愛らしい花ですよ!    ≪   ヘクソカズラ   ≫

今年は ヘクソカズラ を、よく目にします。
散歩道の川のフェンス、近所の賃貸駐車場の草むらやブロック塀、何でもない道端の夏草にまで這い登って・・!

(1)
a0140000_2137892.jpg


今まで気がつかなかった所にも、小さな筒型の花が顔を覗かせ可愛いですねぇ。

葉っぱを揉むと特有の臭いを放つことで付けられた名前で、おそるべき悪名として有名ですが、
私は、最初にインプットされたこの名前に愛着を感じています。

もちろん、 ヤイトバナ や サオトメバナ の別名があることは知っていますが・・。


(2)
a0140000_2145029.jpg



この花の周りにはいつも小さなアリさんが行ったり来たりしています。
お花に来ないだろうかと、レンズを構えても、ウロウロするだけで・・?

花の真ん中は「紅の湖」のように見え、アリさんにすれば底なし沼だと思うのでしょうか?

入りたくても入れないのは、花筒の入り口にある粘毛に阻まれているからだそうです。

(3)
a0140000_21384624.jpg


そういえば、この花の中央は何か秘密めいたようにみえます。
その秘密の穴ぐらからお尻を出したのは・・・!

(4)
a0140000_21391164.jpg


小さなハチさん(?)です。

小さな虫とはいえ、こんな身体がすっぽり入っていたのかと、わたしはビックリ!
絵もブレてしまいましたが・・・。

(5)
a0140000_21393688.jpg


これらの虫さんのお蔭でこの子は可愛い果実をつけます。

もう、翡翠玉のような美しい果実が実っていました。

(6)
a0140000_21401162.jpg



季節が進み秋も深まると、この実が輝きのある黄褐色に色づきますね。
それも楽しみの一つです。

(7)
a0140000_21404365.jpg



ヘクソカズラ(屁糞蔓) ・・・ アカネ科  ヘクソカズラ属

果実は冬の訪れと共に光沢のある赤褐色に変わります。
独特の臭気もなくなりドライフラワーやフラワーアレンジメントなどに利用され、結構可愛いのですよ。

(8)
a0140000_21411876.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-08-25 21:47 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2011-08-25 22:26
私もヘクソカズラを何度も写しました~
名前はともかく花は可愛いので素敵なモデルになります・・・・・
それに堤防や川原、公園や会社の敷地にまで咲いているので1日1度は見ています~^^

正面から見ると『おへそ』のように見えるので『オヘソカズラ』にすれば少しは名前が可愛く感じるかも・・・?^^

3.5.6.7の写真いいですね~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2011-08-25 23:30
こんばんは♪
恐るべき悪名として有名なヘクソカズラですが 可愛い花ですよね~
私もこの前撮ってきました。
どこでも見かけて 親しみのある花ですね・・・^^
気の毒なので ヤイトバナと呼ぶようにしています。^^
実は あまり見たことがありませんでした。
可愛らしいですね~^^
4枚目の・・・ハチ? アブ?さん、すっかり入ってしまうのですね。
3,4,7,ラスト いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-08-26 15:55
確かに、小さいアリがウロウロしてますね。
赤紫の粘毛で中に入れないのですか、なるほど。
2,6枚目、良いですね。
Commented by asitano_kaze at 2011-08-26 17:02
名前とはそうしたものだと思います。
それがどんなに悪名だろうと、こころに刻んだものは他の名にはかえられないですね。
3の正面顔、おちょぼ口で愛らしいです。
ところが、4のようにこの中へ虫が入り込むんですよね。
5のちいさな果実、いいですね。花の暈けも。
ラスト、蔓がこんなふうに伸びていますね。
蔓性の植物は自由人みたいで好きです。
1,7もいいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-08-26 22:26
shizenkazeさん、こんばんは♪
気のせいなのか、今年はいつもの年より多く見られるように思います。
お花はとても愛らしいですのにねぇ。
shizenkazeさんは名付けの名手ですね?
『オヘソカズラ』、可愛いお花にお似合いかも・・?
3,5,6,7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-08-26 22:27
m-kotsubuさん、こんばんは♪
あら!?この子の果実、とっても素敵なのですよぉ~!
秋から冬にかけて徐々に変化していくのを見るのもいいものです。
赤褐色になったら、臭いも気にならなくなるそうです。
ビックリしましたよ。
花の中にすっぽりこんな虫さんが入っていたなんてねぇ~^^
3,4,7、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-08-26 22:27
hemi-kameさん、んばんは♪
アリさんはお花が落ちたあとの萼のところに残った蜜がお目当てなのだそうです。
お花は大切な子房に小さな虫さんが入り込むのを防いでいるらしいです。
詳しい意味は私には理解不可能ですが・・?
2,6枚目、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-08-26 22:27
asitano_kazeさん、こんばんは♪
昔から馴染みの花ですのに、名前を知ったのはブログを始めてからです。
私の場合、山野草の殆どがそうなのですが・・!?
調べて「へぇ~、そうなのだぁ~」と素直に受け止めました。意味も解からず・・。
そのままこの子は私の中では「ヘクソカズラ」で住み着いています。
見た目、塞がれているような花の紅いあなぐらから虫さんが出てきたのには驚きました。
何も見えませんでしたのに、本当にすっぽりだったのですもの!
ブレた絵ですが載せました。
3,5、ラスト、それに1,7、も有難うございます。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 散歩道は秋の訪れ・・・!?  ... 見守られて~!?    ≪  ... >>