帽子に似ているからだとか、
鶏の鶏冠に似ているからだとか・・・!?いろいろな名前の由来があるようです。

云われるとそうも見えるし、そうでもないようですし・・?

本州の西から四国、九州の山地や草原、森林に自生するという有毒の山野草です。
トリカブトという名前は、恐ろしい花というイメージでしか知らなくて~!?
もちろん、見るのは初めてです。

樹木の下で静かに微笑む姿は、優しく美しいお花でした。

(1)
a0140000_1045875.jpg


(2)
a0140000_1053143.jpg


(3)
a0140000_106854.jpg


(4)
a0140000_1062942.jpg


(5)
a0140000_1064938.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-10-12 10:07 | 植物 | Comments(5)
Commented by asitano_kaze at 2011-10-12 15:53
トリカブトにもいろいろな種類があるようですね。
私はツクバトリカブトというのしか撮ったことがありません。
でも、色合いと風貌はよく似ています。
この紫が妖艶にみえます。
毒をもつものは美しさももっているようで惹きつけられます。
とくに3,4,5が好きです。
Commented by shizenkaze at 2011-10-12 21:13
トリカブトは新芽や若芽の頃しか見たことが無いので花の咲いている季節には一度も出会っていません・・・・・><
それは昔私が渓流釣りをしていたからで釣りのベストシーズンがトリカブトの芽が出る頃だったからなんです~^^
それで禁漁になった秋には出かける事が無くて花を見ることが無かったんです・・・・・

今は写真と日帰り温泉くらいが趣味なのでそろそろトリカブトの花にも逢えそうです~^^

2.3.5の写真いいですね~♪^^
Commented by deep_breath38 at 2011-10-12 22:06 x
こんばんは。
トリカブトは、種類がたくさんあるみたいですね~。
実際に見たことがあるのはヤマトリカブトのみです。
パッと見似ていますが、花のつき方が違って面白いですね~。
2,4,5枚目、光が当たってキレイです~(^^)。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-12 23:45
こんばんは♪
みなさんおっしゃるように トリカブトにもいろいろ種類があるようですね・・^^
初めて会ったのは 植物園でしたが
毒があるのに 美しい姿に惹かれました。
尾瀬であったのは たぶんヤマトリカブトの変種のオゼトリカブトだと思いますが 花の付き方が違うかな~
やはり美しかったですね・・^^
この色 美しいですよね。
2,5 素敵ですね~^^
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-14 19:22
ご訪問、コメントをくださいました皆さま、こんばんは♪

ここ2・3日、所用がありブログ更新だけでお返事が遅れてしまいました。
大変失礼致しました。

トリカブトはサイトによりますと、
中国原産で日本では本州や東北~中部にかけて分布し、
低地の草原や山地の林縁、沢筋などの比較的湿気の多い場所に自生しているキンポウゲ科の多年草だそうです。
日本には約30種自生しているとのこと、
もちろん私は初見のお花でした。
タンナトリカブトは西の方が自生地のようですね?
樹木の下の花の姿その色は、森の奥ということもあってか
妖艶な不思議な魅力が漂っていました。
少ないお花をいろんな角度から撮ってのその場凌ぎの絵に
温かいコメントを頂き恐縮です。
有難うございました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 秋の風にゆれて~    ≪  ... 木陰の下でひっそりと    ≪... >>