明るい小さな灯火  ・・・   ≪   ツルウメモドキ   ≫

流れに枝垂れるモミジがあります。
今年は輝いている時期を見逃してしまいましたが、
終焉を迎えた佇まいも、そこはかとなく心に染み渡ります。

(1)
a0140000_18591232.jpg

その古木に絡みついた蔓の先で、この子たちが頬を染めていました。

(2)
a0140000_1914379.jpg

赤い種子が顔をのぞかせ始めた子もいます。

(3)
a0140000_1952181.jpg

葉っぱを落とした枝には、弾けた黄色い仮種皮のなかに赤いランプを灯した実もあります。

ツルウメモドキは、周りの木が葉を落とした時期から美しく活躍するニシキギ科の蔓性の植物です。

(4)
a0140000_19165762.jpg

葉の形が梅に似ていることと蔓になることが、名前の由来だそうです。
観賞用としても、また、生け花の花材として、野山に色が消えていくこれからがこの子たちの舞台です。

(5)
a0140000_19361519.jpg

その狭くて小さな川にも、カルガモの家族が住んでいます。
いつもは、数を数えたり、眺めたりで、癒してもらっていますが・・・!?

護岸から望遠で狙ってみました。 

(6)
a0140000_19441967.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-12-13 19:57 | 植物 | Comments(12)
Commented by deep_breath38 at 2010-12-13 20:15
こんばんは。
ツルウメモドキ、可愛いですよね~(^^)。
ニシキギ科は実が赤くてカワイイので大好きです~。
3,4枚目と、最後のカルガモちゃんもいいですね。
(寒くて首を縮めてる?)
Commented by asitano_kaze at 2010-12-13 21:23
トップ、流れに枝垂れるモミジ・・・このsoyokazeさんの視点がすてきです。
2,3,5、すばらしいです。
ツルウメモドキのそれぞれの表情が魅力的に撮られていますね。
ラストのカルガモ、いい光が来ていますね。
目もくっきりと出ていて秀作ですね。
Commented by shizenkaze at 2010-12-13 22:24
流れに紅葉の風景が日本画のように思えました・・・・・

ツルウメモドキの実の付いた枝をクルッと捻ってリースのようにして谷汲の土産店で売っていました・・・・
ツルウメモドキはニシキギ科の中でも実を付ける量がとても多いですね^^
3.4.5素敵です^^
カルガモちゃんはとても姿勢がいいですね^^
Commented by m-kotsubu at 2010-12-13 23:36
こんばんは~♪
ツルウメモドキ、先日初めて見て 可愛らしくて大好きな実になりました。
赤い実が多い中で、このオレンジの実もいいですよね~^^
4,5枚目、素敵です。
トップもいいですね~^^
カルガモちゃん 可愛らしいです♪
Commented by hemi-kame at 2010-12-14 06:10
紅葉も終わりの終わり、師走の中に残る残渣の紅葉も不思議な心持ちです。
3枚目、何かが生まれそうで好きです。
カルガモの羽の模様が良く出てますね。
Commented by フクちゃん at 2010-12-14 08:12 x
近くにこんなところ有るのですか
何処に行っても何も見つからず帰ってきます
初冬をうまく表現しましたね
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:24
asitano_kazeさん、こんばんは♪
ツルウメモドキ、根元は大きな幹で、最初は蔓だと気がつきませんでした。
かなり上のほうの細い枝が蔓状になってモミジに絡み付いていました。
日あたりの加減でしょうか? 一本の木ですのに弾けたものやこれからのものなど
いろんな表情が見られました。
最近になって、鳥に目が行くようになっています。
いつまで続くか・・? ちょっとだけ挑戦です。
いつも温かいコメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:30
deep_breath38さん、こんばんは♪
いつも見ていたのですが、最近、この子の名前をしりました~^^
名前が判ると一層、親しみがもてますね?
カルガモにレンズを向けたことがなかったのですが、
思いのほか大きく撮れました。
3、4枚目とラスト、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:36
shizenkazeさん、こんばんは♪
散歩時に川べりのモミジや桜モミジを秋の楽しみにしています。
今年は良い時期を逃してしまいましたが、
散り始めの光景もこころをくすぐられます。
ツルウメモドキ、観賞用に乱獲され、少なくなっているとかで
いつまでも健在であって欲しいですね。
眺めるだけだったカルガモちゃん、モデルになってもらいまいた。
温かいコメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:40
m-kotsubuさん、こんばんは♪
可愛い実ですよね。 私も気に入ってしまいました^^
4、5枚目とトップ、有難うございます。
カルガモちゃん、これから少しずつモデルになってもらおうと思っています。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:46
hemi-kameさん、こんばんは♪
鳥を撮れるレンズを持ち合わせてなく、鳥は諦めています。
ですが、お花も少なくカメラ遊びが困窮してまいりました。
これから、春までモデル探しが続きます。
3枚目とカルガモ、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-12-14 21:49
フクちゃん、こんばんは♪
散歩道での出会いです。
お花がなくて、花ブログはこれから苦労しますねぇ。
フクちゃんは毎日更新されていて感心していますよ。
私も、近場をウロウロしています。
コメント、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 花言葉は 困難に打ち勝つ!  ... 住宅街の空き地で ・・・  ≪... >>