夕暮れの白い花 ・・・ ≪ タイサンボク ≫

母の13回忌の法要で墓参した時のことです。
霊園の入り口でこの木に目がとまりました。
車窓から眺めていて 「あっ!」 思わず声が出ました。

(1)
a0140000_169360.jpg

尊敬するブロガーさんのページで知ったお花です。
「名前しか知らないお花です・・・」 そんなふうにコメントを残したような・・・?
その花が、そこにいくつも見事な姿を見せていたのです。

(2)
a0140000_1615288.jpg

あれから10日過ぎて・・・。
「もう、終わっているだろうか?」

気になり立ち寄ってみました。

(3)
a0140000_16193934.jpg

花の数は少なくなっていましたが、まだ、蕾をつけているものもあります。

何十年も通っている霊園なのに、一度も気がつかなかったなんて・・・!?

(4)
a0140000_16214581.jpg

辺りは爽やかな香りが漂って、心地よい空気が流れています。
花びらが黄色に変色したものや、果実を形成し始めたものもみられます。

(5)
a0140000_16393651.jpg

見上げて撮るのが苦しくて、道の斜面に登って、
枝の間から覗いている子を狙ってみました。

(6)
a0140000_16474455.jpg

大型の花は純白で神々しく絹のような光沢で綺麗です。
なにもかも包み込んでくれるような優しさを感じます。

『ゆふぐれの泰山木の白花はわれのなげきをおほふがごとし』  ………  斎藤茂吉

検索していましたら、この句に出会いました。   私の思いも、同じく・・? です。

(7)
a0140000_16521769.jpg

by soyokaze-1020 | 2010-06-23 17:07 | 花木 | Comments(8)
Commented by ふくやぎ at 2010-06-23 21:58 x
私も、あれ?こんなところに!って驚くことがよくあります。
もう10年以上通う道で。。
ブログを始めて、カメラを使うようになってからです。
Commented by asitano_kaze at 2010-06-23 22:41
出会われて、よかったです。
まだまだ咲いていたのですね。
この木はかなり立派で、たくさんの花を咲かせていますね。
かなり膨らんで開こうとしているつぼみ、開いて花弁を日傘にしている花、赤ん坊の果実、さまざまな表情を撮られましたね。
これだけ撮れば、さぞかし満足できたのではないでしょうか。
soyokazeさんの快いため息がもれてきそうです。
5枚目、特にすばらしいです。
Commented by shizenkaze at 2010-06-23 22:46
タイサンボクがこんなに沢山咲いているのはあまり見かけないです・・・・・
私も梅林公園近くで今年初めて咲いているのに気が付きましたが、もう遅くて痛んでいました・・・・・

4.5.7がとても素敵ですね・・・・・^^
Commented by m-kotsubu at 2010-06-23 23:39
こんばんは~♪
タイザンボクの白い花、とっても綺麗ですね~^^
なんだか豊かな気持ちになりますね♪
4枚目が好きです・・^^
Commented by soyokaze-1020 at 2010-06-24 20:43
ふくやぎさん、こんばんは♪
意外と身近なものに気がつかないことってありますね?
私もカメラを持つようになって、周りのものを見直し感動するようなことがしばしばです。
コメント、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-06-24 20:49
asitano_kazeさん、こんばんは♪
強い雨が降ったり、蒸し暑かったりで心配しましたが
まだ、元気なお花もありました。
kazeさんのお陰で出会えたようなもので、感謝しています。
表現などは考えられず、まだ元気が残っている子を見つけて、
ただ、無心に撮っていたように思います。
大木で、大きなお花ですし・・・。
いい香りがするので驚きました。良い経験でした。
5枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-06-24 20:54
shizenkazeさん、こんばんは♪
結構背高のっぽの大きな木ですのに、今まで全く気がつかなかったのですよ?
10日前は、見事に花盛りだったのですが・・!?
この横が霊園への上り坂で、お花の顔を覗くことが出来ました。
ラッキーだったようです。
4,5,7枚目、有難うございます。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-06-24 21:00
m-kotsubuさん、こんばんは♪
葉っぱも頼りがいを感じるほど分厚く、お花は真っ白で大らかなとても魅力ある佇まいでした。
母の法要の日の出会いでしたので、その温もりを感じてしまいました。
たしかに、豊かな気持ちになりますねぇ~!
4枚目、有難うございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 梅雨の晴れ間に ・・・ ≪ ハ... クロード・モネ の水の庭 ・・... >>