新緑の中での不思議 発見    ≪   マタタビ   ≫

山間部の道路を走っていると渓谷の急傾斜地などに白い葉っぱの樹木が目立ちます。

先月までは気づかなかった光景です。

(1)
a0140000_19205067.jpg


風の悪戯で葉が裏返り白く見えるのでは・・? と、思っていましたが、どうも様子が違います。

車を降りて確認しましたら、ハンゲショウのように葉の先を白くお化粧しています。

(2)
a0140000_19213836.jpg


その葉に隠れるように咲く小さな花を見つけました。

初めは、この枝に蔓性の他の花が巻きついているものだと思っていました。

(3)
a0140000_19232574.jpg


気になりながら帰宅しましたら、同行者が調べてくれ、「あれはどうやら マタタビ らしい?」とのこと・・・!?

名前は知ってはいますが、どんな植物なのか全く知識がありません。

(4)
a0140000_1929275.jpg


(5)
a0140000_19251570.jpg


後日、再び、見に行きました。

可憐な花はこのお化粧をした子のものでした。
マタタビも蔓性植物だったのですね。

(6)
a0140000_19264381.jpg


ツル植物とはいっても、巻き付くことは少なく、伸び上がってもたれかかり、垂れ下がるような生育形態をとるのだそうです。

(7)
a0140000_19274136.jpg


白い葉はやがて葉緑素が形成されて次第に緑色に変わっていくとのことです。

この白い葉の時期は結構長いらしいのですが、今まで気がつきませんでした。

(8)
a0140000_19304340.jpg


ハンゲショウのお化粧は、訪花昆虫への目印としての役割りがあるそうなので、マタタビもそうである可能性が高いそうです。

(9)
a0140000_1933184.jpg


垂れ下がった葉の影に咲く花は、見えにくく撮るのに難儀しましたが、雄花だけ咲かせる株と両性花を咲かせる株があるそうです。

雌シベが見えないこの花は雄株のようです。

(10)
a0140000_1934469.jpg


この子は微かに雌シベが見えるような・・?

マタタビの果実はネコが好むと聞きますが、本当なのでしょうか?

知らないことが判り、調べてその世界を覗くことって、面白いことだと実感しました。


(11)
a0140000_19353538.jpg


マタタビ(木天蓼) ・・・ マタタビ科  マタタビ属

マタタビという名前は、疲れた旅人が、マタタビの果実を食べたところ、
再び旅を続けることが出来るようになったということから、「又旅」と名付けられたとの説があるそうですが・・?

どうでしょうねぇ~?
by soyokaze-1020 | 2011-06-26 19:41 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2011-06-26 20:21
マタタビは葉が白くなるものが見られますが、同じ仲間のミヤママタタビは白くならずピンクになります・・・^^
マタタビは本当に猫が涎を流して陶酔しますよ~^^
ミヤママタタビにはその成分が無いようです・・・・・

サルナシやキウイも同じ仲間ですが猫達には何も起きません~^^
マタタビの実にムシコブが付いたものを集めて果実酒を作ると薬用酒になりますね~^^

マタタビの『また旅』説は本当のようですよ^^

1.3.8.9.11の写真いいですね~^^
Commented by m-kotsubu at 2011-06-26 23:47
こんばんは♪
マタタビ、名前は知っていますが 花は初めてみます。
もっと、イネ科のような草なのかと 勝手に思い込んでいました・・><
マタタビの葉も お化粧するのですね~
花は小さくて愛らしいですね!
3,4,8,9 いいですね♪
又旅を続けられるようになった・・なんて ちょっとロマンのある話ですね~^^
Commented by hemi-kame at 2011-06-27 08:58
マタタビで半夏生のように白い葉になることは知りませんでした。
また花もここで初めて見ました。
ははぁ~なるほどねぇ、いつも解説を読みながら絵を見ながら。
肯くこと多々ありです。
Commented by asitano_kaze at 2011-06-27 16:43
マタタビに出会われたのですね。すごいすごい。
マタタビは粉末状のものを時々家のニャンたちにあげます。
食欲がなかったり元気がなかったりするとき、マタタビは効果的です。
葉がハンゲショウとそっくりに白化していますね。
花がとてもきれいです。
チャノキの花とちょっと似ていますね。
いかにもSSが上がらなそうなところで、これは撮るのに大変だったでしょう。
2,3,4,6,10,11、すばらしいです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-27 21:44
shizenkazeさん、こんばんは♪
マタタビは名前しか知りませんでした。
蔓性だということも、葉が白くなることも・・。
山道を走っている時、「何だろう?」と、不思議でした。
ネコちゃんにも効果があるということは、
名前の由来の「又旅」もこじつけではないのですね?
1,3,8,9,11、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-27 21:44
m-kotsubuさん、こんばんは♪
まだまだ知らないことが多いです。
この植物も名前しか知りませんでした。
不思議な世界を解き放して知ることって、楽しいですね^^
花は小さくて、葉の陰に隠れるように咲いていました。
3,4,8,9、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-27 21:44
hemi-kameさん、こんばんは♪
この植物の営み、初めて知りました。
不思議・・が解明されてすっきりです。
なるほど~と思っていただけ、コメントも有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-27 21:46
asitano_kazeさん、こんばんは♪
不思議に思っていたものが判るって面白いですね。
ニャン子ちゃんに効果的なのは本当なのですね。
とても撮りにくい所でしたが、初めて判った植物でしたので
いい絵がなかったのですが、つい、枚数が多くなってしまいました。
チャノキの花にも似ていますね。
別名を「夏梅」としたサイトもありました。
葉の大きさに比べて、花はとても小さかったです。
2,3,4,6,10、沢山、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 毒にも薬にも~!?    ≪ ... 灯りを閉じこめて    ≪  ... >>