期待が大きくて~!?     ≪   キレンゲショウマ   ≫

この植物園のホームページでは、
“キレンゲショウマが咲きはじめました。花期が短いお花ですから早めにお越しください”
と謳っていました。

(1)
a0140000_2264124.jpg


この植物園を2度目に訪問した理由は、それもひとつです。
前回、3輪しか咲いていなかったレンゲショウマの群生に出会うかも・・?
淡い期待はそこにもありました。

(2)
a0140000_2273534.jpg


2・3日前に大雨と大風が吹いた後でしたが、この日はなんとか穏やかなお天気でした。


「ユキノシタ科の黄蓮華升麻は山地に生える一属一種の多年草、日本で始めて和名が学名になった植物」
園内のパンフレットに書かれています。
レンゲショウマの黄色い花~♪ のイメージで園内に入りました。

(3)
a0140000_2282366.jpg


出会ったお花は、葉も茎も花も、全てが大きく・・・!?
森の妖精の レンゲショウマ とは、何処を見ても結びつかなく戸惑います。

それに、花は咲いているものがなく、開きかけが数輪!

(4)
a0140000_229415.jpg


群生しているかも・・?と思ったレンゲショウマも終焉のとき間近で、初めての出会いのときめきを感じられません。

(5)
a0140000_2210462.jpg


メインであったお花との出会いが期待はずれでしたが、得るものもあり、何度か訪れることになりそうな気持ちで帰路に着きました。

(6)
a0140000_22102638.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-09-02 22:12 | 植物 | Comments(12)
Commented by m-kotsubu at 2011-09-02 23:00
こんばんは♪
レンゲショウマもこの前初めての出会いだったので
キレンゲショウマには もちろん会ったことがありません。
レンゲショウマとは また違う佇まいなのでしょうか?
3枚目、ハチくんが まっしぐらに花に向かていますね~
ちょっと微笑ましいです。
レンゲショウマは 本当に絵になる素敵な花ですね。
群生している姿も素敵ですが
ひっそりと 数少なく咲いているものにも惹かれます。
ラスト2枚、素敵ですね~^^
Commented by フクちゃん at 2011-09-03 06:35 x
一度自然のなかに咲いている花を見たいのですが未だみません
本当に綺麗な花ですね
Commented by hemi-kame at 2011-09-03 10:13
レンゲショウマ、小さなランプのようですね。
一度見ると忘れられない形です。
ラスト、林床に灯る小さい小さい白いランプです。
キレンゲショウマ、肉厚な花ですね。
3枚目、良くこういう蜂が奥までもぐりこんでいますね。
Commented by asitano_kaze at 2011-09-03 19:46
キレンゲショウマですか。未見の花です。
レンゲショウマとは花の佇まいがちがい、細長くラッパ状になっていますね。
1,2,3枚目、虫君いいですねぇ。
5,6、レンゲショウマ、この子達はやはり妖精ちゃんですね。
Commented by shizenkaze at 2011-09-03 21:00
レンゲショウマもまだ実際には見た事が無くて、キレンゲショウマに至っては名前さえも知りませんでした・・・・・><
レンゲショウマは一度は見たいと思いますが野には咲いていないですね・・・・・><

3.5.6の写真いいですね~^^
Commented by deep_breath38 at 2011-09-03 21:32
こんばんは。
そうなんです、キレンゲショウマ。
イメージかなり違います。
おまけに、開き書けと思われた3枚目あたりが開花の状態で、これ以上開くことはないようです。
野草の見頃タイミングは難しいですね~。
どうしても天候に左右されてしまうので、昨日まできれいに咲いてたのが、一雨で終わってしまったり…。
2,3,5,6枚目綺麗ですね~(^^)。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:02
m-kotsubuさん、こんばんは♪
私も、同じくです。
逢いたい気持ちにかられて、さんざん探してこの植物園に辿りつきました。
遠出をしてもここならその日のうちに帰宅できそうでしたから~。
キレンゲショウマは、イメージとは全く異なり、「え~っ!」の声を上げました。
これから咲くとその良さが判ってくるのでしょうが・・!??
レンゲショウマは満足な絵にならず、来季の課題を残してしまいました。
ラスト、2枚、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:02
フクちゃん、こんばんは♪
自然をいかした植物園ですが、
このように保護しないと植物も生き難くなってきているのでしょうね。
レンゲショウマは人気があるのが判る佇まいをしていますね。
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:02
hemi-kameさん、こんばんは♪
レンゲショウマ、花の小ささ、俯きかげんの佇まい、控えめなうす紫の色合いなどが
日本人の感性に合っているのでしょうね?
そのイメージで、キレンゲ・・にも会いに行きましたが、
仰るように肉厚で葉も茎も花も大きくて、ビックリでした。
咲き揃っていましたら、また、違う印象だったかも・・? と、
コメント、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:02
asitano_kazeさん、こんばんは♪
四国の剣山には自生しているらしいのですが、ここでは2・3箇所に点在して植栽されていました。
まだ、見頃ではなく花姿は寂しいものでした。
レンゲショウマはキンポウゲ科、キレンゲ・・はユキノシタ科で姿が違うのは尤もなことですのに、
何も調べずただ名前から来るイメージで出かけ、ガッカリでした。
アップに値する絵がなく、お蔵入りから引き出してしまいました。
温かいコメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:03
shizenkazeさん、こんばんは♪
可憐なお花ですが、自然の野山で生きていくのは難しいほど環境が変わってきているのでしょうね?
保護して生き延びているお花たちのようです。
お花が美しい良い時期に出会うことの難しさを痛感しました。
3,5,6、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-03 22:10
deep_breath38さん、こんばんは♪
何も知らずに出かけたものですから、期待はずれで驚きました。
前日の雨で傷んだものしかなく、花も半開き?
これが開花の状態なのですかぁ~?
アングルを考えて、美しい佇まいを撮りたかった思いを残しました。
2,3,5,6枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 芯のつよさ    ≪   ワレ... うすむらさきの波のうねりの中で... >>