五月晴れの空に向かって   ≪   キリの花   ≫

五月の山々は時を追うようにとりどりの色を落とした佇まいが見られます。
淡い薄紫の代表はヤマフジですが、この花も空を突くような姿をみせています。
幹の頂に大型の房なった円錐の花は独特の雰囲気ですねぇ。

桐の花はゴマノハグサ科だといいますが、花木ですのに 「あれっ!?」 って感じです。
去年見たところは貧弱でしたので、別の所を探しましたが、
やはり今年は遅かったのか美しい子に逢えませんでした。

この花は見上げてしか撮れませんので、薄紫の塊だけの絵になります。
夕方、別のところでかなり近くで見ることが出来ました。
こんな花だったのだ! 初めて見た花の形、5・6㎝の大きな花の塊でした。
(ラスト3枚です)

遠くで見るほうが夢があったような・・?


(1)
a0140000_2156360.jpg


(2)
a0140000_21561850.jpg


(3)
a0140000_21563796.jpg


(4)
a0140000_21565377.jpg


(5)
a0140000_2157106.jpg


(6)
a0140000_2157284.jpg


(7)
a0140000_21574756.jpg


(8)
a0140000_2158422.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-05-14 21:59 | 花木 | Comments(14)
Commented by deep_breath38 at 2011-05-14 22:39
こんばんは。
桐の花って、今咲くんだったんですね~。
初めて見ます。
木の花って、高い木だと気付かないことがほとんどなのによく見つけられるな~と感動してしまいます。
2,5,7枚目、素敵ですね~(^.^)。
Commented by asitano_kaze at 2011-05-14 22:41
桐の葉や果実は見たことがありますが、花とはなぜかあまり出会いがないです。
というよりも、見過ごしているのだろうと思います。
1~5、可愛らしい花に見えます。
ところがラスト3枚、存在感がありますねぇ。
6枚目、この雰囲気、私は好きですねぇ。
今度から、キリの花、気にかけてみるようにします。
来年、しっかり覚えているかな(笑)
Commented by ふくやぎ at 2011-05-14 22:45 x
こんな好天があったのですね。。
北関東にはありませんでした。
平日でも。。
Commented by shizenkaze at 2011-05-14 22:58
桐がゴマノハグサ科なのは植物好きなら知っている人も多いのですが、図鑑の中には『キリ科』と書かれているものが何冊もあります
一度、某出版社の担当者と激論した事もありました~(笑)
ゴマノハグサ科では桐だけが木本類なので『キリ科』でも良いのでは・・・・・って言う担当者でしたが、同じように木本類が少ないキク科ではコウヤボウキ等がちゃんと認められているので変ですよね・・・・・♪
私はキリはゴマノハグサ科キリ属で良いと思っています~~^^

写真の6.7.8は花の形が良く分かって素晴らしいですね・・・・・
近くの桐の木は駐車場を広くした時に切られてしまいました~><
2本あって花も咲いて実も沢山生っていたのに・・・・・
桐の花好きなので色々書くと『キリ』がないですね~(笑)
Commented by m-kotsubu at 2011-05-14 23:26
こんばんは~♪
キリの花は 去年出会って撮りましたが、やはり高いところを遠くから撮っただけです。
近くで見るのは 初めて。
ほんと、なんだかちょっと雰囲気違いますね~^^
でも、趣のある花だと思います。
2,5,6,8 いいですね~^^
Commented by フクちゃん at 2011-05-15 07:59 x
本当に高いところの花の方が綺麗ですよね
大きな木に咲く花はこんな感じが多いです
私は見たことありません
Commented by hemi-kame at 2011-05-15 09:45
昔、植物界は草本と木本はぜんぜん違うように習った印象がありどうもその教えが抜けないでいます。
でも最近では草本と木本を分類上ではあまり気にしないみたいですね。
目と科がゴマノハグサになってるので良いのだろうなぁとなんとなく思っています。
2,5枚目、これ良いと思います。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:43
deep_breath38さん、こんばんは♪
山道を走っていたら新緑の中にこの色は目立ちます。
花は咲いたらすぐに散ってしまうようで、長居をしてくれないようです。
もう、既に散り始めていました。
2,5,7枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:43
asitano_kazeさん、こんばんは♪
高い木のてっぺんに花をつけますので、見過ごすことがあるかもしれませんね?
あまり近くで見ることは出来ないのですが、
この時はたまたま窪みの立ち木を上から見ることが出来ました。
遠くから見るのとイメージがあまりにも違いすぎて・・・。
6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:44
ふくやぎさん、こんばんは♪
3,4日降り続いた春の雨、この日久々に晴れました。
風は強かったのですが・・・^^;
西から天候は流れていきますので、昨日あたりはそちらでも晴れですね?
久しぶりのお月様とのデート、お楽しみください~^^
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:45
shizenkazeさん、こんばんは♪
あまり詳しくなくて拘ってはいないのですが、
花木なのに クサ・・? と思ってしまいました^^;
去年も桐の木の思い出を仰られていましたねぇ。
どこかで出会うといいですのに・・。
お好きであれば桐の花の思い出も『キリ』がないことでしょう~^^
6,7,8、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:45
m-kotsubuさん、こんばんは♪
近くで見たのは私も初めてで・・。
雰囲気、違うでしょう? ちょっとビックリです。
花弁の裏側には細かい毛がいっぱいらしいです。確認はしませんでしたが・・・。
2,5,6,8、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:47
フクちゃん、こんばんは♪
そちらでは桐が少ないのでしょうか?
お花も遠くで眺めたほうが美しいものがあるように思いました。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-05-15 21:51
hemi-kameさん、こんばんは♪
植物も又昆虫やその他の生きものも、深いところは拘らずにいこうと思います。
頭がついていかないことが判ってきましたもの。
判ることから ボツボツと・・ という感じでです。
2,5枚目、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 緑の風の中に    ≪   ヤ... 咲き競う貴婦人たち    ≪ ... >>