過疎化の山あい集落の笑顔    ≪   ハナショウブ   ≫

迷いながら、狭い山道を登って行ったところを訪ねてみました。
山あいの荒れた田んぼを利用して地域のご老人が力を合わせ、十数年前に造ったそうです。

名づけて 「おじいちゃんとおばあちゃんの花しょうぶ園」

(1)
a0140000_17494649.jpg


竹が生い茂る放棄田を整備するところから始まり、荒地は田んぼの形を取り戻し、約1万株の花しょうぶの苗が植えられました。

今は、170種50万本の花菖蒲が咲くようになりました。

(2)
a0140000_17505079.jpg


それなりに水車小屋などで雰囲気づくりも考えて、のどかな風景が広がります。
そこは、ウグイスの囀りが聴こえ、まるで別世界のようです。

色とりどりの花菖蒲が心を和ませてくれます。

(3)
a0140000_17571086.jpg


(4)
a0140000_17574665.jpg


入り口には株分けから植え付け、草取りの様子が写真で紹介されていました。
受付や駐車場の係りの人もみんなご老人です。

優しい笑顔で出迎えてくれます。

(5)
a0140000_180085.jpg


(6)
a0140000_1804777.jpg


自然の中で、美味しい空気を吸い鳥の歌声を聴きながらお花を育て、人に観てもらえる!
おおらかで優しい気持ちで過ごせる素敵なご老人たち! 
そんな笑顔に見えます。

(7)
a0140000_18138100.jpg


ハナショウブ(花菖蒲) ・・・ アヤメ科  アヤメ(アイリス、イリス)属
アヤメ科の花は沢山あり、名札が付いていないと私には判りません。
花菖蒲は6月頃に湿地に生え、花びらの中央部に黄色い筋があり、葉っぱは細長く縦に突起した脈があるそうです。

それでも、区別は難しいです。

(8)
a0140000_1821746.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-06-24 18:05 | 植物 | Comments(8)
Commented by shizenkaze at 2011-06-24 22:48
花菖蒲、アヤメ、杜若、黄菖蒲、アイリス、ノハナショウブ、ヒオウギアヤメ・・・・・><
区別の仕方を知っていると思うのに実際一人生えしているものを見ると判らなくなってしまいます・・・・・
キショウブだけは色で判ります~^^

とても種類が多くて数も沢山咲いている所ですね~
それもご夫婦で作られたなんて凄いです・・・・・
こちらには一人で紫陽花園を作った人がいますが広さや見事さはこの花菖蒲の方がすごいですね・・・・・^^

3.4.5.6.8の写真いいですね~^^
特に3の写真が好きです・・・・・
こんな風景の所を歩きたいです~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2011-06-24 23:38
こんばんは♪
私もこの手の花は 全然区別がつきません・・><
ご老人たちが作られた花しょうぶ園、 素敵ですね~^^
ここまでの規模にするなんて素晴らしいです。
3枚目、水車小屋のある風景 いいですね~
5,7 も好きです♪
Commented by asitano_kaze at 2011-06-25 16:42
「おじいちゃんとおばあちゃんの花しょうぶ園」いい名前です。
ほんわりとした温かみも感じます。
1万株ですか。そしてそれが50万本ですか。がんばられたのですね。
2枚目、いいですね。緑のバックがあるとすっきりとしますね。
3枚目、水車小屋との雰囲気がいいですねぇ。
5,6、やさしい佇まいを捉えておられますね。
ラスト、これもいい色合いが出ています。クモちゃんもいますね。
Commented by hemi-kame at 2011-06-25 17:16
田んぼが荒れ出すと早い荒れようですよね。
それを再び開墾して菖蒲園なんておじいちゃんおばあちゃんのマンパワーに敬服します。
モンキアゲハでしょうか。
ショウブにアゲハ、良く似合ってます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-25 21:25
shizenkazeさん、こんばんは♪
この仲間の区別も難しいです。私はさっぱり!
ここは過疎地でご老人が多い集落だそうです。
年々荒れていく田んぼを見て、これではいけないと地域のご老人方が十数年前に
ハナショウブを植えて、今は、新聞にも取り上げられるほどの「花菖蒲園」になったそうです。
高校の農業科の生徒も実習を兼ねて協力しているようですが・・・。
茅葺屋根の水車小屋、雰囲気が良かったですよ。
3,4,5,6,8、沢山、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-25 21:25
m-kotsubuさん、こんばんは♪
ここより近い所に、もっと規模の大きな花菖蒲園があるのですが
新聞の記事を見て行ってきました。 遠かったです^^;
園の片隅に小さな菜園などもあり、素人っぽいところも温もりを感じました。
花の区別は難しいですね。
3,5,7枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-25 21:25
asitano_kazeさん、こんばんは♪
お洒落っぽくないネーミングを新聞で見て行ってきました。
年々株が増えて、15年ほどでここまでになったのだそうです。
生きがいを持っているご老人は輝いていますねぇ。
ローカルTVも取材に来ていました。
群生して突っ立っているこの花はどうも撮りにくくて・・!
2,3,5,6、ラスト、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-25 21:26
hemi-kameさん、こんばんは♪
土地を愛して生きてきた方は、田んぼが荒れていくのが堪らなかったのだと思います。
見事に希望の花が開いたという思いがあるでしょうね。
アゲハちゃん、羽が傷んでいましたが、暫く追っかけて、
やっと撮れた一枚です。
コメント、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 灯りを閉じこめて    ≪  ... 秘められた名前の由来    ≪... >>