花の寺にて   ≪   ユリの花 ・ ツバメ   ≫

花好きのご住職は四季折々の花を境内に植えておられます。
この時期はノウゼンカズラ、キキョウ、そして、ユリの花が満開です。

大ぶりのこのユリは背が高く花も大きく、名前も判りませんが強い香りを放っています。
カサブランカ なのかなぁ~?
と、思いながら、数枚 撮ってみました。

陽射しが強く、絵になりませんが記念として・・!

(1)
a0140000_2234114.jpg


(2)
a0140000_224569.jpg


(3)
a0140000_224213.jpg


(4)
a0140000_224374.jpg


記念と言えば、寺の門の頭上でうるさいほどお喋りしている鳥がいました。
近くに巣があるらしく、電線にとまっています。
暑さでクラクラしながら狙ってみました。

ブレ画ですが、初めて撮った記念のツバメ画です。

(5)
a0140000_2252824.jpg


(6)
a0140000_225435.jpg


(7)
a0140000_226411.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-07-18 22:07 | | Comments(10)
Commented by shizenkaze at 2011-07-18 22:52
百合の種類は色々あって特に園芸種になると星の数ほどあって判らないですね・・・・・><
でも白くて大きな花の咲く百合のようなのでとても綺麗です~

ツバメはよく囀りますね・・・^^
6と7の写真お見事です~
ツバメの飛翔が撮れるなんて凄いですね・・・・・♪^^
Commented by asitano_kaze at 2011-07-18 23:14
絵になりません、なんてとんでもないですよ。
2,3,4、いい光をつかまえておられます。
ツバメの5枚目、しっかりと目に光が入っていますね。
6枚目は素晴らしいです。
胸と羽の裏の白さ美しいです。
ツバメ特有の尾羽もしっかりと出ていますね。
Commented by m-kotsubu at 2011-07-18 23:24
こんばんは♪
真っ白なユリ、綺麗ですね~
種類はよくわかりませんが 花束などに使うカサブランカかな?
この花粉を撮って 花瓶に活けた記憶があります・・^^
3,4 光が綺麗に入って素敵ですね~
ツバメ、お見事です!
やりましたね! ^^
Commented by フクちゃん at 2011-07-19 08:27 x
カサブランカでしょうね
見事な大きな花です
Commented by hemi-kame at 2011-07-19 10:16
3,4枚目、良い絵です。
甘く匂うようです。
ツバメ、良く撮れましたねぇ。
5,6枚目、白いお腹がきれいに出てますね、素晴らしいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-19 19:42
shizenkazeさん、こんばんは♪
歩く姿の百合の花もこう大きく立派なものは近寄り難いです。
色も数種ありましたが、白を選んで撮ってみました。
ツバメさん、とまっているのはあまり見たことがなく、
電線に2羽いたのですが、この子しかレンズに入りませんでした。
6,7、咄嗟のことで、まぐれ画です。有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-19 19:42
asitano_kazeさん、こんばんは♪
華やかな香りも強すぎると、ムンムンして酔いそうでした。
百合は境内のあちこちに植えられていて、好みの優しい姿が見られませんでした。
アップは迷ったのですが、暑くて花撮りに出かけられずに、仕方なく~!? です。
お喋りツバメさん、見上げるとすぐ頭上でしたので思わずシャッターを切りました。
飛翔は目に光は入ってなくアングルも今一ですが、記念の記録にしました。
いつも温かいコメント、感謝しています。
励みにしています。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-19 19:43
m-kotsubuさん、こんばんは♪
カサブランカ、鉢で育てたこともあり花瓶に活けたこともありますが
それよりはるかに大きく、背丈も高く、判らないままです。
私の中の百合の花のイメージ外でしたので、ちょっと~? なのですが、
3,4、と、ツバメ画、有難うございます。

Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-19 19:43
フクちゃん、こんばんは♪
大きな花でした。
やっぱり、カサブランカでしょうか?
ピンクの濃い色などもあり、迷いました。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-19 19:43
hemi-kameさん、こんばんは♪
香りは境内中に漂って、酔ってしまいそうでした。
仄かな香りは心地よいのでしょうが、気温が高いから尚更だったのかも知れません。
散歩道の川の上を翻りながら飛ぶツバメさんを、ここで近くで見ることが出来ました。
3,4,5,6枚目、有難うございます。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 逞しく~!    ≪   ヒメ... 秋の風情    ≪   キキョ... >>