ギラギラ太陽の下で    ≪   オタカラコウ   ≫

2時間半のプチ遠征で、辿り着いた最初のフィールドは荒れ果てています。

真っ昼間の太陽はギラギラと頭上からふりそそぎ、黄色い花はピカピカで撮り難い~!

それでも、2mもある茎の天辺では傷つきながらも オタカラコウ(雄宝香) は朗らかな笑い声をあげているようです。

湿原を模したここも枯れ葉や泥で汚れています。
蕗に似た大きな葉っぱも疲れきった様子・・・。

食べられないこともないそうですが、地方によっては キチガイブキ と、呼んでいるようです。
大きな葉っぱだからなのかどうか、詳しい理由はわかりませんが・・?

それでも、沢山の虫さんが次々に訪れています。

気がつきますと、いつの間にか虫さんの追っかけばかりの絵を撮っていました。
いつも大量のブレ画ばかりですのに・・・^^;

(1)
a0140000_18374991.jpg


(2)
a0140000_18383084.jpg


(3)
a0140000_18385919.jpg


(4)
a0140000_18393035.jpg


(5)
a0140000_18404091.jpg


(6)
a0140000_18432484.jpg


(7)
a0140000_1844379.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-09-28 18:45 | 植物 | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2011-09-28 20:32
オタカラコウやメタカラコウはこちらでは伊吹山で見られますが近くに咲いている所は無いような気がします・・・・・
お出かけになった所は標高が高い所なんでしょうか?

花も終わりになって来ているようですが、それでも蝶達が蜜を求めて集まって来ていますね・・・・・^^
虫達にも黄色い花は目立つのでしょうね~^^

最近は伊吹山に行かないので出会っていませんが来年くらいには再会したいです・・・・・^^

1.2.6.7の写真いいですね~♪^^
Commented by フクちゃん at 2011-09-28 21:30 x
この花初めてです、それにしても虫が多いですね
どの辺で撮ったのですか
地名を入れてくれるとありがたいです
Commented by m-kotsubu at 2011-09-28 23:31
こんばんは♪
オタカラコウっていうんですね~
この色の花は 似た花が多くて難しいです~><
虫たちが集まってきていますね♪
1,2,3 枚目、暈けが素敵ですね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-09-29 10:46
虫も知ってるのですね。
少し時が経ち熟した花のが蜜が多く出ることを知ってるような気がします。
むんむんと蜜の匂いがしてくるのでしょうね、虫にとっては、ああたまらない・・・こんなオタカラコウみたいです。
Commented by asitano_kaze at 2011-09-29 17:50
強い日差しの中で黄の花を撮るのは難儀ですねぇ。
そんな中でトップ、すばらしい絵ですね。ことに暈けがいいです。
たくさん虫が来ていますね。
6,7,すごいです。
とくに7がいいですねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-29 19:59
shizenkazeさん、こんばんは♪
このお花は高山植物の部類なのですね?
街なかではあまり見たことがなく、検索してみました。
伊吹山より半分ほどの標高の植物園です。
高山植物にしては大ぶりで湿原を模したフィールドに植栽されていました。
花は台風で傷めつけられ、憐れに見えました。
それでも健気に咲いている花に様々な虫さんが訪れ、賑わっていました。
伊吹山は憧れなのですが、行くチャンスがありません。
1,2,6,7、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-29 20:00
フクちゃん、こんばんは♪
台風で傷めつけられたこの花に、沢山の虫さんが集まっていました。
ここは植物園にしては標高が少し高いのでしょうか?
道路は整備され車も現場まで問題なく入れます。
いつもコメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-29 20:00
m-kotsubuさん、こんばんは♪
全くその通りです。
ネームプレートがなければお手上げです・
虫たちが沢山集まって、ついそれを追いかけてしまいました。
お花を撮りに来たはずなのに・・? と、後で反省しています。
1,2,3枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-29 20:00
hemi-kameさん、こんばんは♪
荒れたフィールドにもかかわらず、
傷ついたオタカラコウは健気に花を展開していました。
蜜を多く出していたのか? 慰めに訪れていたのか?
虫たちが花の上を飛びまわっていました。
それぞれの思いやり?・・・そんな光景に見えました。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-29 20:00
asitano_kazeさん、こんばんは♪
傷みきって哀れな姿ばかりのお花に虫が沢山集まっていました。
陽射しはギラギラですし、傷んだ花は黄色ですし・・・!?
虫さんの魅力に誘われて、レンズを向けてしまいました。
いつもは諦める光景ですのに、あえて・・・?
トップ、6,7、優しいコメント、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 愛らしいピンクの星くず    ... 渡る前のおやすみ処    ≪ ... >>