柿ノ木レストラン~♪   ≪   ヒヨドリ   ≫

昨日のつづきです・・・!

この木の周りでは、賑やかな鳥のさえずりが絶え間なくしていました。
そして、この子も此処の常連さんのようです。

(1)
a0140000_1951251.jpg

日本では、市街地から山地まで広く生息し、身近な野鳥、
気が強いのか、どちらかというと嫌われ者のようです。

シックな装いでほっぺがほんのりのお洒落さん、
私は嫌いではありません。

(2)
a0140000_19105231.jpg

「ピーヨ!ピーヨ!」と大きな声でよく鳴くことから「ヒヨドリ」の名が付いたとされています。
時にはヒステリックな声を上げ、驚きますが・・・。

(3)
a0140000_19152033.jpg

先日、NHKの番組でヒヨドリの津軽海峡越えが放映されたそうです。
家事途中で、生憎、見逃してしまいましたが、
様々な試練を乗り越え、決死の海峡越えをする彼らの姿を捉えた映像だったようです。

(4)
a0140000_1925443.jpg

「身近に見るヒヨドリに、想いを馳せて見ませんか?」 のナレーションだけを背中で聴いていました。

北に生息するものは、体色が白っぽいといいます。
とすると、この子は南出身かな?

(5)
a0140000_19294141.jpg

日本や韓国南部ではごく普通に見られる鳥ですが、ヨーロッパや南北アメリカ大陸、アフリカ、オーストラリアには生息していないため、
世界的には「珍しい鳥」・・? らしいです。

(6)
a0140000_19324234.jpg

大胆に振舞う鳥のようですが、警戒心は強いように思います。

この路地は、自転車や車も幅すれすれに通っていきます。
こんな格好もしていました。

(7)
a0140000_1937963.jpg

by soyokaze-1020 | 2011-01-15 19:43 | | Comments(14)
Commented by asitano_kaze at 2011-01-15 20:16
NHKのヒヨドリのTV見ました。
様々に知恵を絞っていることに感心しました。
これを見ながら、全国の撮り鳥のカメラマンさんがもっとヒヨちゃんを愛してくれるようになったら嬉しいなと思いました。
身体がおおきくて大食漢ですから、荒々しい行動が目立ちやすいです。
自分よりちいさな鳥を追い払ってしまうので、欲張りに見えてしまいます。
この子は1羽でいるときがもっとも好きです。
遠くを見つめている姿など哀愁があって撮りたくなってしまいます。
メジロとともにくちばしが長いので、花へやって来て吸蜜しますが、その姿も好きです。1,4,6、いいですねぇ。
Commented by shima0319 at 2011-01-15 20:21
こんばんは~
昨年、梅の木にヒヨドリがやってきました^^
警戒心が強く、ちょっと近づいただけで・・・
枝から枝に移動して、ゆっくり撮らせてくれません。
撮るのが難しい鳥、といった印象です^^
見事に、しっかりと撮られていて…素晴らしいです~♪
2枚目が好きです(^^)
Commented by shizenkaze at 2011-01-15 21:52
ヒヨドリは職場近くにもやって来て木やアンテナに止まって鳴いています・・・・・^^
私の特技(^^)の中にヒヨドリの鳴き真似があるのですが、いつも下から鳴いてやると仲間だと思ってキョロキョロ探すのでそのしぐさがとても可愛くて好きなんです・・・・・^^

ヒヨドリは近くにも来てくれますがムクドリには駄目なようです~

1.2.3がいいですね~^^
Commented by ふくやぎ at 2011-01-15 22:53 x
鳥撮りがお上手です。
感心します!
Commented by m-kotsubu at 2011-01-15 22:57
こんばんは~♪
私もTVのこと あとから知って、見ればよかった・・と思っていました。
ヒヨちゃん、鳥の撮り始めの頃は この子ばっかり撮っていました。
その頃は鳥のこと、あまり詳しくなかったので 人気がないとは知りませんでした・・・
私もヒヨちゃんが 一人でいるところが好きです。
なんとなく哀愁が漂っていて・・・。
私は今日 柿の実に来ているツグミを撮りました♪
柿の実は 人気ですね!
2枚目、好きです♪
Commented by フクちゃん at 2011-01-16 08:32 x
こちらは雪が降りましたちょとですが珍しいです
寒いですね
Commented by hemi-kame at 2011-01-16 10:00
1枚目、柿の実の向こうに鳥がいる風景、良いですね。
ヒヨドリの横顔の茶色い頬と時にスポーツ刈りみたくなる頭が好きです。
渋柿もとろとろに熟してくると甘みが混ざるのもあるみたいです。
子供のころ口にしたことあります。
もっとも渋柿にもいろいろあると思いますが。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 22:39
asitano_kazeさん、こんばんは♪
ヒヨちゃん、我が家の庭にもよくやって来ます。
玄関をそ~っと開けてもいち早く感ずかれて逃げてしまいます。
他の鳥さんより警戒心が強いように思います。
TVはついていますが、あまり見る時間がありません。
再放送を期待しましたが、忙しい時間のようで、残念です。
花とヒヨドリ、そんな絵を撮ってみたいです。
1,4,6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 22:48
shimaさん、こんばんは♪
鳥さんにレンズを向けてみますものの、その難易度の高さに苦慮しています。
考えている暇がないのですよねぇ。
ブレ画像の中からの拙いものですが、お花がなくて鳥さんに登場してもらっています。
2枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 22:52
shizenkazeさん、こんばんは♪
ヒヨドリの鳴き真似が特技なのですかぁ~?
是非、聴いてみたいです~^^
カラスさん以上に身近に感じる鳥さんですよねぇ。
1,2,3枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 22:56
ふくやぎさん、こんばんは♪
月撮り用のレンズであれば・・・!?
なんて、腕もないのに思うことがあります。
ふくやぎさんの鳥画像と比べないでくださいね。
恥ずかしいですから・・・!
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 23:04
m-kotsubuさん、こんばんは♪
ヒヨちゃん、大食漢だから畑の作物も荒らすらしく嫌われているらしいです。
一生懸命、知恵を絞って生きているのでしょうけれど・・。
見ている限りでは憎めない鳥さんの姿ですよね。
柿の実とツグミちゃん、楽しみです。
2枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 23:06
フクちゃん、こんばんは♪
そちらも雪ですか?
こちらは、お昼には解けてしまいましたが、今また、積もっています。
手の痺れ、お大事になさってくださいね。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-01-16 23:10
hemi-kameさん、こんばんは♪
渋柿も木に残されたままでトロトロになると甘くなるのですね?
トロトロ・・!? 美味しそうです~^^
トップ、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今日の記録   ≪   初ゑび... とり残されて~!?   ≪  ... >>