はかなきは~!    ≪   ナツツバキ   ≫

細い通路の行き詰った所に、この子は植えられていました。
まだ2mにも満たない若木です。

いかにも梅雨の真っ最中らしい曇り空の日、
蒸し暑い正午前に、静かな佇まいのお寺を訪ねました。


(1)
a0140000_21571062.jpg


境内横の塀を向かいに立っているこの花木を撮るには、
身体の向きが制限され、同じような構図になってしまいます。

思案している私を、なんとも爽やかな微笑で迎えてくれます。
美しい白い花びら、控えめにすら見えるシベ、葉っぱも薄くしなやかです


(2)
a0140000_21575145.jpg



木製の立て札に流れるような文字で説明が記されています。

『 涅槃の木 沙羅の木

   お釈迦様は沙羅の木の下で入滅されたという。
   日本ではインド産の木が生育しないため古来、このナツツバキを沙羅と呼んで涅槃に入れられたお釈迦様をしのんできた 』


(3)
a0140000_2158332.jpg



仏教上の聖木である沙羅双樹は フタバガキ科で この木とは別種だそうです。

お釈迦様は亡くなる時に 「形あるものは必ずこわれ、生あるものは死ななければならない」 と説きこの木の下で亡くなったとされています。



(4)
a0140000_21592685.jpg


一日で花が散ってしまうはかなさ故の美しさなのでしょうか?


(5)
a0140000_220275.jpg


ナツツバキ(夏椿) ・・・ ツバキ科  ナツツバキ属

幹がすべすべしていることから、サルスベリと呼んでいる地方もあるそうです。


(6)
a0140000_2203771.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-06-28 22:02 | 花木 | Comments(8)
Commented by asitano_kaze at 2011-06-28 22:17
撮りづらい体勢で、すばらしい絵をたくさんものにされましたね。
トップのまだ開ききっていない花びら、そして花芯の真ん中にちょこんとしている雌しべ、愛嬌があって好きです。
4枚目、ナミアゲハ、いいですねぇ。
私もチョウが撮りたくて待っていたのですが、ハチさんしか来ませんでした。
5枚目の優しげな顔、6枚目のにこやかな表情、どちらもいいですねぇ。
この2枚がもっとも好きです。
Commented by shizenkaze at 2011-06-28 22:31
こちらのお寺等では沙羅の木と言っています・・・・・
この季節に咲く椿なのでとても優しくきれいに見えますね^^
フタバガキ科の沙羅は大きな植物園だったか大学の研究施設だったか忘れましたが国内にもあるようです・・・・・
印度菩提樹もあるようなので一度は見たいものです・・・^^

岐阜公園で見た夏椿はもっと花バラが細く見えたので別の花だと思いましたが比べてみるとやっぱり夏椿のように思えました・・・・・^^

2.5.6の写真いいですね~^^
こんな写真を撮ってみたいですね・・・・・♪^^
Commented by m-kotsubu at 2011-06-28 23:01
こんばんは♪
ナツツバキ、実家にあって昔から好きな花です。
先日、やっと撮れました~^^
優しい佇まいの 爽やかな花ですよね~^^
アゲハちゃん、夢中ですね!
2,3,4,6 いいですね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-06-29 09:50
ナツツバキの花びらが好きです。
そうですね、椿を連想するよりも沙羅として独自性があるような気がします。
どんどん生まれ変わるように蕾がたくさんあるのも何処か輪廻転生をイメージしてしまいそう。
2枚目、余白と花のバランスが美しいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-29 21:50
asitano_kazeさん、こんばんは♪
お寺に着いてすぐ、まだカメラを出さないうちにナミアゲハに気づきました。
設定もしないままシャッターを切りましたら、どれも使いものにならなくて・・。
何度か花の周りを飛んでくれましたけれど、チャンスを逃してしまいました。
お花は、真っ白で優しげで、好きになりました。
トップ、4,5,6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-29 21:50
shizenkazeさん、こんばんは♪
お寺に多く植えられているようですね。
二箇所のお寺を見て回りましたが、一箇所のはまだ蕾でした。
どちらも沙羅の木の表示がありました。
インド菩提樹ではありませんが、撮ってみて納得の絵がなくてお蔵入りしています。
2,5,6、優しいコメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-29 21:50
m-kotsubuさん、こんばんは♪
ご実家にナツツバキがあるなんて素敵ですねぇ。
鬱陶しい梅雨時に爽やかな美しいお花で、
私も好きになりました。
折角のアゲハちゃん、もっといいポーズの絵が撮れるようになりたいです。
2,3,4,6、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-29 21:50
hemi-kameさん、こんばんは♪
沙羅の木として載せようか迷いました。
沙羅双樹は別種だと言うことを知り、断念しました。
このお花の清楚さは静かなお寺の佇まいによく似合いますね。
2枚目、有難うございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小雨にぬれて    ≪   ア... 毒にも薬にも~!?    ≪ ... >>