初冬の庭園で  ・・・   ≪   カマツカの実   ≫

TVや新聞などで、人里に クマやサル が出没したと、頻繁に報じられています。
あの猛暑のためだったのか、この秋はお山に木の実が少ないのが原因のようです。

庭園の木の実もほんとに実つきが芳しくありません。

(1)
a0140000_19174748.jpg

かろうじてこの子は可愛い実を見せてくれましたが・・・。
この子の横に居た ウメモドキ には、一粒の実も見当たりません。

(2)
a0140000_19225841.jpg

お花のように可憐な実をつける マユミ すらも同じように実がないのです。
楽しみにしていましたのに、ショックです!

(3)
a0140000_19274717.jpg

そんな酷な条件のなか、この子は健気に頑張ったのだと・・・!?
実つきが悪い などと愚痴など言えませんよね?

(4)
a0140000_19314011.jpg

『カマツカ(鎌柄)』は、バラ科の落葉低木で、材は粘り強いので鎌や鎚の柄にされ、このことが名前の由来だそうです。
別名を「牛殺し(ウシゴロシ)」とも ・・・!
一瞬、ギョッとするような名前ですが、牛の鼻ぐり(鼻環)に使うことからなのだとか・・!

(5)
a0140000_19395684.jpg

4月から5月にかけて、リンゴの花に似たというか、コデマリのような白い花を咲かせます。
撮りそびれてしまいましたが・・。
秋に、赤い実がなり、紅葉した葉っぱが落ちた後の実は、格好の野鳥の好物なのだそうです。

人だって食べられるそうです。
実を収穫して果実酒にすれば、年を重ねるごとにコクのある美味しいお酒になるのだそうです。

(6)
a0140000_19542130.jpg


 
by soyokaze-1020 | 2010-11-13 19:57 | 植物 | Comments(12)
Commented by asitano_kaze at 2010-11-13 21:14
ウメモドキもマユミも実がついていなのですか。
それはがっかりですね。
カマツカの赤い実、このやや沈んだ色の赤が大好きです。
心の中でそっと燃えるような息遣いを感じます。
2,4,5,6枚目、いいですね。
特に2枚目、何かを語りかけるようなずっしりとしたものを感じました。
Commented by shizenkaze at 2010-11-13 21:33
植物等の名前の由来は面白いですね・・・・・^^
このカマツカも『鎌』が存在しない頃には名前が無かった事になりますね~^^
こうやって色々調べたりしていると矛盾な事も出てきて楽しくなりますよ・・・・・^^

木の実には赤い色の物が多いですね~^^
鳥達に目立つためなんでしょうかね・・・・・?^^

2.4.6いいですね~^^
Commented by m-kotsubu at 2010-11-13 23:32
こんばんは~♪
カマツカの実、初めて見るような気がします。
見たとしても 名前がわからず通り過ぎているような・・^^;
ちょっと暗めの渋い赤なのですね。
そちらは実が少ないのですか?
こちらは、いつもと変わりなく たくさん見られるような気がしますが・・・
2枚めとラスト、いいですね~^^
Commented by フクちゃん at 2010-11-14 08:26 x
今年は実が少ないようですね
熊も冬眠するのに大変なんでしょうね
マユミはじけたか見に行ってきます
Commented by hemi-kame at 2010-11-14 10:09
カマツカ、はじめて見ました。
紅葉もきれいそうですね。
1枚目、後の紅葉を思わせるショットですね。
Commented by ふくやぎ at 2010-11-14 22:25 x
えーーー?
出だしを拝見して、いや、ついにクマと遭遇したのかと。。。
そ、そんなことない、と、言い切れない昨今ですが。。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:02
asitano_kazeさん、こんにちは♪
この夏の猛暑は人だけにではなく、庭園の植物にも酷だったようです。
ウメモドキやマユミの実もひとつぶも付いていませんでした。
とても残念です。 どこかで探さなければ・・?
かろうじてこの子たちが実を見せてくれました。
去年の半分にも満たない数でしたが・・。
建物の壁際に植えられているこの子に、時折陽があたり、良い顔を見せてくれました。
2,4,5,6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:16
shizenkazeさん、こんにちは♪
秋の木の実は、プレートがないとさっぱり判りません^^;
名前をつけた昔の人は、すごいなぁ~と、感心しきりです。
2,4,6枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:20
m-kotsubuさん、こんにちは♪
今年は、木の実のつきがほんとに少ないです。
ドングリやシイの実なども小さいですし、数も少ないです。
お山の動物や鳥たちも過酷な冬になるのでは・・?と、心配してしまいます。
2枚目、ラスト、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:22
フクちゃん、こんにちは♪
全国的に木の実が少ないようですね?
里に下りてくるクマさんの気持ちも判るような気がしますよね?
マユミの実、私も探してみます。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:26
hemi-kameさん、こんにちは♪
昔は雑木林などに普通にあった樹木らしいのですが
最近は極端に少なくなっているそうです。
柳生博さんの雑木林では、実生から数千本育てて、植えているのだという話を聴きました。
葉っぱの紅葉も見事だそうです。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-11-15 17:29
ふくやぎさん、こんにちは♪
クマさんのは遭遇したことはありませんが、
アライグマやヌートリアには、散歩道で出会いましたよ~!
そのうちクマさんにも出会えるのかなぁ~?
TV画像だけで、堪忍してもらいたいですね!
コメント、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 凛とした優しさ ・・・   ≪... 晩秋の庭園にて  ・・・   ... >>