春の日の夢    ≪   カタクリ   ≫

一週間ずらして二度、自生地を訪ねてみました。
そろそろこの子たちが目覚める頃だと気になっていました。

花は陽のあたるときのみ開き、曇った日や雨の日は開花しません。
最初の日は、時々、晴れ間が見える日でしたが、肌寒く(1)、(2)、の状態でした。
ここは私有地で所有者のご厚意で開放されている群生地です。
そのご主人が「今日は気温が上がらないから花は咲かないね!」 と、

一週間~10日後が見ごろになるとのことでした。
今年は寒いから遅いそうです。

そして二度目、
何とか開いたお花に逢えました。

土の中でじっくり眠り、8年目にやっと花を咲かせるカタクリの花、
周りの木々が葉を開く前の早春に花を開き、初夏には地上部が枯れてしまいます。
カゲロウなどのように、現れてすぐ消える儚さ、
その儚さゆえの美しさは、春の日の夢のまどろみを思わせます。

(1)
a0140000_21394963.jpg


(2)
a0140000_21401446.jpg


(3)
a0140000_2141083.jpg


(4)
a0140000_21411969.jpg


(5)
a0140000_2141424.jpg


(6)
a0140000_2142511.jpg


(7)
a0140000_21423840.jpg


(8)
a0140000_2143455.jpg


(9)
a0140000_214626.jpg


(10)
a0140000_21462988.jpg


(11)
a0140000_21465057.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-04-04 21:50 | 山野草 | Comments(14)
Commented by ふくやぎ at 2011-04-04 22:55 x
これの自生って珍しいですよね?
以前はもっとふつうにあったはず。。
何が変わってしまったのでしょうね。。
Commented by m-kotsubu at 2011-04-04 23:04
こんばんは~♪
カタクリの自生地が近くにあるなんて 羨ましいです。
東京にもあるようですが、遠くて行けそうにありません。
2枚目、雫がついていますね。
目覚めたばかりのようで 愛らしいですね~^^
7,8枚目も素敵です。
いつか会えたらいいなぁ~と思いますが 会えずに終わるような・・・^^;
Commented by shizenkaze at 2011-04-04 23:26
カタクリの花の芽生えの写真も可愛いですね^^
花弁にある模様がよく見えるように撮られているので『いいな~』と思いました・・・・・♪
反り返った花弁と可愛い雌蕊に雄蕊・・・・・それに花弁の模様がカタクリの可愛らしさを表しますね~^^

2.5.8.10.11の写真いいですね~♪^^
Commented by asitano_kaze at 2011-04-04 23:56
カタクリ、私も今日、会いに行ってきました。
愛らしくていじらしい花ですよね。
2,5,7,8,10,11、素晴らしいです。
とくにラスト2枚は見入りました。
Commented by deep_breath38 at 2011-04-05 00:00
こんばんは。
カタクリの自生地、いいところですね~(^^)。
一度自生地に遠征したことがありますが、盗掘防止のためかそばには近付けないようになってました…。
2枚目の蕾と、5,6,7,8枚目が素晴らしいですね~(^・^)。
Commented by フクちゃん at 2011-04-05 08:38 x
そちらでも咲きだしましたか
沢山掲載しましたねねどれも綺麗です
もうすぐ土にもぐってしまうのですね
Commented by hemi-kame at 2011-04-05 09:29
つぼみの時と開いたときの印象がこんなにも違う花はあまりないですよね。
8年目にやっと咲くのですか、なんか憐れをさそいます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:22
ふくやぎさん、こんばんは♪
カタクリの花を知るようになったのは、ここ4・5年前になります。
以前は在って当たり前のお花だったのでしょうか?
林床の草取りなどのお世話をしないと、消えてしまうようです。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:29
m-kotsubuさん、こんばんは♪
ネットで検索をしてプチ遠征しています。
山野草ブームで結構遠いところからも訪れていますね。
こちらは、植物園などもなく、保護されている処とか自生地を探さなければなりません。
プチ旅行は楽しみでもあり、苦労でもあるのですよ^^
kotsubuさんも出会えたらいいですね。
2,7,8枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:35
shizenkazeさん、こんばんは♪
訪れている老夫婦の方が「この花は花びらの付け根の梅の花のような模様がきれいでね・・」と、仰られて、
私も柵の間から潜り込んで肘をついて下から狙いました^^;
「あ~ぁ! しんど!」 体力消耗でした。
2,5,8,10,11、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:40
asitano_kazeさん、こんばんは♪
kazeさんのカタクリ、楽しみです。
このようなお花は、丁度の時に出会うのが難しいですね?
とてもデリケートで、予定をお花に合わせなければなりませんもの。
2,5,7,8,10,11、たくさん、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:44
deep_breath38さん、こんばんは♪
ここの自生地は盗掘よりも鹿とかイノシシからの防御柵が張り巡らされています。
お世話も大変なようですね。
2,5,6,7,8枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:46
フクちゃん、こんばんは♪
はい、2度もプチ遠征しました。
沢山、撮りましたので枚数が多くなりました。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-05 22:55
hemi-kameさん、こんばんは♪
反り返って開く優美な姿が気に入っています。
ただ、とても神経質で光や温度で顔を見せてくれない時があります。
実生は8年かかるのだと云われていますね。
虫によって受粉し、種子をありに運ばれて群生を増やすのだそうです。
自然の営み、不思議がいっぱいです。
コメント、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< やっと、春の気配の散歩道   ... 春のいたずら    ≪   ベ... >>