花のあと   ≪   フジバカマ   ≫

門扉前に秋から出している植木鉢に朝日があたっています。

冷たい朝ですが、そこだけ暖かな光で溢れています。

(1)
a0140000_17324469.jpg

放置していたフジバカマの花後の姿、
綿毛になって随分経ちますのに、風に震えることはあっても、まだしがみついています。

(2)
a0140000_1740139.jpg

ここは道路を隔てて住宅があるため、すぐに日陰になってしまいます。

光が届かなければ、あられもないみすぼらしい唯の綿毛!

(3)
a0140000_17454010.jpg

僅かな時間、照らされた光の中で、輝くこの子に目を奪われました。

(4)
a0140000_17503262.jpg

老いてもなお光り輝く人・・!
ふと、そんな言葉が頭をよぎります。

日々、ヒカリを求めて・・!  今年はそんな年に・・?
大きすぎる希望かな?

(5)
a0140000_1815958.jpg


今日の鳥さん

わずかにまだ雪が残った物干し場の波板の上で様子を伺っています。

(6)
a0140000_187355.jpg

この子が来ると、平和にミカンをつついていた小鳥たちは大慌てで退散です。

(7)
a0140000_1895948.jpg

でも、ヒヨドリさんのセンサーは鋭いらしく、気配ですぐに逃げてしまいます。
なかなか撮らせてもらえなく、また、お隣の木に飛んで行ってしまいました。

(8)
a0140000_18132424.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-18 18:15 | 植物 | Comments(10)
Commented by asitano_kaze at 2011-01-18 19:58
フジバカマの花後ですか。
花後の様子を見てもいったい何の花だっけ、ということが多いのですが、植木鉢だと間違いがありませんね。
綿毛というものは、案外しぶといものですよね、
少々の風では揺れるだけですね。相当に強い風が吹かないと。
これも生活の知恵なんでしょうね。
強い風だと遠くまで飛ばされますから、きっとその風を待っているのでしょうね。
1,4,5、すてきです。
ヒヨドリのセンサー、確かにけっこう鋭いですよね。
7枚目、好きです。
ラスト、面白いです。
Commented by shizenkaze at 2011-01-18 20:58
フジバカマもヨツバヒヨドリやヒヨドリバナも綿毛は同じように少し地味ですが私は嫌いじゃないです・・・・・
タンポポなどの綿毛より少し太くて微風や少しの風程度では飛びませんね・・・・・^^
でも不思議なもので同じ個体の中に微風でも飛び立つものがあります・・・・・
同じ強さの風だけで飛び立つと着地点が同じになってしまうので子孫が程良く広がれるようにちゃんと調整出来るのですね・・・・・^^
自然って素晴らしいです~^^

フジバカマの仲間にヒヨドリバナがあるので、今日の鳥さんが『ヒヨドリ』なのは何かの『縁』なのでしょうね?^^

1.4.6.7がいいですね~^^
Commented by m-kotsubu at 2011-01-18 23:30
こんばんは~♪
フジバカマの綿毛、光を浴びて輝いていますね~
光は 本当に素敵です。
どんな被写体でも 美しく変えてくれますよね!
ヒヨちゃんも乱暴者に見えてしまいますが ほんとは優しいのかもしれませんね・・^^
4,6が好きです♪
Commented by hemi-kame at 2011-01-19 08:14
今、ほとんどの野草のなりわいは枯れていることですね。
枯れた野草を上手く撮るのは難しいですね。
3枚目、ボケと透過光のバランスが良いです、好みです。
4枚目、捨てがたい不思議な魅力があります。
Commented by フクちゃん at 2011-01-19 08:32 x
枯れたものも写真にしてしまう
見事なものですね、私には出来ない事ですよ
今日も寒い朝です
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-19 22:18
asitano_kazeさん、こんばんは♪
カメラ散歩に行けなくて、庭の植木鉢を狙ってみました。
綿毛は光の受け止め具合で表情が一変して面白いと思いました。
ただ、冬の陽射しは逃げるのも早く、アッという間のストーリーです。
最近、我が家の庭はヒヨちゃん専属になってきて、メジロちゃんやウグイス嬢の来訪が少なくなってきています。
ヒヨちゃんが電線にとまって、見張っているのですよ~^^;
ちょっと寂しいかも・・?
1,4,5枚目と7枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-19 22:25
shizenkazeさん、こんばんは♪
綿毛の営み、なるほどと思いました。
自然の仕組み、ほんとに素晴らしいですね。ありがとうです。
ヒヨドリバナ、しっかり見た記憶がないのですが、
フジバカマと同じ仲間で、綿毛もできるのですね?
どこかで出会えたらいいのですが・・?
1,4,6,7枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-19 22:31
m-kotsubuさん、こんばんは♪
光を上手く捉えられれば、カメラ散歩も楽しくなるでしょうが、
まだ、そのテクニックが解っていません^^;
今は、あれこれ設定を変えて撮ってみるだけ? 試行錯誤の最中です。
ヒヨちゃん、優しいお顔をしていますが、今、我が家の庭を占領中!?
小鳥ちゃんの来訪が少なくなりました^^;
4,6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-19 22:35
hemi-kameさん、こんばんは♪
朝日に助けられて、撮ってみました。
光がないときは、変哲もない唯の綿毛! 面白みがない被写体です。
3,4枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-19 22:38
フクちゃん、こんばんは♪
出かけられなく、苦肉の画像です。
出かけても草花さえも見当たりませんよね?
フクちゃんはご熱心で見習わなければ・・! と、いつも思っています。
コメント、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 透きとおる白さ   ≪   ノ... 春よ こい~!   ≪   オ... >>