森の中の星のまたたき     ≪   アケボノソウ   ≫




十月に入ってからず~っと雨続き

よく降りますねぇ。


予報を見ますと一日だけ雨の中休みがあります。

スカァ~と晴れてはいませんが、いつもの森へ出かけました。


森の中はいつもにも増して薄暗く、じめじめした道はそろそろと歩かねばなりません。


木立の間の小さな流れの音を聴きながら、奥に進みますと

やっぱり咲いていました。


白い花は アケボノソウ(曙草)

チカチカと瞬くように揺れています。


夜明けの星空に見立ててつけられたと云うこの名前


そこだけが、ほのかに白んで夜明けを唄っているような・・・?

ちいさな花の群れは、森の中の星のまたたき、そのもののようです。




花言葉は、 今日も元気で



(1)

a0140000_17344155.jpg


(2)
a0140000_17350922.jpg

(3)
a0140000_17353226.jpg

(4)
a0140000_17363304.jpg

(5)
a0140000_17360513.jpg

(6)
a0140000_17370468.jpg

(7)
a0140000_17372442.jpg


# by soyokaze-1020 | 2017-10-19 17:44 | お出かけ | Comments(1)

天使のほほえみ    ≪   サクラタデ   ≫




秋風の中で、柳腰でそよりと揺れる乙女たち

そんなイメージをしながら逢いに来ました。


この季節になるとどうしても逢いたくなる サクラタデ(桜蓼)

大好きなお花です。


どういう訳かここのこの子たちは・・・?

まだ幼い表情


透き通るようなそのお顔は まるで「天使」のようです。


生まれたての赤ん坊が眼も見えないのに にっこり微笑む あの笑顔

「天使のほほえみ」と云いますが、あれに似ています。


お花は、時期や環境・お日さまのご機嫌などにより、様々な表情を見せてくれます


イメージ通りではなかったけれど、今年もこの子たちの笑顔に癒され、

良い時が過ごせたことに感謝です。



花言葉は、 愛くるしい





(1)

a0140000_14055199.jpg


(2)
a0140000_14063860.jpg

(3)
a0140000_14071220.jpg
(4)
a0140000_14075284.jpg
(5)
a0140000_14081669.jpg
(6)
a0140000_14084268.jpg
(7)
a0140000_14092274.jpg
(8)
a0140000_14094621.jpg


# by soyokaze-1020 | 2017-10-13 14:13 | お出かけ | Comments(5)

赤い花なら~♪♪    ≪   曼殊沙華   ≫




この時期、全国一斉にいろいろな処で咲きだす ヒガンバナ(彼岸花)

赤く彩られた自然は、見応えがありますね。


棚田の畔を彩る景色を見たいと思うのですが、それらしきものに巡り合えず

里山に出かけました。


慌てましたね~(^_^;)

草刈りが始まっていました。


何とか間に合ったような・・・!?




♪~ 赤い花なら曼殊沙華 オランダ屋敷に雨が降る ~♪

時々きいた母の鼻歌・・・

途中からは決まって ♪~ ル・ル・ル・・ ~♪

歌詞が出てこなかったのでしょう




花を撮りながら、風に乗って母のかぼそい鼻歌が聴こえてくるような気がします。



花言葉は、 悲しき思い出





(1)

a0140000_02005176.jpg


(2)
a0140000_01511928.jpg

(3)
a0140000_01520248.jpg

(4)
a0140000_01524632.jpg

(5)
a0140000_01532334.jpg

(6)
a0140000_01534885.jpg

(7)
a0140000_01543472.jpg

(8)
a0140000_01545864.jpg

(9)
a0140000_01554003.jpg

(10)
a0140000_01560598.jpg


☆ 渡りの蝶(アサギマダラ)に逢いに行きました。

  デジブックに纏めましたので、ご笑覧ください。



Published by デジブック
# by soyokaze-1020 | 2017-10-03 08:00 | 心の庭 | Comments(7)

秋の野に艶めきたてる    ≪   マルバルコウソウ   ≫




里山に秋が来て

さまざまな野の花が咲き始めているだろうと・・・


色々都合もありますが、已むにやまれず~^^

車で一時間、出かけることに


流れる景色は、すっかり秋

彼岸花があちこちに咲いています。


それはさておき、また後日にして、今日のお目当てはこの子たち!


草むらや土手。河川敷・田の畦道、至るところに旺盛に蔓を伸ばしながら咲いている一日花

マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)、 可愛いお花さんです。


見つめますと、その華やいだ朱色のお顔はドキッとするほど艶めかしく

小さいながらも大人の色っぽさを感じます。



花言葉は、 情熱




(1)

a0140000_23052144.jpg


(2)
a0140000_23060066.jpg


(3)
a0140000_23064453.jpg

(4)
a0140000_23070933.jpg
(5)
a0140000_23073324.jpg



# by soyokaze-1020 | 2017-09-30 23:09 | お出かけ | Comments(6)

陽だまりの中     ≪   荒れ果てたミニ花壇   ≫


小さな花壇の隣の空き家の解体から3ヶ月


すっかり気力が萎え、放置していた処に生き残った花たちが、

細々と秋の陽に揺れています。


時にはチョウやハチがご機嫌伺いに訪れますが、建物や立木がなくなった今、

スズメたちはすっかり来なくなりました。


水を撒くことすらしていませんのに、静かな秋の陽だまりの中で

季節の花は、やさしい笑みを浮かべて穏やかな風と戯れています



なんだかやさしい気持ちになりますね。


(1)キバナコスモス


a0140000_23361082.jpg


(2)

a0140000_23364294.jpg

(3)花言葉は、 野性的な美しさ

a0140000_23370709.jpg

(4)コスモス (赤)
   花言葉は、 愛情

a0140000_23373453.jpg

(5)コスモス(ピンク)
   花言葉は、 純潔

a0140000_23375585.jpg





季節足早に過ぎて行きます。
日本庭園を訪れ、季節の移ろいを感じてまいりました。
ご笑覧くださいませ。


# by soyokaze-1020 | 2017-09-27 23:55 | 心の庭 | Comments(8)